2015年6月アーカイブ

チャンスは残り3回!

6月が終わりですねーもう2015年も半分終わってしまいましたよ!!?
春学期ももうすこしで終わってしまいますよ。というわけでチャペルアワー、カレッジアワー、オルガンアワーも残り3回ずつしかありません。瀬戸キャンパスでのパイプオルガンアワーはなんと残り1回です。
まだ今学期出席されていない方はぜひお越しください。

生き延びてしまった?

梅雨時で雨や曇りの日が続いたあとに気持ちのいい晴れの日がくるとうれしくなってしまいますね。
聖書のノアの箱舟(はこぶね)の話にちょっと似ていると思います。ノアの箱舟は、ノア一家と動物たちが箱舟にのり、大洪水を生き延びた話です。

明日のチャペルアワーではこのノアの箱舟の最後の場面の聖書をもとに、「生き延びてしまった?」と題して小牧教会牧師の橋口望先生がメッセージをくださいます。

「大洪水を生き延びてしまったノアの心境を、私自身の20年前の震災体験と被らせながら考えてみようと思います。」とのコメントがよせられています。せひお越しください。

チャペルアワーの詳細
日 時  6月30日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨励者  橋口望先生(日本基督教団 小牧教会牧師)
奨励題  「生き延びてしまった?」
聖 書  創世記8章6~14節

愛され曲第一位!!?

オルガンアワーで久しぶりにあのプログラムを予定しています。
前回これをしたのは2013年6月になります。
ある讃美歌1曲のみのプログラム題して
"Jesu, meine freude"特集(前編)
です。

『讃美歌21』には525番に載っています。
もとはドイツの讃美歌です。
"愛され曲第一位!!?"というのは、イエスへの愛を歌う詩に美しいメロディーがあまりにも人を魅了したためか、教会で歌うのはいかがなものかと讃美歌集に掲載されないこともあったという逸話がある曲です。
そういうわけで、多くの作曲家がこの曲をもとにオルガン曲をのこしています。30分ではとても紹介しきれませんので前編、後編とわけておおくりします。

日時 6月29日(月)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル

途中での出入りもご自由になさってください。皆さまのお越しをお待ちしています。

6月は"コヘレトの言葉月間!?

今週の瀬戸キャンパスチャペルアワーはまたしても旧約聖書の"コヘレトの言葉"から奨励です。またしてもというのは、先週も先々週もコヘレトの言葉からだったのです。
コヘレトというのは誰かの名前ではなく、優れた知恵をもっていたとして有名なソロモン王をはじめとした知恵者といわれる人たちの言葉です。そのため聖書の中でも"知恵文学"とされています。
そのなかでも今回は12章13節(12章14節でコヘレトの言葉はおわります)ということで、しめの部分にあたります。まさに6月に3週間続いたコヘレトのしめですね!今回がまさに6月のチャペルアワー総集編になっちゃいますね。前回出られなかった方も明日行けば全部わかるかも!!?ちなみに3回の奨励者でしめしあわせたわけではなく、まったくの偶然だと思われます。なんでしょうねー6月はコヘレトの言葉を選びたくなるのでしょうか...ちなみに名古屋ではしばらく読んでいません...。瀬戸のチャペルアワーにはなにかがある!ということにしておきましょう。

瀬戸キャンパスチャペルアワーの詳細
日 時  6月26日(金)13:00~13:30
場 所  瀬戸キャンパスチャペル
奨 励  木下忠司先生(日本基督教団 坂下教会牧師)
奨励題  「生かされている」
聖 書  コヘレトの言葉12章13節

本学OBによるカレッジアワー!!!

さて、春学期のカレッジアワーにゲストが登場です!
社会で活躍している本学OBの方に奨励をしていただきます。
これはもう出席するしかありませんね!!

日時 6月25日(木)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル

皆さまをお楽しみに!

鬼の金棒みたいな花?

