雑記の最近のブログ記事

明日からクイズdeクリスマス!

 クリスマス行事を振り返ってきましたが、明日からはそもそもクリスマスってどんな日だったかなということを振り返っていきますよ。題して「クイズdeクリスマス」です。
クリスマス物語、「真夏に!?クリスマスシリーズ」として2017年8月~9月にブログ上でご紹介してきました。今回はその復習ということです。
まだ読んでいない方、すっかり忘れてしまったという方はぜひこの機会に真夏に!?クリスマスシリーズ その1からご覧ください。


近日クイズ公開

さてさて、もうすぐ試験期間ということで、試験期間には恒例になってきたキリスト教に関するクイズをしますよ。

特に採点があるわけでも景品があるわけでもありませんが、この時期もキリスト教センターブログをお楽しみに!!!

2018年になりましたね!

 さっそく2017年と書き間違えかけました。2018年に慣れるまでしばらく要注意です。
今年も皆様と一緒に歩んでいけるキリスト教センターの働きでありたいと願っています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Merry Christmas and Happy New Year !

 全ての人のうえにイエス・キリストのご降誕の大きな喜びがありますように。
共に生きる隣人としてこれからむかえる新しい年を歩んでいけるようにと祈ります。

ブログは冬期休暇にともない次回の更新は1月9日となります。

トーンチャイム再び

 業務日は必ず更新!を売りに(?)しているキリスト教センターブログですが、一日あいてしまいました・・・ということで、本日は2回更新してとりもどしますよー!

大学祭でトーンチャイムを演奏した、聖歌隊のメンバーたちですが、再び、皆さんの前でトーンチャイムを披露すべく現在はりきって練習中です。

IMG_0416a.jpg

大学祭の様子

IMG_0424a.jpg

12月5日(火)チャペルアワーにてトーンチャイム礼拝を予定しています。プログラムはクリスマス讃美歌です。

トーンチャイムクワイアも隊員募集中です。歌うことはちょっと苦手だから聖歌隊は・・・でもトーンチャイムならやってみたいという方、ぜひトーンチャイムクワイアへ!
練習は5日まで火曜の2限、水曜の昼休み、水曜の4限に行いますから、見学にきてくださいね。

トーンチャイムも頑張ってます。

 トーンチャイム、聞きなれない名前ですね。

CIMG4191.jpg

見た目以外はハンドベルによく似た楽器です。
聖歌隊のメンバーが今月末の大学祭にて披露すべく現在練習を重ねています。
なんで歌じゃなくトーンチャイムをやる気になったのか、その辺はナゾですが、応援しています。

そしてキリスト教センターでは現在聖歌隊とは別でトーンチャイムクワイアの隊員を募集中です。
トーンチャイムクワイアは明日の昼休み、名古屋キャンパスチャペルで活動予定です。興味ある学生さん、見学にきてくださいね!

聖歌隊リーダー任命式

チャペル内の学生サークルとして今年度から発足した聖歌隊ですが、秋学期を迎え活動を盛り上げていくためにも学生からリーダーをたてることになりました。そして先週の水曜日にリーダーの任命式を行いました。

チャペルに集合した聖歌隊の隊員が見守る前で新リーダーが任命されました。

CIMG4183a.jpg

柳川真太朗氏(キリスト教センター職員・伝道師)の司式のもと、礼拝で賛美の声をリードする聖歌隊のリーダーとしての責任を果たすという誓約をし、みんなからの祝福の拍手をもって終了しました。

CIMG4185a.jpg

今学期も聖歌隊の活躍をどうぞお支えください。

そしてまだまだ隊員募集中ですから学生の皆さん、ぜひ参加してくださいね!


明日のチャペルアワーの聖歌隊賛美は初めてユニフォームを着用しての賛美となります。お楽しみに!

