雑記の最近のブログ記事

今週末から開始!

 秋学期、まもなく始まります。
チャペル行事は金曜日の瀬戸キャンパスチャペルアワーからスタートです。
お楽しみに!

災害ボランティアに参加したくなったら

 台風にひき続き北海道胆振地方中東部で地震が発生し、多くの被害が出ています。
今は祈るばかりです。
休みを利用して7月の豪雨災害地や台風21号での被害が出た地域、またこの先必要になってくる本日の北海道胆振地方の地震のボランティアに出かけたいと思う方もいると思います。
行く前に全国社会福祉協議会のホームページ等で必要な情報を調べましょう。ボランティアに参加するために必要なこと(情報収集、準備、服装、ボランティア保険など)の正しい情報が掲載されています。
何も準備せずいきなり現地へ行ってもかえて邪魔になることも。
本学の学生さんは社会連携センター及び学生支援センター(S-プラッツ)でボランティアの相談にのってもらえるのでぜひ活用してください。

台風一過

 いいお天気ですが各地で台風の爪痕が残っています。
被災されたかた、今も不安の中にある方の上に神様の慰めと導きがありますように。
9月1日の前後1週間は「防災週間」ということで、非常時の備えをするチャンスです。
非常持ち出しバック等の点検、ハザードマップの見直し、災害伝言ダイヤルの体験もできます。
命を守るために、備えをしっかりしておきましょう。

本日の開室時間のお知らせ

 台風の接近にともない本日のチャペルの開放時間は10時までとなります。
どうぞお気をつけてお過ごしください。

キリシン

 かなり過去の記事でご紹介しているのですがキリスト教センターではセンターには、普通の生活では決して目にしない新聞があります。
コンビニやキヨスクでは絶対にお目にかかれない新聞。

IMG_0553.png

キリスト新聞、通称はKiriShin、だそうです。
昨年から横書き紙面になり、新聞=小難しい文章いっぱいというイメージからはほど遠い感じです。ライトノベルの連載があったり、読みやすくて面白い新聞です。雰囲気は新聞よりフリーペーパーに近いような。
他にもキリスト教の新聞が3種類!
キリスト教センターでご覧いただけますよ。

クイズdeレント 第1問

 さて、始まりましたクイズ。
聖書の知識がないとわからない、なんて問題は出しませんからご安心を。といいつつも答えを聞いた時にナニソレ???そんな言葉初めて聞いたわ!となる場合もございますのでその点はご了承ください。
予習復習はのシリーズをご覧ください。

それでは第1問
これはなんと読むでしょう?

q98.jpg





ヒント:イエス・キリストが乗った動物ですよ。
答えは明日の更新にて。

クイズの夏がきた!

さてさて、授業期間が終わりテスト期間になったので明日から恒例になりました、聖書クイズの連載を開始します。
クイズは2018年2月15日から連載した十字架への道のりシリーズからの出題です。
ぜひ予習復習してご参加ください!あ、正解しても目に見える報酬はなにも出ませんけどね。
ではお楽しみに。

この花の季節がやってきた

 <しろとり>チャペルの庭
アジサイの花が色づいてきました。

CIMG4369.jpg

CIMG4367.jpg

アジサイの花が大好きなある先生が1月ほど前から今か今かとちょくちょく様子を見にいらっしゃる影響をうけてしまい、すっかりこの季節になるとなんだかソワソワと花をチェックしてしまうのです。

梅雨の晴れ間

 台風一過の気持ちのいい風が吹く日ですね。
CIMG4365.jpg

しろとりチャペルの前の花壇はペチュニアが満開です。
ペチュニアは雨と湿度が苦手な花なのでとても今日は調子がよさそうです。
梅雨でもこんな日が合間にあると良いですね。

まちがい探し?

 しろとりチャペルのエントランスホールの飾り、マイナーチェンジしたの、わかりますか?
Before

CIMG4347.jpg_effected.png

After

IMG_0528.jpg_effected.png

飾りの中のリボンの色がペンテコステのカラーの赤から今の聖霊降臨節のテーマカラー、緑に変わっているんです。
チャペルに来られた際にぜひご覧ください。

スタンプカード

 しろとりチャペルではこの4月からチャペルスタンプカードというのをひっそりと(?)始めています。

CIMG4354.jpg

チャペルアワー、カレッジアワー、オルガンアワー、朝の礼拝といったチャペル行事に参加する"お楽しみ"の一つになればなというものです。出席した際に1つずつスタンプを押していきます。全部たまると、次のカードがもらえます。特に次のカード以外のものがもらえたりはしません。

CIMG4355.jpg

1周目は若草色で2周目はクリーム色、そしてマークが豪華(?)になります。
今トップの人が2周目に入ったところですよ。ぜひ皆さんも参加してくださいね。

赤くなって次は・・・

 遅ればせながらブログをペンテコステっぽく赤くしました。
ペンテコステのテーマカラーは赤ですが、次の日曜日には三位一体という緑色の季節を迎えます。
三位一体、3つで1つという意味の言葉です。では、何が3つで1つでしょうか?
答えは
・父なる神
・子であるキリスト
・聖霊
この3つがあわさって1つの神であるということです。その三位一体の神ということを特に覚えて過ごす日曜日をむかえます。そしてこの季節がキリスト教の暦で一番長い季節、今年は12月1日までが三位一体、聖霊降臨節という緑色の季節になります。

赤い季節がやってくる!

 キリスト教の暦では今は復活節というイエス・キリストの十字架の死からの復活を記念する季節ですが、今度の日曜日(5月20日)にペンテコステ(聖霊降臨日)をむかえ次の季節にきりかわります。
ペンテコステはイースター(イエス・キリストの復活祭)から50日目にあたります。毎年イースターの日程がかわるのでだいたい5月~6月にあります。今年は4月1日がイースターだったのでペンテコステは5月20日なっているわけですね。
季節ごとにテーマカラーがありますが、今は白で、次は赤がテーマカラーになります。
といいつつ、この赤い季節はたった1週間だけ、5月27日には次の季節に移り変わってしまうのです。
しろとりチャペルエントランスホールも季節にあわせてデコレーションをするのでどうぞお見逃しなく!

天にのぼる

 ウッキウキな気分を天にも昇る気持ちというのですが、リアルに天に昇った(死んだわけじゃなく)のがイエス・キリストです。その昇天を記念する日がイースターから40日目にあります。イースターの日付が毎年移動するので今年はちょうど今週の木曜日にあたります。復活したイエスが弟子たちの見ている前で天に昇っていったと聖書に記されています。
そしてその10日後にペンテコステというキリスト教三大祭の一つがやってきます。このペンテコステの話はまたの機会に・・・。

毎週変化する庭

 先週までさきほこっていたナンジャモンジャも盛りを過ぎて、チャペルの庭はバラが咲きました。

CIMG4344.jpg

CIMG4343.jpg

ピンクのバラはなぜかいつも2メートルくらいの高さで開花します・・・チャペルのバラは神様にむけて咲くのかな。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち雑記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはキリスト教センターって??です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12