トナリの上司(仮名)さんが育てている観葉植物に

CIMG3626.jpg_effected.png

CIMG3635.jpg_effected.png

花がさきました!
トナリの上司(仮名)さんいわく「鬼の金棒みたいな花」だそうです。たしかに真ん中は鬼の金棒といわれればそのようにも...

CIMG3637.jpg_effected.png

コンペイ糖のようでおいしそうな気も...

たぶん長いこと育ててきて初めてさいたと、とても喜んでいた様子からすると「金棒」は照れ隠しだと思われます。キリスト教センター事務室にありますよ、お立ち寄りのさいにはぜひ見て行ってくださいね。

 

神を畏れて

ぐるんと意識がまわりそうな緊張感につつまれたオルガンアワーでした。なぜかは...また後日。お楽しみに!?
オルガンアワーのある月曜日がくれば、明日はチャペルアワーのある火曜日!

チャペルアワー
日 時  6月23日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨励者  黒柳志仁先生(国際文化学部講師)
奨励題  「神を畏れて」
聖 書  箴言1章7~9節

皆さまの参加をお待ちしています。

6/22のオルガンアワーのテーマは"祈り"

キリスト教では"祈り"が大切にされています。
祈りというと、祈る対象に自分の願望をかなえてくださいというようなものを思い浮かべがちです。たとえば「合格祈願」や「交通安全」などなど。ですがキリスト教の祈りは"神は人の思いを全て知っていて、人に必要なもの(人の願望ではなく、神の視点から私たちに必要とされるもの)を与えてくださる"というのが前提なのです。だから祈りは人が神へと心を向ける行為、神との対話のような性格をおびています。キリスト教の祈りは神への賛美、罪の告白、信仰の告白などさまざまなものが含まれています。
そういう意味では讃美歌は音楽にのせた祈りともいえます。

固い前置きはこのぐらいにしまして、題にあるようにオルガンアワーのご案内です。
日 時  6月22日(月)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
テーマ  祈り

J.S.バッハをはじめドイツのバロック時代の曲を中心におおくりします。ぜひお越しください。

シュウ活の方程式

"シュウ活"というと、大学生の皆さんは"就活"を思い浮かべますよね。
でも明日のチャペルアワーではシュウ活といってもコチラ"終活"のすすめなのです。人生の終わりをどのようにむかえるかを考えたり備えたりする活動、それが"終活"です。奨励は増田喜治先生が担ってくださいます。

私の中の方程式ですが

増田先生+終活=段ボールでできた○○が登場する

という予測をたてております。

段ボールでできた○○とはいったいなんでしょうねー?たぶん普通は誰でも一度お世話になりますが、生きている時には使わないものです。気になりますよねー、これはもう明日のチャペルアワーへお越しいただくしかありません!

 

チャペルアワー
日 時  6月19日(金)13:00~13:30
場 所  瀬戸キャンパスチャペル
奨励者  増田喜治先生(リハビリテーション学部教授)
奨励題  終活の勧め
聖 書  コヘレトの言葉7章1~4節

アジサイ好きといえば...

チャペル周囲のアジサイが見ごろです。

チャペルの東

CIMG3630.jpg_effected.png

チャペルの西
CIMG3631.jpg_effected.png

東がすこしピンクで西が青い気がします。

アジサイを見ると、昔はカタツムリが頭に浮かびましたが、ちかごろは明日カレッジアワーで奨励を担ってくださる笠井雅直先生がうかびます。先生はアジサイの花がお好きなようで、先月あたりからアジサイの開花状況をチェックされていたのです。
きっと明日は満開のアジサイに囲まれたチャペルでごきげんな先生に会えると思いますよ!

