人はパンだけで生きるものではない・・・

イエスはお答えになった。「『人はパンだけで生きるものではない。神の口から出る一つ一つの言葉で生きる』と書いてある。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 マタイによる福音書4章 4節

 

ここのところ節制を心がけているためか、毎日、夕方に激しくおなかがへります。

そんな時はこの聖句を思い出し、おやつをガマンすれば体にたくわえたアレコレが消費されるんだと言い聞かせ、耐えしのんでいます・・・・。それにしてもおなかへった・・・・。

ちなみにこの聖句はイエスが40日断食して(!!?)お腹がへった時に「石をパンにして食べたらとうだ」と誘惑してきた悪魔に対して言った一言です。

"40"という数が、聖書の中によく登場します。"40"は"長い間"というニュアンスの時に使う表現です。んーことわざの「人の噂も七十五日」の七十五日みたいなもんです。厳密に75日じゃないけど、だいたいそんな感じです。

数字ネタ、またブログでちょくちょくご紹介しますねー。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2013年1月25日 16:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「きりがいい」です。

次のブログ記事は「瀬戸キャンパスチャペル見学」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12