2015年2月アーカイブ

モーセの出エジプト記14

14.神がモーセに次の指示をだしました。
「かまどのすすを両手にいっぱい取って、ファラオの前で天にむかってまき散らしなさい。すすは細かい塵になって、エジプト全土に広がり、はれ物ができるだろう。」
モーセとアロンはファラオの前に立ち、すすを天にむかってまき散らしました。膿の出るはれ物が人や家畜にでました。

ki21.jpg

エジプトの魔術師にもはれ物ができてモーセの前に立つこともできませんでした。
しかしファラオは言うことをききませんでした。

続く

 

モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3 モーセの出エジプト記4  モーセの出エジプト記5 モーセの出エジプト記6 モーセの出エジプト記7 モーセの出エジプト記8 モーセの出エジプト記9 モーセの出エジプト記10 モーセの出エジプト記11 モーセの出エジプト記12 モーセの出エジプト記13

モーセの出エジプト記13

近頃エジプトに起きた災いばかりのブログでしたが、「敬神愛人」の額の記事でリフレッシュできましたね。といいつつ、モーセの出エジプト記の続きをお届けします。

13.
またしてもヘブライ人を解放しなかったファラオに対して、モーセは神に言われた通り次の災いの予告をしました。
それはエジプト人の家畜は全て疫病にかかって死ぬという災いでした。しかしファラオは要求をのみませんでした。
そこで翌日にはエジプト人の家畜は疫病で死にました。

ki20.jpg

ファラオがヘブライ人の偵察をさせると、彼らの家畜は無事でした。
それでもファラオの心は動きませんでした。

続く

 

前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3 モーセの出エジプト記4  モーセの出エジプト記5 モーセの出エジプト記6 モーセの出エジプト記7 モーセの出エジプト記8 モーセの出エジプト記9 モーセの出エジプト記10 モーセの出エジプト記11 モーセの出エジプト記12

「敬神愛人」の額

本学創立50周年記念事業として、「『敬神愛人の系譜』展」を2014年9月18日~11月末に開催しました。そしてイベントの一環として、名古屋高校が所蔵する奥野昌綱(ヘボンの日本語教師であり、日本初の牧師といわれる)が揮毫した「敬神愛人」のデジタルスキャン作業が行われました。奧野の書「敬神愛人」は、1906年1月に揮毫されたもので、すでに108年を経過しています。本学の建学の精神である「敬神愛人」を後世まで伝えるため、名古屋高校の協力により、最新の技術で画像をデジタル化し、保存しようとするものです。
デジタル化した画像をオリジナルに近い質感の用紙に印字することで、高精度の複製を作成しました。

CIMG3498.jpg

「敬神愛人」の複製を本日名古屋キャンパスチャペル礼拝堂に感謝をもって掲げさせていただきました。

モーセの出エジプト記12

12.
モーセはファラオに会って、神に言われた通り伝えました。
「ヘブライ人を解放しなさい。さもなければエジプト中にアブを送ります。」
こうして、エジプトにアブの大群がおしよせてきました。
エジプトはアブのために荒れ果てました。

ki19.jpg
たまらずにファラオはモーセを呼びました。
「アブがいなくなるよう神に祈ってほしい。私の願いが聞き届けられたら言う通りにしよう。」
「わかりました。でも前のようにウソをつかないでください。」
こうしてモーセが祈りをささげると、アブは一匹残らずいなくなりました。
しかし、またしてもファラオは約束をやぶって、ヘブライ人を解放しませんでした。

続く

 

前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3 モーセの出エジプト記4  モーセの出エジプト記5 モーセの出エジプト記6 モーセの出エジプト記7 モーセの出エジプト記8 モーセの出エジプト記9 モーセの出エジプト記10 モーセの出エジプト記11

モーセの出エジプト記11

11.
次にアロンが土の塵を杖で打つと、塵がブヨに変わりました。
ブヨはエジプト中に広がって、人や家畜を襲いました。

ki18.jpg
エジプトの魔術師も同じことをしようとしましたが、できませんでした。そこで魔術師たちは、「これは神の働きによるものです。」とファラオに忠言しましたが、ファラオはヘブライ人たちを解放しませんでした。
そこで神はモーセに次の指示を出したのです。