カレッジアワーの詳細
日時 6月18日(木)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル
奨励 笠井雅直先生(現代社会学部教授)

 

さいごは久しぶりに登場したネコとアジサイの写真です。

CIMG3634a.jpg

宗教講演会とパイプオルガンアワー

瀬戸キャンパスで開催する行事のご案内です。
明日はパイプオルガンアワーです。
「聖霊の息吹~世界の讃美歌集」
 先月5月の聖霊降臨を想い、宣教の息吹に満ちた色々な国の讃美歌をご案内します。またヘンデルの作品も何曲かご紹介します。どうぞお気軽にチャペルへお越しください。
日時 6月17日(水)13:00~13:30
場所 瀬戸キャンパスチャペル

2015年度春学期宗教講演会
講師:学校法人つくし学園 小牧幼稚園園長 秋重 召 氏
    名古屋学院大学経済学部卒
    日本キリスト教団会員
講演題:幼稚園に行こう!
日時:7月10日(金)  11:10~ 12:40
場所:瀬戸学舎 A2教室

一般の方もご参加いただけます。ぜひお越しください。

あえて損なことをする

できればお得なほうがいい。
そう思いますよね。
ところが明日のチャペルアワーの奨励題は「あえて損なことをする」です。
なぜあえて損なことをおすすめするんでしょうか?
気になるー。と思ったらぜひお越しください。

チャペルアワーの詳細は
日 時  6月16日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨励者  吉澤永先生(日本基督教団 愛知教会牧師)
奨励題  「あえて損なことをする」
聖 書  ルカによる福音書9章21~27節

こどもの日・花の日

キリスト教にはクリスマスやイースターをはじめ聖書に基づいた行事の他にも行事があります。

こどもの日・花の日、収穫感謝、世界聖餐日、世界祈祷日などなど...。
6月の第2日曜日はこどもの日・花の日になっています。おおまかに説明をすると、こどもたちが祝福を受け、こどもは日頃お世話になっている人に花を贈って感謝をするという日です。今年は明後日がこどもの日・花の日ということになります。

そこで、週明けのオルガンアワーはこどもの日・花の日にちなんだプログラムを予定しています。
ぜひお越しください。
日時 6月15日(月)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル

幸福の中身

「○○の中身」と言われると気になりませんか?
財布の中身、カバンの中身、雑誌に書いてあるとついつい見てしまいますし...友人と「買い物でレジに並んでいる人のカゴの中身が気になる」なんて話題で盛り上がったことも。
ということで明日のチャペルアワーの奨励題、「幸福の中身」が気になります。
幸福の中身なんていわれると、財布やカバンの中身以上に気になってしまいませんか?

瀬戸キャンパスのチャペルアワーのご案内です。
日 時  6月12日(金)13:00~13:30
場 所  瀬戸キャンパスチャペル
奨 励  田中孝博先生(日本基督教団 桃山教会牧師)
奨励題  「幸福の中身」
聖 書  旧約聖書 コヘレトの言葉2章1~3節

幸福の中身が気になってしまった方、お待ちしています。

月に1回のパイプオルガンアワー

瀬戸キャンパスチャペル6月のパイプオルガンアワーのご案内です。

「聖霊の息吹~世界の讃美歌集」
 先月5月の聖霊降臨を想い、宣教の息吹に満ちた色々な国の讃美歌をご案内します。またヘンデルの作品も何曲かご紹介します。どうぞお気軽にチャペルへお越しください。

日時 6月17日(水)13:00~13:30

場所 瀬戸キャンパスチャペル

カレッジアワーの奨励は...

梅雨の晴れ間、両キャンパスチャペルにて学部長表彰式が執り行われました。

CIMG3627.jpg

おめでとうございます。

木曜日がきますねー。木曜日といえばカレッジアワーです。奨励は教務課の職員さんです。
お楽しみに!

カレッジアワーの詳細
日時 6月11日(木)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル

今回のtop画像の写真は...

