ドアの隙間

| トラックバック(0)
雪はすっかりとけましたね。

金曜日のキリスト教センターのドア

CIMG2304.jpg

のスリットから覗いたら

CIMG2299.jpg

ナニかがいました。

正体は


CIMG2294.jpg

白黒ぶちのネコでした。
雪がすごかったので雨宿りならぬ雪宿り中だったようです。

写真を撮ったところ...

「ハッ!!!」

CIMG2293.jpg

気がつかれてしまいました。

どうもここは居心地がいいようで少し前には...

CIMG2170.jpg

ハトが休んでいました。

なんだかこんな聖句を思い出します。

「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」
新共同訳聖書マタイによる福音書11章 28節

動物もわかっているのでしょうか。

以上、キリスト教センターのドアの隙間からお届けしました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/3909

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2014年2月17日 12:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「*雪*」です。

次のブログ記事は「オキテ 服装編」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.9.2