教会暦の最近のブログ記事

白から緑へ

| トラックバック(0)

クリスマスシーズンは「白色」の講壇掛けを飾っていましたが、教会の暦に基づき、今週の月曜日より新しい期節を迎えたということで、「緑色」の講壇掛けに変わりました。

プルピット(緑)20190114.jpg

・・・え?緑に見えない?青に見える?

本当に「緑」だもん!疑うなら実際にチャペルに見に来て!

ちなみに、次に色が変わるのは、2月26日(水)の「灰の水曜日」からです。イエス・キリストが十字架刑に処せられるまでの日々を辿る「受難節」という期節に入るので、悔い改めや悲しみを表す「紫色」に変わります。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち教会暦カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは今月の聖書の言葉です。

次のカテゴリは聖歌隊です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のブログ記事

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 7.2.1