名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 2018年4月

クッキングチュー♪

こんにちは! " くうこう "です!

春は美味しいものがいっぱいですね♪
美味しいものは年中ありますが 笑

美味しいものは料理することでさらに美味しくなりますね 笑

さて今日紹介するDVDは『レミーのおいしいレストラン』です!


「レミーのおいしいレストラン」の画像検索結果


片田舎で暮らすレミーは料理の天才。
いつか一流レストランのシェフになることを夢見ている。

けれどそれは叶わぬ夢。。。 なぜならレミーは" ねずみ "だから!

しかしある事件をきっかけにあきらめかけていた夢に向かって

素敵な《奇跡》を巻き起こす!

是非、素敵な" 夢のレシピ "をご覧ください!!!


レミーは今日もどこかで料理中。。。

( 学生サポーター くうこう )

2018年4月26日 学生TA |

イップマン・序章


どうも、ドラゴンと言えば燃えろな伊藤です。
実はヌンチャク使うシーンはかなり短いんですよね。

さてそれはさておき今回はアクションの中でも独立したジャンル
功夫映画をご紹介したいと思います。
一昔前だと日曜洋画劇場や土曜シアター木曜洋画劇場などでは
よくジャッキーやサモハンが活躍していましたが最近だとあまり......

見た翌日には学校で功夫とかシーン再現をしましたね。
しましたよね...?

イップ・マン 序章 [DVD]

イップマン
あらすじ:詠春拳の達人でブルース・リーの師匠、イップ・マン(葉問)の生涯を描く。
1930年代の中国広東省佛山。武術館の師範との戦いに勝ったイップ・マンは、町一番の武術家として知られるようになる。
しかし栄華は長く続かなかった。38年に日中戦争が勃発。1年もたたぬうちに佛山は日本軍の占領下となる。日本兵たちに武術を教えることを拒否したイップ・マンは誇りをかけ何度も戦うことになり、空手の名手である日本軍将校三浦と生死をかけた対決をする。(Amazon商品ページより引用)


というわけで映画『イップマン』
最近ですと『スターウォーズ・ローグワン』にも出演していたドニー・イェンが主演を務めていますので、ひょっとしたら「あ、スターウォーズの人だ」といった具合にご存知の方も何人かいらっしゃるかと思います。

このイップマン、私自身休日の昼間にやっていたのをたまたま見た程度であまり詳しく語れないのですが、オススメしたいのはドニー・イェンの華麗で俊敏な功夫です!
実際に動画を貼ってオススメしたいところですが、それは出来ませんので実際に見ていただければと......


というわけで『イップマン序章』ぜひ学術情報センター4階でご覧ください。
個人的にはデブゴンことサモハン・キンポーが出てくる続編もオススメです。

以上、ジャッキーと言えば椅子の伊藤でした。
「ジャッキーチェン 椅子」の画像検索結果

(学術情報センター 学生サポーター伊藤)

2018年4月25日 学生TA |

南極料理人


僕は今南極圏にいまぁす。
南極圏は今日も雪です。

どうも、水曜どうでしょうなら四国お遍路や試験に出るどうでしょうが好きな伊藤です。
今回は地方ローカルテレビからカルト的人気を博した旅番組「水曜どうでしょう」をご紹介しません。学術情報センター4階には置いてませんので紹介したところで仕方ありませんからね。

というわけで今回はタイトル通り、堺雅人主演の映画
南極料理人 [DVD]
南極料理人』をご紹介します。
あらすじ:
堺雅人が南極で料理人に!
氷点下54℃、家族が待つ日本までの距離14,000km 究極の単身赴任!
おいしいごはん、できました。

西村(堺雅人)は、ドームふじ基地へ南極観測隊の料理人としてやってきた。
限られた生活の中で、食事は別格の楽しみ。
手間ひまかけて作った料理を食べて、みんなの顔がほころぶのを見る瞬間はたまらない。
しかし、日本には妻と8歳の娘と生まれたばかりの息子が待っている。
これから約1年半、14,000km彼方の家族を思う日々がはじまる・・・・・・。(Amazon商品ページより引用)