続く

ブヨ...馴染みが薄いかもしれませんが、蚊のように血を吸う虫で、刺されるとものすごくはれてめちゃくちゃ痛いです。しかもなかなか治らないのです。清流でしか生きられないようなので、名古屋では刺されたことはありませんが(それはそれで複雑ですね)キャンプに行った時なんかは気をつけないとひどい目にあいます(体験談)。想像しただけでも恐ろしい災いです。

前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3 モーセの出エジプト記4  モーセの出エジプト記5 モーセの出エジプト記6 モーセの出エジプト記7 モーセの出エジプト記8 モーセの出エジプト記9 モーセの出エジプト記10

モーセの出エジプト記10

 9.
ファラオに「エジプトからヘブライ人を解放しなければ、国がカエルでいっぱいになります。」
とモーセがつげてもファラオは聞き入れませんでした。
アロンが水の上に手をやると、カエルが這い上がってきて国中をおおいました。

ki17.jpg

ファラオはモーセとアロンを呼んで、「あなたたちの神にカエルを去らせてほしい。願いがかなったらヘブライ人を解放しよう。」と頼みました。
モーセが神に祈ると、カエルはいなくなりました。しかし、ファラオは約束を守りませんでした。
そこで次に起きた災いは...

続く

前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3 モーセの出エジプト記4  モーセの出エジプト記5 モーセの出エジプト記6 モーセの出エジプト記7 モーセの出エジプト記8 モーセの出エジプト記9

モーセの出エジプト記9

まずは予告通り、ブログのtop画像についての説明です。

top22s.jpg

(1)旧約聖書イザヤ書53章5節の言葉です。
(2)イエス・キリストはゴルゴタ(されこうべの意味)の丘で他に二人の死刑囚といっしょに十字架にかけられました。
(3)棕櫚(しゅろ)の葉です。イエスがエルサレムに入ってきたとき、群衆が棕櫚の葉を道に敷いて迎えました。大歓迎した群衆ですが、イエスの言動が自分たちが求めていることと違うために、すぐにイエスを死刑にしろと叫ぶのです...。

モーセの出エジプト記9
血の災い

 

ki16.jpg

ファラオが川へおりてきました。
モーセがナイル川を杖で打つと、水が血に変わりました。魚は死んでしまい、川は悪臭がただようようになりました。
しかし、エジプトの魔術師も同じことをしたので、ファラオはモーセとアロンの言うことをうけいれませんでした。
そのため7日後に次の災いがエジプトを襲うのでした。

続く

 

前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3 モーセの出エジプト記4  モーセの出エジプト記5 モーセの出エジプト記6 モーセの出エジプト記7 モーセの出エジプト記8

モーセの出エジプト記8

予告通りにブログをレント(受難節)使用に変更しました。
この季節の色、紫です。受難をしめす色です。他にも"待つ"意味もあってアドヴェントの色でもあります。
Top画像については明日のブログにて。

8.
いよいよファラオと対面したモーセとアロン。
二人は奴隷として苦しめられているヘブライ人をエジプトから解放するようにファラオを説得しました。
ファラオの心を神がかたくなにしているため、提案を受けいれません。
それどころか、ファラオはヘブライ人にもっと仕事をさせる命令を出したのです。

ヘブライ人はモーセとアロンがよけいなことをしたせいで、ますます労役が大変になったと不満をぶつけます。

ki15.jpg
モーセは神に「自分にはできません」とうったえますが、「必ずヘブライ人を助ける」と伝え、交渉を続けるようにしめされます。

杖をヘビに変えてもファラオはうなずきません。
ファラオがうなずくまで10の災いがエジプトにふりかかることになっていくのです。

続く

 

前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3 モーセの出エジプト記4  モーセの出エジプト記5 モーセの出エジプト記6 モーセの出エジプト記7

モーセの出エジプト記7

2月18日(水)は「灰の水曜日」といって受難節(レント)の始まりです。イエス・キリストの十字架の苦しみを思う時です。イースターから40日前(日曜日をのぞく)が灰の水曜日です。明日の更新時にはブログをレント使用に変更します。さて...レントの期間の色は何色かわかりますか?
答えは明日のブログにて。

モーセの出エジプト記7.

