むむっ!!!

むむっ!!!
サクッとしたツナ!!?


なんのこっちゃな文から始まった本日のブログ・・・頭が夏バテしているとかではなく聖書に関わる数字の語呂合わせ文を一晩練った成果です(でもこの完成度は・・・・夏バテ?)

前日のブログで聖書の概略をお届けすると宣言したので、まず始めに聖書の構成からと思いまして。

聖書には旧約聖書39巻、新約聖書27巻、合計で66巻の文書があります。
つまり

むむ(66)っ!!!
サク(39)ッとしたツナ(27)!!?


これじゃああんまりですか・・・ですよ・・

主のみ苦(39)しみと復活の福音の新しい担(27)い手となった使徒たち。

こんな感じでいかがでしょうか?いい語呂合わせないですかね?
重要なのは書いてある福音から何を受け取って生きていくかですが、知識も決して無駄ではありません。頭の片隅にちょこんと置いといていただけると幸いです。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2012年8月30日 10:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「聖書を比べる。」です。

次のブログ記事は「66分の1」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12