南極観測隊ってなんじゃらほい?
と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、南極観測隊とは南極の天文・地質・気象・生物の観測を行うための日本の調査隊です。そしてこの南極調査隊は意外なことに名古屋学院大学に通う学生にとって身近な存在です。

それがこの『南極調査船ふじ』です。
「名古屋港 ふじ」の画像検索結果

名古屋港にあるこのオレンジ色の船。これこそが南極調査船ふじです。既に退役した船ですので現在は名古屋港で展示されており、実際に船内を見ることが出来ます。船内には船室や理髪室や食堂といった南極で生活する様子を蝋人形で再現しております。

是非学校帰りに行ってみてはいかがでしょうか?

さて、それはさておき南極料理人ですが、南極料理人は限られた食料で様々な料理を作らなければなりません。ですので切り詰めた保存食の様な食事...というわけではなく、きちんとした豪華で美味しそうな食事が登場します。やはり南極という極限環境なので食事がさもしいと士気に関わりますからね。

この映画は決して大長編スペクタクルアドベンチャーサバイバルムービーというわけではありませんが、見ていて寒くなる絵図ですが心温まる映画となっております。

以上、今度「宇宙よりも遠い場所」を見てみようと思う伊藤でした。
「しねますヨン♪」

(学生サポーター:伊藤)

2018年4月24日 学生TA |

PCと言えば......

エンジン、もしくは原人!......違いますかね?

こんにちは。今回はちょっとしたお知らせです。

PC関連雑誌コーナー、ご存知でしょうか? 私は本記事を書こうとするまで知りませんでした(小声)。
以前までは少し分かりづらい位置にありましたから、知らぬ存ぜぬと申す方も多いことでしょう。だから私が知らなくたって無理はありませんよね?

そのPC関連雑誌コーナー、配架される位置がお引越し。
学術情報センター4階に入ってすぐ左の棚をご注目ください。最新のPC関連雑誌類がズラリです。

「でも、PC関連雑誌って、専門的なことばっかり書いてあるんじゃないの? 難しいことは分からないからいいよ」

そんなことはありません。例えば「Macfan」の最新号には、スマホのセキュリティに関連した内容があったりします。
スマホユーザーの皆様にも、何か興味惹かれる要項があるはずです。

しかし、これはあくまで一例。その実態を知って頂くには、やはり足を運んでいただくのが一番。
もう一度言いましょう。学術情報センター4階に入ってすぐ左、学術情報センター4階に入ってすぐ左です!

もしも、ご覧になって興味を持たれた方には、バックナンバーも取り揃えております。これは位置が変わらず、パソコン席に隣接した棚にあります。

是非是非お越しになって下さい。分からないことは青い紐の名札を首にかけている人に聞いてくださいね。

(学生サポーター:油奴)


2018年4月23日 学生TA |

はじめまして、よろしくお願いします!

こんにちは。
4月から学術情報センターでアルバイトをさせていただく「まっくろくろすけ」です。
皆さん、春休みは楽しく過ごすことはできましたか?
私は、名古屋で一人暮らしをしているため、実家に帰省していました。
実家に帰省すると、久しぶりに地元の友達に会うことができ、とても楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
しかし、食べてばかりで運動をしていなかったために、体型が一回り程大きくなっているということに名古屋に戻ってきてから気付きました。
皆さんも、大学生になってから運動をする機会が減ってしまったと思いますが、適度な運動をしていくことを忘れないようにしていきましょう。

これから、ブログでは本や映画を紹介していきたいと思っています。
初めてということで、役に立たないことが多いと思いますが、一人前に動けるように頑張っていきますので、よろしくお願いします。

