モーセの出エジプト記10

 9.
ファラオに「エジプトからヘブライ人を解放しなければ、国がカエルでいっぱいになります。」
とモーセがつげてもファラオは聞き入れませんでした。
アロンが水の上に手をやると、カエルが這い上がってきて国中をおおいました。

ki17.jpg

ファラオはモーセとアロンを呼んで、「あなたたちの神にカエルを去らせてほしい。願いがかなったらヘブライ人を解放しよう。」と頼みました。
モーセが神に祈ると、カエルはいなくなりました。しかし、ファラオは約束を守りませんでした。
そこで次に起きた災いは...

続く

前回までの復習はこちらから→モーセの出エジプト記1 モーセの出エジプト記2 モーセの出エジプト記3 モーセの出エジプト記4  モーセの出エジプト記5 モーセの出エジプト記6 モーセの出エジプト記7 モーセの出エジプト記8 モーセの出エジプト記9

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2015年2月20日 13:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モーセの出エジプト記9」です。

次のブログ記事は「モーセの出エジプト記11」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12