なんじゃもんじゃが満開

| トラックバック(0)

例年より半月ほど早くナンジャモンジャの花が満開です。
2013年の記事を見たら5月8日になんじゃもんじゃが満開だったようで・・・異常気象かしら、やはり温暖化の影響がなどと心配になります。

CIMG4918.jpg

それはそれとして、しろとりチャペル前のなんじゃもんじゃの木が大きく成長して、チャペル外観との写真映えが良い感じになりました。なんせ、なんじゃもんじゃの花は真っ白の小さくて細長い花びらがフワっと集まっているので、ある程度密集して咲かないと目立たないわけです。

CIMG4921.jpg

派手ではないけれど爽やかです。

(伝道師じゃないほう)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/8128

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2021年4月14日 13:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本学建学の精神「敬神愛人」(チャペルアワー動画)」です。

次のブログ記事は「ピンクなチャペルの庭」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年5月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.7.0