2018年4月18日 学生TA |

ルパン・ザ・サード

こんにちは、学生サポーターのさとぅーです。

気付けば長期休暇も終わり新学期!いやー、憂鬱ですね。
長期休暇がずっと続けばいいのにと思う今日この頃。

さて、そんなことも言ってられないので、気持ちを切り替えて新学期を過ごしていきましょう。

それはさておき、今回のDVD紹介に移りたいと思います。
今回紹介する作品はこちら。

           「カリオストロの城 dvd 表紙」の画像検索結果
           ルパン三世 カリオストロの城
あらすじ:
ゴート札なる偽札を製造し、世界経済の裏側で暗躍していると伝えれるカリオストロ国にやってきたルパン三世たち。そこでルパンは、カリオストロ伯爵の妻にさせられようとしている王女クラリスを救うべく、行動を開始する。
(Amazon商品ページ引用)

おそらく皆さん知っているであろう宮崎駿作品のルパンです。ルパン三世映画の中でも最高峰の名作です。(個人の見解です)
まあ、ルパン作品はコナンコラボとカリオストロ以外観たことないので、多作品と比較のしようがないんですけどね。

この作品のルパンは原作のルパンに比べ非常に優しいそうです。原作者が「あんなに優しく描けない」とインタビューに答えるほどです。
宮崎駿監督らしいルパンになっているのかなと感じます。

さて、中身の方に触れていきます。この作品には名台詞、名シーンが多く存在しています。有名な台詞ですと「やつはとんでもない物を盗んでいきました。あなたの心です。」が挙げられるのではないでしょうか。個人的には「どうかこの泥棒めに盗まれてやって下さい。」がシーン込みで好きな台詞です。
また、全体を通してワクワクできるようなストーリーになっており、何度観ても楽しめる作品です。

この作品は曙館4階の学術情報センターにありますので、ぜひ手に取ってみて下さい。

以上、学生サポーターのさとぅーでした。

(学生サポーター:さとぅー)

2018年4月17日 学生TA |

最後の海賊

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

 

_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1523688289786.jpg  ペネロペが出演した「生命の泉」に続く五作目。今作はペネロペの夫が出ています。 前回は生命の泉とやらを探し当てた末、お馴染みのブラックパール号という世界最速と言われる海賊船を取り戻すというところで終わりました。あ、これはひょっとして次作に続くんだな、と鑑賞後思われた方はいたでしょう。

 前作は2011年公開でしたから、6年後に新作ということになります。続くんだよと見せておいて6年後にやるんだから、期待感に膨らんだ感情はすっかり忘れてしまいますね。2011年から2017年でいったいどれだけの出来事があったか。世界はあっという間に変わっていく、個人も社会も。

 そうしたなか、今作まで出続けている三人がいます。主人公ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)、ジャックの右腕的存在ギブス君、そしてわれらがバルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)。はじめの作品が2003年ということを考えると、同じ役で毎回出続ける俳優、あるいは衣装とかメイクの技術なんかに驚きます。だから彼らが出てくると物語の世界にすんなり入り込んでしまい、時間の感覚を喪失してしまいます。

 彼らの中でも最も存在感を見せるのがバルボッサでしょう。主人公を差し置いて。もちろんジャックの自由奔放でなにを考えているのか分からない、動きが読めないというところは魅力的です。が、宿敵であり、かつ盟友でもあり、ときに共闘したり、ジャックを出し抜いたり、なにかと縁がぶつかり合うバルボッサはこの物語になくてはならない存在です。彼がいることでジャックがより引き立つのでしょう。これはルパンに対する次元や五エ門のような、はじめは今回ばかりは付き合いきれないと言いながら、なんだかんだ結局ルパンに付き合ってしまう関係性を思い出します。腐れ縁ですね。

 今作は、本来のアトラクション要素や仕掛けがこれまで以上に存分に入っています。ときたま入るギャグやユーモア精神が見られるところをみると、ああこれはディズニーなんだと良い意味で思わされます。ファンタジーにありがちな張りぼてさや大味すぎるところを感じさせず、細部にわたって緻密に作られている印象です。神は細部に宿る。なんだかディズニーの底力をみたきがします。子供向けのディズニーといって馬鹿にできません。

 この映画はシリーズを通して神話的な要素、あるいは隠喩として読めるものがあちこちにあっておもしろいです。哲学者内田樹さんの本にこっそりとこんなことが書いてありました。檻に閉じ込められてた海賊が窮余の一策で檻ごと転がるシーンを観てメタファーに気付く。

