名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 2015年11月

『英語になった日本語』

こんにちは。

今日は、面出ししている本の入れ替えを行いました。

といっても、全部を入れ替えたわけではないのですが、こうしてたまに入れ替えます。

新しい本やサポーターのオススメが出ていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

さて、今回ご紹介するのは、今日の入れ替えで見つけた

『英語になった日本語』という本です。

 

英語になった日本語.jpgのサムネイル画像

 

 

なんともインパクトのある表紙だったので、つい選んでしまいました。

この本は、まさに「英語になった日本語」がどのような背景でどのように伝わっているかが書かれています。

 

例えば、英語の本を日本語訳で読んだりすると、訳者によって随分違う印象を受けたりします。

ちょっと違うかもしれませんが、そんな風に、異なる言語の間にはズレがあって、それは他言語を理解するそもそもの根本的な問題として、言語を学ぶ難しさの1つでもあると思います。

 

そのような言語間の違いに着目し、英和辞典を研究テーマにした著者が研究しているからこそより深く、でも歴史を書いた研究論文などではなく、もっと身近な随筆といった感じで読める本です。

興味のある方は、ぜひ学情4階でどうぞ。学生サポーター、myuでした。

 

 

2015年11月30日 学生TA |

使った後が美しい美徳の習慣を

みなさんこんにちは~

今回は本の紹介ではありませんが、

大学生として、いや、人として大切な、

道徳(どう解く?(笑))についてのお話です。

 

というのも、ある意味学校の(`・ω・´)(「かお」で変換したら出てきちゃいました(笑))である図書館の状態(常態)は、

他でもない利用する学生のマナーで決まってしまいます。

というのは、この社会全般に言えることですが、

すべてはみなさんの良心(両親)にかかっているわけです。(ダジャレ連発でごめんなさい(笑))

ですので「りょうしん」を裏切ることのないような行動をとっていただきたいですね。

もちろん、きちんと正しく活用していただいてる方もいらっしゃることは十分承知しています。

しかしながら、一方で一部の利己主義?な方々のおかげで、

本来はやらずに済んだ余計な仕事が増えつつあります。

大学の図書館という世界から見れば小さなコミュニティではありますが、

その小さな意識や工夫の積み重ねが、いわゆる「カオス理論」や「バタフライ効果」などによって、

多くの幸せをもたらすきっかけになることを願っています。

 

ということで今回みなさんにお願いしたいことがこちら。

 

DSC_0059.JPG

 

DSC_0060.JPG使ったものはもっときれいな状態にして元に戻す。

こんな気持ちを持てるようなあなたであれば、

願いは何でもかなうようになります。

(Student Supporter: Hoon)

 

 

 

2015年11月27日 学生TA |

DVD紹介のミニPOP作りました

すっかり秋もふかまり、私の現実と感覚が一致しない季節になってきました。

と、言いますのも私の地元はもうこの時期朝晩の冷え込みが厳しく防寒具必須な地域でして...

感覚では「マフラーしなきゃ、手袋も、コートはダウンかな」と思うのですが、外に出ると暖かくて。

大学に着くまでにあつーくなっちゃっていることが多々あります。

 

どうしても育った環境というのは後々まで影響を及ぼすんだなとしみじみ

 

さて、今日は、本学学生証、職員証持参で徳川美術館にいくと無料になりますよ!というPOPを作る際の余白でDVD紹介用に通常の半分サイズのPOPを作ってみました。

 

IMG_1036[1].JPG

 

ならべるとなんだかかわいい

IMG_1034[1].JPG

学生サポーターや職員の方が書く紹介POP

借りたくなるような、見てみたくなるような...そんなPOP作りを心掛けています。DVDのご利用お待ちしています!

