モーセの出エジプト記4

4.王女の息子としてモーセは成長し、成人を迎えた頃のことでした。
モーセは自分と同じ民族であるヘブライ人のところへ行きました。ヘブライ人たちは奴隷として重労働をさせられていました。
そこで事件が起きました。

ki09.jpg

エジプト人がヘブライ人を打っているところに出くわしたモーセは、そのエジプト人を殺してしまいました。
死体は砂に埋めましたが、隠しとおせるものではありません。たちどころにモーセがエジプト人を殺したことはファラオの耳に入ります。モーセはエジプトを遠く離れたミディアン地方に逃げました。

そこでモーセはある女性と出会うのですが...それはまた次回。
前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2015年2月12日 16:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モーセの出エジプト記3」です。

次のブログ記事は「モーセの出エジプト記5」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12