 檻に入っている人間でも、檻の特性、木でできているとか、丸いとか、隙間から足が出せるとかいうことを理解していれば、檻ごと動くことができる。それどころか檻を利用して、縦横無尽に野原を駆け巡ったり、ふつうに落ちたら死んでしまうような急峻な崖を転がり落ちることだってできる。檻に入っているせいで檻に入っていないときにはできないようなことができる。(街場の文体論)

 つまり形式性や制約があった方がかえって自由に動ける可能性があるということです。ジャックやバルボッサは海賊として、海賊だからこそできるようなことを、一般からすると悪者であるからこそできるようなことを、むしろそれらを活かして、次々にやっていきます。このようなところにわれわれは真の自由を感じます。

 映画から何かを発見する力があると、より楽しむことができますね。

 

図書館SA あっきー

 

 

 

 

 

2018年4月16日 学生TA |

ロッキー


どうも、ボクシングと言えば一歩よりもジョーが先に浮かぶ伊藤です。
実はルールや階級に関してもあまり詳しくないのですが、そこはご愛嬌。

さて今回はそんなボクシング、ボクサーの人生を描いた不朽の名作
見ていると鍛えたくなる映画『ロッキー』をご紹介します!

「ロッキー DVD」の画像検索結果

ロッキー
フィラデルフィアのしがない4回戦ボクサー、ロッキーに突然チャンスがやってくる。世界ヘビー級チャンピオンのアポロが人気取りのため、格下の相手と戦うことを宣言したからだ。かくして、薄汚れた下町の中、ロッキーのトレーニングが始まった......。(Amazon商品ページより引用)


あらすじの中では割愛されていますが、ロッキーにはエイドリアンという愛する女性がおり、アポロとの対戦を彼女の為に闘うことを決意します。そのどん底から這い上がるために鍛える姿は世の闘う人、闘おうとする人の胸に火をつけるでしょう。もしくはダイエット中に流すといいでしょう。

最近ではアポロの息子をロッキーが鍛えるという内容の映画『クリード』も公開し、大絶賛されていました。ですので是非、その原点とも言える映画『ロッキー』を学術情報センターでお楽しみください!

以上、実はロッキーよりランボー派の伊藤でした。

(学士術情報センター 学生サポーター 伊藤)

2018年4月12日 学生TA |

おかえり!スパイダーマン

 

どうも、お久しぶりです。

アベンジャーズ3の為に企業説明会をキャンセルした伊藤です。

 

さて、2008年公開のアイアンマンから始まったマーベルユニバースも気付けば10年

当時小学生だった私も気付けば社会人手前で......つらい。

 

まあそんなことはさておき、今回はそんなマーベルユニバースの若手投手にして

誰もが知っているアメコミ界の有名選手...「スパイダーマン:ホームカミング」を紹介します!

 

スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット [Blu-ray]

スパイダーマン: ホームカミング

あらすじ:ベルリンでのアベンジャーズの戦いに参加し、大興奮していたスパイダーマン=ピーター・パーカー(トム・ホランド)。
昼間は普通の高校生としてスクールライフをエンジョイし、放課後は憧れのアイアンマン=トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)から貰った特製スーツに身を包み、NYの街を救うべくパトロールの日々。
ある日、スタークに恨みを抱く"バルチャー"(マイケル・キートン)が、巨大な翼を装着しNYを危機に陥れる。
アベンジャーズに任せておけというスタークの忠告も聞かず、ピーターは一人戦いに挑むが・・・。(Amazon商品ページより引用)

 

今回のスパイダーマンは『スパイダーマン1~3』と『アメイジング・スパイダーマン1~2』とは一切関係なく、言わば『アベンジャーズ』シリーズのスパイダーマンという作品となっております。ですのでスパイダーマンの新作ではありますが、続編ではないという何とも混乱しそうなナンバリングです。

ちなみに『スパイダーマン:ホームカミング』から観ても充分楽しめますよ!