Top画像ふくめデザインがかわりました。
この時期のテーマカラーは"緑"です。

色々写真がのっていますが
左から

素材10.jpg
瀬戸キャンパスチャペル

 

素材12.jpg
瀬戸キャンパスチャペルの西面ステンドグラス
1989年度の卒業記念として父母会から寄贈されたもので、「希望」という名がつけられています。

 

素材13.jpg
瀬戸キャンパスチャペルの東面ステンドグラス
2000年12月に設置されたもので「希望Ⅱ」という名がつけられています。

続きはまた次の機会に。

ヒューマニズムを超える愛

今週もチャペルアワーの日がやってきますよ!
「ヒューマニズムを超える愛」と題して、カトリック日比野教会神父の九里彰先生に奨励していただきます。
お楽しみに!

チャペルアワーは
日 時  6月9日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨励者  九里彰先生(カトリック日比野教会神父)
奨励題  ヒューマニズムを超える愛
聖 書  マタイによる福音書5章43~48節

雨の日にキレイなものといえば

「まだ降ってこないだろう」と隣の曙館まで行って数分後、チャペルへ戻る時には雨ザーザーでした。タイミングを外してしまったようです(日頃の行いが...と言われそうですが)。

私は濡れてもちっともうれしくありませんでしたが、うれしそうにしているアジサイの写真を載せておきます。

CIMG3621.jpg

雨の日は花の色がいっそうあざやかになっています。

週明けの月曜日はオルガンアワーです。
三位一体の曲を特集でおおくりします。聖霊降臨節(三位一体節)は長いのでずーっと三位一体の曲ばかりかというと実はそうでもないのです。

待降節はイエスの誕生を待ち望む曲。降誕節はイエスの誕生を祝う曲。受難節はイエスの十字架の受難を思う曲。復活節はイエスの死と復活によって救われたことを祝う曲。
聖霊降臨節(三位一体節)は...その他すべての曲を取り扱う季節といえるのです。
ということで三位一体の曲を特集するのは今だけです!ぜひお越しください。

オルガンアワー
日時 6月8日(月)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル

死者と向き合って

2回目となる瀬戸キャンパスカレッジアワーが明日行われます。
藤森修先生が「死者と向き合って」と題して奨励を担ってくださいます。
瀬戸キャンパスの皆さん、ぜひお越しください!!!

日時 6月5日(金)13:00~13:30
場所 瀬戸キャンパスチャペル
奨励 藤森修先生(リハビリテーション学部長)

てっきり思い込んでいませんか?

カレッジアワーはチャペル行事ですからてっきりキリスト教のお話だと思われていることがありますが、けっしてそれだけではなく学内の教職員がそれぞれの専門分野から幅広いメッセージを受け取れる機会です。
明日のカレッジアワーの奨励は現代社会学部の山下匡将先生です。
ぜひお越しください!

カレッジアワー
日時 6月4日(木)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル
奨励 山下匡将先生(現代社会学部講師)

ブログtop画像のポイントとアジサイ

名古屋キャンパスチャペルの庭がアジサイで華やいできました。

CIMG3608.jpg_effected.png

CIMG3606.jpg_effected.png

さて、ブログの改装をしましたが、ちょっと薄―い色なのは、この三位一体のテーマカラーが白だからです。

top300800.jpg
ちなみにポイントは三つ葉のクローバーマークです。父と子と聖霊が3つで1つの神ということを、こんな感じにしたらわかりやすいかと思いまして...。ちなみにこのtop画像も1週間限定となります...移り変わりが早いですねー忙しい...でも実はその後から11月末までずーっとずーっと聖霊降臨節(三位一体節)なんですよ。一番長い季節です。

カインのために

Top画像が変わりましたよー。
6月だから変えました。というわけではなく、予告通り三位一体の日を迎えたから変えたのです!
さて明日は6月最初のチャペルアワーです。

日 時  6月2日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨 励  金性済先生(在日大韓名古屋教会牧師)
奨励題  「カインのために」
聖 書  創世記4章9~16節

6月もチャペルへどうぞ!

このアーカイブについて

このページには、2015年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年5月です。

次のアーカイブは2015年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12