ちえん

| トラックバック(0)

今日も瀬戸キャンパスの建物を紹介しますよー。

今回ご紹介するのは地塩館(ちえんかん)です。

C教室が入っている建物です。

地塩館(ちえんかん)

CIMG2769.jpg

聖書の言葉

あなたがたは、地の塩である。だが、塩に塩気がなくなれば、その塩は何によって塩味が付けられよう。もはや、なんの役にも立たず、外に投げ捨てられ、人々に踏みつけられるだけである。
(マタイによる福音書 第5章13節)

聖書の解説

塩は食物の味をまろやかにしたり、引き締めたりします。キリスト・イエスに触れ、その教えを受止めた人は、他の人々に接する時に塩のように心地よい人間関係を保ったり、生きて行く道を指し示したりする役割を負うことを求められているのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/4329

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2014年8月21日 11:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゆうあい」です。

次のブログ記事は「どうほう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年6月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.7.1