 

さて、『スパイダーマン:ホームカミング』の魅力はどういったものか。

6作目となるスパイダーマンは他とどう違うのか。

 

1つは『アベンジャーズ』シリーズの世界観であることです。

キャプテン・アメリカやアイアンマン等の様々なヒーローがいる世界なので、認知度やこれまでの戦いの影響が世論に表れていたりと、これまでヒーローがスパイダーマンしかいなかった前シリーズとは異なる世界観が構築されています。

 é–¢é€£ç”»åƒ

2つ目は主人公であるピーターの高校生活とヒーローという二重生活に焦点を置いているということです。

些細なことから友人に正体がばれて質問攻めにあったり、好きな女の子との約束を破ってしまったり、てんてこまいになる姿など面白おかしく描いている等と15歳ヒーローならではの苦難が待ち受けています。

 

そんな等身大なヒーローのスパイダーマンの活躍を是非ご覧ください!

以上、企業から何故説明会をキャンセルしたのかという問い合わせが来て言葉に詰まった伊藤でした!

 

(学生サポーター伊藤)

2018年4月11日 学生TA |

時はタケノコご飯

どうもこんにちは。

春です。いつの間にか講義が始まってしまった!なんて方も多いのではないでしょうか。私もそうです。春眠は暁を覚えないんだから寝ていたっていいじゃないか!

しかし、しょんぼりしてばかりもいられません。次は夏休みですよ!頑張りましょう!

そんな頑張りの一助に、春っぽい映画をご紹介。有名な作品ですから、ご存知の方も多いかもしれません。

ago.jpg




















このパッケージイラスト......春ですね。

題名通りに、テイストとしては切ない物語でありますが、水彩画のようなキャラクターなど、特徴的な作画も見所のひとつ。イラストに興味がある方でしたら、画面を見ているだけでも、楽しめるかも?しれないです。

特徴的過ぎてアゴのことばかり囃し立てられもしましたけれど見ると印象変わりますよ!

そして、この作品を語る上では外せないのが、監督である高畑勲氏。痛烈な遅筆と金銭感覚の欠如を兼ね備えていたといわれる氏。制作期間8年、総製作費50億円をかけたと言われる作品ですが、それだけ強いこだわりのもとに作られた作品、という見方もできます。

そんな氏も、4月5日に亡くなったそうです。『かぐや姫の物語』は、監督を務めた作品としては、氏の遺作となってしまいました。おいたわしや。

『かぐや姫の物語』は、学術情報センター4階に置かれていますから、気になった方はぜひ、ご覧になって下さい。館外貸出にも対応していますから、土日のお供にいかがでしょうか?

学術情報センターってどう利用すればいいのか分からない!という新入生の方も、青い紐の名札をかけている人に声をかけて頂ければ、お手伝いさせていただきますので、お気軽にどうぞ。

それでは、適度にだらけつつ、頑張って春を乗り切りましょう。

(学生サポーター:油奴)

2018年4月 9日 学生TA |

2017年度DVD貸出ランキング

新入生の方、入学おめでとうございます!
いでっちです♪

白鳥公園では桜が満開です!
皆さんは見ましたか?(私は花粉に負けそうです><)


さて、今回は2017年度のDVD貸出ランキングのお知らせです。


18年2月DVD貸出ランキング完成.png




























1位「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」になりました!


ハリーポッターシリーズの最新作として発表された作品です。

11月に第2部の公開が決まっている為注目されていますね。
まだ見ていない方はこの機会にチェックしてみてください!!


2位はアントマンです。
アメリカンコミックの実写版が登場です!
体が小さくなるスーツを身にまとって、世界の危機を救う
壮大ストーリー!必見です!


3位には聲の形がランクイン!
週刊少年マガジンで連載され、数々の賞に輝いた大今良時のマンガ作品がアニメ映画化。
美麗な映像で描かれる、少年が少女や周囲の人々、そして自分自身を受け入れる
感動で心温まるストーリーをお楽しみください。


新年度の大学生活、ぜひ学術情報センターに
映画を見に来てくださいねっ♪♪( *´艸`)


(スタッフ:いでっち)

2018年4月 2日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3595)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年4月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          

    コメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