雑記の最近のブログ記事

せっかく撮ろうと思ったら

 雨になりました。
しろとりチャペル周辺はホワイトガーデンになっています。

白はキリスト教の暦では今の季節のテーマカラーということでぴったりです。

CIMG4315.jpg


キャンパスに面した街路樹のナンジャモンジャの木が細かい白い花をつけています。
コデマリも満開、オオデマリも満開というホワイトガーデンになっているんですよ。
ナンジャモンジャの並木道からチャペルを・・・という写真を撮りたかったのですが晴れの日まで延期です。


期間限定?

前回はイースターの飾りを紹介しましたが、エントランスホールには他にも入学式で飾った花のアレンジが届いております。

CIMG4311.jpg

とってもはなやか!
生花なので期間限定。ちなみにイースターの飾りも5月19日までの期間限定ですよ。

あらためまして、HAPPY EASTER!

ということで、ついに昨日キリスト教三大祭イースター(復活祭)を迎えました。
名古屋キャンパスチャペルのエントランスホールはイースターの飾りつけをしましたよ。

CIMG4299a.jpg_effected.png

たまご(イースターエッグ)とウサギ(イースターバニー)でにぎやかになっています。

CIMG4302a.jpg_effected.png

CIMG4301a.jpg

なんでたまごとウサギかの説明の展示もあるのでぜひご覧ください。

ご入学おめでとうございます。

 本日2018年度名古屋学院大学入学式が執り行われました。
新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
学生生活が神様の恵みと導きがいつもありますように。

CIMG4298.jpg

写真は式の後にチャペル前に移設された看板です。
先ほどまで記念撮影でにぎわっておりました。

そして本日はエイプリルフール!でもありますが、キリスト教にとって最も大切といっていい大事なイースター(復活祭)です。イエス・キリストが十字架の死から復活されたことを記念する日です。スペシャルな日から始まる2018年度、キリスト教センターの活動(ブログ含む)をよろしくお願いいたします。

今日は・・・

いつのまにか3月も終わりですね・・・2017年度最後の更新ですよ。
本日は受難日、イエス・キリストが十字架にかけられて殺されたことを思う日です。

鞭打たれ、十字架をかつがされて街をひきまわされ、ゴルゴタという丘で他の二人の死刑囚と一緒に十字架にかけられました。くわしくは十字架への道のりシリーズをご覧いただくとして、現在の時刻が15:30ですから、2000年ほど前のちょうど今頃・・・じゃないですね、日本時間で考えると違ってしまうから今頃ではないのですが、現地時間の15時頃にイエスは息をひきとっているのです。

ということで、この日は特別な日として過ごすため、カトリックなどでは健康な成人に断食、といっても1回は普通の量をとり、他は少量に抑えつつ肉を食べないといったことが勧められているようです。

他にも、特別な礼拝が行われたり、受難劇が行われたりします。
マタイ受難曲やヨハネ受難曲といった曲はこの日の礼拝で使う目的でつくられているんですよ。

今年の桜

CIMG4288.jpg_effected.png
 桜が満開になりました。
CIMG4289.jpgCIMG4293.jpg_effected.png

名古屋キャンパスしろとりに隣接する公園はお花見をする方でにぎわっていましたよ。
花粉さえなければ、私も昼休みにお弁当を持って堪能したいところですが、マスクとメガネをかけて素早く写真を撮るにとどめました。
CIMG4296.jpg_effected.png
入学式&イースターまで花がもってくれるといいですね。



CIMG4297.jpg_effected.png

花の季節

 花の季節と変換しようとして、まっさきに鼻の季節とでました。花粉症の季節ですからティッシュが手ばなせなくて今もムズムズと・・・というジメッとした話をしたいわけではなく、花が咲いてきましたよーという春めいた話をしたいのです。

名古屋キャンパスチャペルの庭、今が花盛りです。それもレントの季節のテーマカラー、紫色の花ばかり。

CIMG4279.jpgCIMG4285.jpg
馬酔木(アセビ)

CIMG4280.jpg
クリスマスローズ(レントの季節に咲くのでレンテンローズとも呼ばれます)
どちらも満開です。
さ、明日はまた十字架への道のりの続きですよー。
お楽しみに!