モーセは話をするのが得意ではなかったのです。今からやろうとしていることは、ヘブライ人やファラオ、多くの人を説得しなくてはいけません。とてもじゃないけれど、できないと思ったモーセは、誰かほかの人にかわってくださいと願いました。
神はいつまでたっても首を縦にふろうとしないモーセのために、モーセの兄のアロンを協力者としました。アロンはとても話が上手なのです。
モーセは家に帰り、妻子をつれてエジプトへとむかいました。

ki14.jpg

アロンと会ったモーセは2人でまずヘブライ人を説得しました。
そしていよいよ2人はファラオのもとへとむかったのです。

続く

 

前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3 モーセの出エジプト記4  モーセの出エジプト記5 モーセの出エジプト記6

モーセの出エジプト記6

今週もはりきってモーセの出エジプト記をお届けしますよー。

6.いつものように羊の世話をしていたモーセはふしぎな光景を目にしました。
柴が燃えているのに、いつまでも燃え尽きないのです。
もっとよく見ようと火に近づいていくと、柴の中からモーセを呼びかける神の声が聞こえたのです。

ki13.jpg
神はモーセにエジプトで苦しんでいるヘブライ人を助け、約束の土地へ導くことを命じました。

それはモーセにとって、羊を飼いながら家族と過ごす今の平穏な暮らしを捨てて、ファラオをはじめエジプトと対決するなんて不可能に思えるミッションです。どうして自分がそんな恐ろしくて大変ことをしなければいけないのだろうか。神の言う通りにエジプトへ行って、ヘブライ人に言っても誰も自分のことを信じてついてこないだろう。
モーセの不安を神は一つずつといていきました。さらにモーセに神の使いのしるしとして奇跡の力を与えました。

杖を地面に投げると、杖がヘビに変わり、ヘビの尾をつかむと元の杖に戻ります。

手をふところに入れて出すと、手が皮膚病になります。もう一度ふところに入れて出すと元の健康な手に戻りました。

それでも人々が信じない時には、ナイル川の水をくんで、地面にまくと、水が血に変わることも教えました。

しかし、もう一つモーセには心配なことがありました。

続く

前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3 モーセの出エジプト記4  モーセの出エジプト記5

モーセの出エジプト記5

さっそくモーセの出エジプト記5、の前に、出エジプト記の舞台について。

ki11.jpg

舞台は「出エジプト」でわかるように、エジプトからイスラエルにかけての地域です。
モーセはエジプト人を殺し、ファラオの追手を避けるためミディアン地方に逃げたと書いていますが、ミディアン地方は...

ki12.jpg

エジプトから直線で約400kmでしょうか。
今はサウジアラビアです。
だいぶ逃げましたねー。
これでちょこっとどんなところかイメージしやすくなったでしょうか?
ではでは、お待ちかね(?)モーセの出エジプト記5をおおくりします。

 

5.
ファラオに追われ、モーセはミディアンの地まで逃げました。
モーセがある井戸の近くで休んでいる時のことです。
7人の娘たちが羊の水やりをしに井戸へきました。するとそこへ、他の羊飼いの男たちが来て、娘たちを追いはらおうとしたのです。モーセは娘たちを男たちから助けました。
娘たちの父親はミディアンの祭司レウエルでした。レウエルはお礼にモーセを食事に招きました。モーセはレウエルのところへ留まる決心をしたので、娘の1人、ツィポラと結婚しました。
2人の間には男の子が産まれました。ゲルショムと名付け、モーセはレウエルの羊を飼いながら生活していました。

ki10.jpg

それから長い年月が経ち、モーセを追っていたファラオは死にました。
しかし、その間もずっとヘブライ人は過酷な労働を強いられていました。彼らの苦しみの叫びが神に届く時がきました。

続く

前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3 モーセの出エジプト記4

モーセの出エジプト記4

4.王女の息子としてモーセは成長し、成人を迎えた頃のことでした。
モーセは自分と同じ民族であるヘブライ人のところへ行きました。ヘブライ人たちは奴隷として重労働をさせられていました。
そこで事件が起きました。

ki09.jpg

エジプト人がヘブライ人を打っているところに出くわしたモーセは、そのエジプト人を殺してしまいました。
死体は砂に埋めましたが、隠しとおせるものではありません。たちどころにモーセがエジプト人を殺したことはファラオの耳に入ります。モーセはエジプトを遠く離れたミディアン地方に逃げました。

そこでモーセはある女性と出会うのですが...それはまた次回。
前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3

モーセの出エジプト記3

寒いため、たくさん着込んでいるせいか静電気バチバチです。ドアノブが怖い。発電マシーンになったかのようです。この静電気が世の中の役に立てばいいのですが。
ブツブツいっていても始まらないので、モーセの出エジプト記3へいきましょう!