 

2015年11月26日 学生TA |

アリストテレスの政治学

みなさんこんにちは~

毎度アカデミックなネタを提供しておりますHoonです♪

今回はまたぱっと目に留まった一冊をご紹介したいと思います。

タイトルと同様『アリストテレス 政治学』というものです。

実は僕ずっと前から古代ギリシャに関わる時代背景に凄く興味があって、
(それ以外にもありありですが(笑))

自分なりに色々と読破していって背景知識をある程度蓄えた上でこの本を手にしたわけですが、

この時代にここまでの考えに至ったのかと感服を覚えると同時に、

その時代から2000年以上過ぎた現代においても基礎的になる知識というのは、

この時代のものであって、現代まで継承されて使われていることから、

当時と今は実際のところ大きな変化はないのかなとも思えてしまいました。

それくらい古代ギリシャの文明的水準は高かったということです。

と、これくらいにしておいて、後は読者だけのお楽しみということで。

413VeQy4X2L.jpg
(Student Supporter: Hoon)

 

2015年11月25日 学生TA |

※お知らせ※ 混雑してます!

こんにちは。

桜といえば春を連想しますが、最近、近所には冬桜が咲いています。

前々から気になっていたので調べてみたところ、「子福桜」という種類みたいです。

花自体は小さいのですが、細かい花びらが重なっていてかわいいです。

 

確か春にも桜のことを書いたのですが、あれからもう4つ目の季節です。

年々、1年がどんどん超特急で過ぎていっているのを感じます・・・

 

さて、年の瀬が近づいて、どこへ行っても混んでいますが、

学情4階のパソコンコーナーも大混雑です!

どうしても使いたい方は、朝早い時間帯など早めに来ていただくことをおすすめしますそれでも、最近は朝から授業後まで1日混んでいることもしばしば・・・

急ぎの方は、406・407・408教室も利用可能です(授業中を除く)。

 

授業の前に利用する方も多いですが、

混んでいて席がないかもしれないし、プリンターの調子がいつもいいとは限りません。

なるべく早い対応を心掛けていますが、授業開始直前に「これから授業で使うんですけど・・・」と言われても困ってしまいます。

これは私もなんですが、やっぱり早め早めの行動を心掛けたいですね。

学生サポーター、myuでした。

 

 

2015年11月23日 学生TA |

宅建

 

先日、建資格試験が行われましたが

毎年、非常に多くの方がそう安くないお金を払い、受けていきます‥

なんと10年やそれ以上連続で受け続けるひともいるようです  もはや風物詩。

(さらに今年から宅建主任者→宅建士にグレードアップしました)

 

そしてその人達にとっては12月がある人は晴れて爽快な時期、ある人は憂鬱な冬となるでしょう

 

問題は点数が微妙な方たち

合格ラインは毎年30~35くらいですので、自己採点の結果、30点台前半の方は12月の発表まで落ち着かないとお察しいたします

実はこのブロガー自身も昨年受け、そのギリギリのラインでした...(-_-;)

 

もし合格された方はおめでとうございます

もし落ちた方でも来年挑戦してください そうするだけの価値があるかもしれません

 

試験を受けるうえでコツのようなものがあるとすれば、民法です

民法はただ暗記するだけでは解きにくいものです

そうではなく民法の原理を理解するとうまくいきます

暗記で知るのではなく理屈で知ってください

民法というのは、とても頭の優れた人が考えて決めたんだなと感心するくらい、なるべく公平に平等に個々人を保護するようにできてます

 

これが理解できれば民法の後の問題は暗記すればok

これから試験を受けようとする方も再挑戦する方も勉強を続けてください

試験勉強をするのに最適な空間である、

図書館や法学部資料室を活用してみると良いのでは(*^_^*)

 

 

それでは幸運を

 

 

 

2015年11月20日 学生TA |

はじめまして!?(^o^)

秋から学術情報センター4階へ進出━━━(ノ>ω<)ノ :。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆━━━!!