ひそかにムラサキ

 チャペルの庭ではヤブランの花が咲いています。

CIMG4182.jpg

なんとも奥ゆかしいかんじです。
目を奪われるような華やかさはないけれど、ひっそりと咲く様子がチャペルにぴったりです。

予告 真夏にクリスマスシリーズ!?

明日、8月10日~16日は夏季休暇にともない、チャペルの開放もキリスト教センターも当ブログもお休みとさせていただきます。

 さて、いっつもクリスマスの時期はお知らせがたくさんありすぎて、クリスマスについての説明をしっかりとすることもできず・・・ということが続いているので、このさい、真夏だけれど、お知らせの少ないこの時期にクリスマスの出来事をシリーズでご紹介していきます!

というわけで17日からクリスマスシリーズをスタートしますからぜひお楽しみに!

本日について

名古屋は嵐の前の静けさはコレのことかな・・・という感じですが、台風接近による影響のため、本日8月7日(月)は1閉館とさせていただきます。
お気をつけてお過ごしください。


クイズの予告

 さて、明日からテスト期間恒例(?)のクイズをしたいと準備しています。
お題はバベルの塔。
ブリューゲルの描いたバベルの塔は現在大阪にきているんですよ。というわけで旬なテーマですね!
で、バベルの塔ってナニ???
とか、聞いたことあるけど忘れちゃったという方はこちらのバベルの塔 その1 バベルの塔 その2 たくさんの言語が生まれた理由? バベルの塔 その3 どこにあるの? バベルの塔 その4 実在のモデル バベルの塔 その5 いつ? バベルの塔 その6 バベルの塔の意味をご覧になってクイズにそなえてくださいね!
ではお楽しみに!

アジサイ七変化

 アジサイの色がまた変わりました。
青色からピンクへ

CIMG4180.jpg

そして最終的な緑色に変わろうとしています。

CIMG4179.jpg

今は一株から青、ピンク、緑と3色の花が咲いています。
何度も変化しながら楽しませてくれています。

東北のお土産

すでに先週のことですが
本学も加盟しているキリスト教学校教育同盟のため東北に行かれた先生からお土産をいただきました。


CIMG4141.jpg

萩の月

東北土産の定番、納得のおいしさです。ごちそうさまでした。

長い季節になりました。

 たった1週間のペンテコステの赤い季節が終わり、一番長い聖霊降臨節(三位一体の季節)になりました。この季節はなんと半年ほど、今年は12月2日までが聖霊降臨節というキリスト教の季節になります。
春夏秋冬の感覚でいくととっても不思議なキリスト教の暦です...1週間と半年ってはばがありすぎですよね...しかもクリスマスの日以外は毎年日程がずれるのです。
この季節のテーマカラーは緑です。というわけでブログも緑に衣替えしましたよ。

ペンテコステとは

 
今度の日曜日にペンテコステというクリスマス、イースターとならぶキリスト教の三大祭りの一つ、大切な日です。
日本語では"聖霊降臨祭"と書きます。読んで字のごとく、聖霊が降ったことを記念する日ですが、聖霊が降るってどんなことなのかまったくピンとこないのではないでしょうか。

どんな出来事があったかというと...
イエスが十字架で死を遂げ、復活し、天へ昇った後、イエスの弟子たちがみんなで家に閉じこもっていました。五旬祭というユダヤのお祭りのころ、弟子たちが祈っていると、天から炎の舌のような聖霊がおりてきました。すると、それまで閉じこもっていた弟子たちが街へ出て行って力強く伝道を開始しました。
これがペンテコステ(聖霊降臨祭)のおおまかな出来事です。
伝道を開始した=教会の誕生日 として大切にされています。

クリスマスのサンタクロース、イースターのタマゴとウサギのようなキャッチ―なかんじと違ってペンテコステは炎とハト、しかも1週間限定の季節ということで他二つよりも浸透していないのが現状ですが、ぜひ覚えてくださいね。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち雑記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはキリスト教センターって??です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12