3.
赤ちゃんの籠を見つけたのは、なんとファラオの娘、王女でした。
王女はヘブライ人の男の赤ちゃんをナイル川へ放り込めというファラオの命令を知っていたので、かわいそうに思いました。

ki08.jpg

赤ちゃんが心配でこっそり見守っていたお姉さんはすかさず「この子を育てるために、ヘブライ人の乳母を呼びましょうか」と申し出ました。王女が了承したので、お姉さんはさっそくお母さんを連れてきました。王女は赤ちゃんの乳母としてお母さんを雇いました。赤ちゃんは大きくなるまでお母さんのもとにいて、それから王女のもとへつれていかれました。

王女は赤ちゃんに"モーセ"と名前をつけて、自分の養子にしました。

モーセは王女の子として成長していき、成人したころ、ある大事件を起こしてしまうのです...

続く

 

前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2

モーセの出エジプト記2

雪ガフブイテイマス。今日ノ最高気温ハ4℃ダソウデス。冷エテシマッテ指ガツッテイマス。寒クテ思わずカタカナにナッテしまいマス。チョットとけてきたところで、モーセの出エジプト記の続きへいきたいと思います。

2.
ヘブライ人の増大を恐れるファラオは、なんとヘブライ人に赤ちゃんが生まれて、その子が男の子なら、ナイル川へ放り込めという命令を出したのです。

ヘブライ人のある一家に男の子が生まれました。もちろんかわいいわが子をナイル川に放り込むなどできません。赤ちゃんは3か月間隠して育てていましたが、とうとう隠しきれなくなりました。赤ちゃんをナイル川へそのまま放り込んだらあっという間に死んでしまうにきまっています。家族は籠を用意して、ナイル川の葦(あし)のしげみに赤ちゃんを浮かべました。

ki07.jpg

するとその籠をある人が見つけたのです。その人は...

続く

前回の復習はこちらから→モーセの出エジプト記1

モーセの出エジプト記1

ヘブライ人(ユダヤ人)は飢饉などのためにエジプトに移住しました。ヘブライ人の人口が増えていくにつれ、エジプトの人たちは国がのっとられてしまうのではないかと恐れるようになりました。エジプトの王(ファラオ)はヘブライ人を奴隷として過酷な労働をさせるようになったのです。

ki06.jpg
それでも神様の祝福をうけて増えるヘブライ人たち。
とうとうファラオはある命令を出したのです...。

続く

答え合わせと予告

クイズ天地創造いかがでしたか?
クイズ天地創造15(最終問題)の答えは続きを読むからご覧ください。

明日からは旧約聖書からモーセの出エジプト記を順にご紹介していきたいと思います。モーセの物語は映画にもなっているので知っておくと観た時に「なるほどね」「こうきたか!」などとよりいっそう楽しめるはずです。
お楽しみに!!! 

クイズ天地創造15(最終問題)

試験期間も本日が最終日、ということでクイズ天地創造も最終問題となりました。
クイズはこれからもちょくちょく出していきますからお楽しみに。

クイズ天地創造15
エデンの園に人間が入らないように、神様は"きらめく炎の剣"とあるものを配置しました。
それは何でしょうか?
次の暗号文のなかに隠れていますよ。

q44.jpg クイズ天地創造14の答えは続きを読むからご覧ください。

 

クイズ天地創造14

気が付けば2月。
気が付けばこの記事が695番目の記事。
早いですねー。
現在キリスト教センターでおもに何をしているかというと、麥粒発行にむけて着々と作業をしています。3月中旬の発行をお楽しみに!

では今日のお楽しみ(?)クイズへいってみましょう。

アダムとエバは約束を破り、エデンの園を追い出されました。
失われた「エデン」を探してください。
(※縦横どちらでも途中で曲がったりせず、文字を飛ばすことなく、まっすぐに読めるところを探してください)

q38.jpg


クイズ天地創造13の答えは続きを読むからご覧ください。

 

クイズ天地創造13

試験期間も終盤、クイズ天地創造もラストスパートですよ!

クイズ天地創造13

神から食べてはいけないといわれていた善悪の知識の実を食べてしまったアダムとエバ。二人は怖くなって隠れていました。
「アダム」と「エバ」を探してください。
(※縦横どちらでも途中で曲がったりせず、文字を飛ばすことなく、まっすぐに読めるところを探してください)

q37.jpg

クイズ天地創造10~12の答えは続きを読むからご覧ください。

このアーカイブについて

このページには、2015年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年1月です。

次のアーカイブは2015年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12