今日からレント

 ここ1週間ほどさんざんアピールしていた灰の水曜日がやってきました。
世の中がバレンタインで浮かれていますが(かくいう私もチョコレートには目がなくて・・・)、キリスト教センターブログではレントをおしていきますよ!!!
レント、受難節の初日、灰の水曜日です。
チャペルの講壇掛けをレントのテーマカラーのムラサキ色にかえ、ブログもムラサキ色に模様替えしました。
Top画像に載っている文はイザヤ書53章6節からで、要約すると、私たちの罪を全て神は彼に負わせた、という受難の予告ととらえられている文章の一部です。

ところで、なんで灰の水曜日かはすでに説明をしていたのですが、灰の原料は何かを紹介していませんね。ただ、これをちゃんと説明するためには、イエス・キリストが十字架につけられる経緯を紹介しないと!ということで、十字架への道のりを紹介するシリーズを開始しますよ!
明日からもお見逃しなく!

この時期なにしてるの?

 クリスマスが終わってだいぶ経ちましたが、クリスマスはキリスト教っぽいよねーと思う方、それ以外の時期、キリスト教ってなにしてるの?
と、いうと、クリスマスの時期はイエス・キリストの誕生、そしてこれからの時期はイエスの十字架の死を思う季節がきて、復活を祝うイースターがきて、教会の誕生を祝う季節がきて・・・とキリスト教の1年はイエスの人生と教会の歩みにそって進んでいくんですよ。

来週の水曜日、2月14日から前述のイエスの十字架の死を思うレント(受難節)という季節が始まります。
レントの季節は毎年2月~3月のどこかの水曜日から始まります。そう、毎年日付が変わるのです。
というわけで、明日はレントの日付のナゾについてご紹介します。

明日からクイズdeクリスマス!

 クリスマス行事を振り返ってきましたが、明日からはそもそもクリスマスってどんな日だったかなということを振り返っていきますよ。題して「クイズdeクリスマス」です。
クリスマス物語、「真夏に!?クリスマスシリーズ」として2017年8月~9月にブログ上でご紹介してきました。今回はその復習ということです。
まだ読んでいない方、すっかり忘れてしまったという方はぜひこの機会に真夏に!?クリスマスシリーズ その1からご覧ください。


近日クイズ公開

さてさて、もうすぐ試験期間ということで、試験期間には恒例になってきたキリスト教に関するクイズをしますよ。

特に採点があるわけでも景品があるわけでもありませんが、この時期もキリスト教センターブログをお楽しみに!!!

2018年になりましたね!

 さっそく2017年と書き間違えかけました。2018年に慣れるまでしばらく要注意です。
今年も皆様と一緒に歩んでいけるキリスト教センターの働きでありたいと願っています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Merry Christmas and Happy New Year !

 全ての人のうえにイエス・キリストのご降誕の大きな喜びがありますように。
共に生きる隣人としてこれからむかえる新しい年を歩んでいけるようにと祈ります。

ブログは冬期休暇にともない次回の更新は1月9日となります。

トーンチャイム再び

 業務日は必ず更新!を売りに(?)しているキリスト教センターブログですが、一日あいてしまいました・・・ということで、本日は2回更新してとりもどしますよー!

大学祭でトーンチャイムを演奏した、聖歌隊のメンバーたちですが、再び、皆さんの前でトーンチャイムを披露すべく現在はりきって練習中です。

IMG_0416a.jpg

大学祭の様子

IMG_0424a.jpg

12月5日(火)チャペルアワーにてトーンチャイム礼拝を予定しています。プログラムはクリスマス讃美歌です。

トーンチャイムクワイアも隊員募集中です。歌うことはちょっと苦手だから聖歌隊は・・・でもトーンチャイムならやってみたいという方、ぜひトーンチャイムクワイアへ!
練習は5日まで火曜の2限、水曜の昼休み、水曜の4限に行いますから、見学にきてくださいね。

トーンチャイムも頑張ってます。

 トーンチャイム、聞きなれない名前ですね。

CIMG4191.jpg

見た目以外はハンドベルによく似た楽器です。
聖歌隊のメンバーが今月末の大学祭にて披露すべく現在練習を重ねています。
なんで歌じゃなくトーンチャイムをやる気になったのか、その辺はナゾですが、応援しています。

そしてキリスト教センターでは現在聖歌隊とは別でトーンチャイムクワイアの隊員を募集中です。
トーンチャイムクワイアは明日の昼休み、名古屋キャンパスチャペルで活動予定です。興味ある学生さん、見学にきてくださいね!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち雑記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはキリスト教センターって??です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12