しちゃいましたみっこですっ(*ゝω・*)ノ☆

 

ですが、引き続き3階の方も頑張っていきますヾ(o´▽`)ノ ハーイ☆

まだまだ分からないことばっかで

カウンターへいらしゃるみなさんの方が詳しくていつも色々教えてもらっちゃってます(´・ω・`)

本当にありがとうございます\(^ω^ )♪

少しずつ覚えていきます☆

みなさんよろしくお願いしま~すヾ(o´▽`o)ゝ

 

さぁ♪4階からのブログ初♪更新の内容は・・・

3階には無い『DVD』(メディアコーナー)

みっこ今まで全然知らなかったんですが、

『緑の貸出可』のラベルがついたDVDは1人1タイトル3日間貸出しています~ヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪

 

みっこも何か借りようと思い最近見回っていますd(*^v^*)b♪

・・・あっ!!(*≧ω≦)みつけたぁ~(〃艸〃)

アナ雪.jpg

知ってるっ!!(≧ω≦。)って方も多いかな??と思いますが

実はみっこディズニー結構好きなんですよっヾ(≧∀≦*)ノ〃

でも・・・まだアナ雪は見てないんです・・・(´д`ι)

歌は大好きでたまーにカラオケで歌ってます(ノ)'ω`(ヾ)

そんなアナ雪は『貸出可』となっていますっヽ(◎´∀`)ノ

こりゃぁ~・・・借りなきゃだぜ(。-∀-)笑

 

まだ観たことない人ももう1度観たい人も是非02

学術情報センター4階メディアコーナーに借りにきて下さいッ.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

そして、意外!?とい~っぱい貸出可のDVDもあるので

ふらっと足を運んでみてくださいっ(*⌒∇⌒*)

また更新しま~す(´ー`*)

 

2015年11月20日 学生TA |

「カヌレ」を初体験

秋になって、お菓子作りが再フィーバー中のまめこです。

この前はスコーンだったので、来週末辺りでティラミスかなと思ってます。

 

そんなまめこ、最近新しいカフェに行ってきました。

伏見に半年?くらい前にオープンしたそうです。

お友達のお友達がオーナーさんだったので連れて行ってもらいました。

そこで初体験したのがカヌレです。

ピンとこない人は・・・

コレ!!↓↓↓

 

ラム酒がとっても効いたフランスのイメージにピッタリな1品でした。

 

フランスのお菓子か~

色々あるよね~

色々ありすぎて分からないな~

 

なんて思っていた中で目についたのがこの本。

菓子屋さんで使えるフレーズが載っている程度かなと思って見ると、

たくさんあるフランス菓子の説明までしてくれているじゃないですか!

お菓子作りに欠かせない道具や材料、最後にはレシピまで!


完全に趣味から始まるフランス語ですね。

新しい学習方法だなと思いました。


写真もいっぱいなのでお菓子に興味があるという人も楽しめますよ♪

ぜひぜひお楽しみください。


今日はご飯の後にドーナツとバーククーヘンまでいただいて

大大大満足のまめこでした。


名古屋の学生サポーター★☆まめこ☆★

 

2015年11月19日 学生TA |

はっぴょ~しますっ!!:DVD貸出ランキング

今1番食べたいのも!それは・・・焼き芋!!

そんな気分のまめこです。

相変わらず食い意地が張っていますが最後までお付き合いください。

 

本日、10月分のDVD貸出ランキングの集計が終わりました。

ということで発表しまーす。

DVDランキング_201510ポスター.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

 

瀬戸キャンパスから名古屋に期間限定で

お引越ししてきている作品が多くランクインしていますね。

白ゆき姫殺人事件は根強い人気です。

15位の「プラダを着た悪魔」は、主演のアン・ハサウェイが

新しく出る映画がCMでバンバン流れているからでしょうか。

 

まめこは最近、るろうに剣心をTVで見てました。

神木隆之介くんが本当にいい男に成長したな~、

と思ってしみじみしちゃいました。

 

それでは本日はここでお別れです。

焼き芋も食べたいけどたい焼きも食べたくなってきてしまったまめこでした。

 

名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆

 

 

2015年11月18日 学生TA |

手みやげをもって

こんにちは。

最近、外出すると、否が応にも年の瀬を感じますね・・・

でも、年末はお世話になっている人たちに日頃の感謝を伝えられるときともいえます。

そのせいでしょうか、手土産を持って出掛ける機会の多いこの頃です。

 

そこで今回ご紹介するのは、

『英語で伝える和のおみやげ図鑑』です。

 

英語で伝える和のおみやげ図鑑.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「図鑑」の名前通り、ペンと水彩のようなイラストがかわいい本です。

基本的な説明はもちろん、由来やそのもののもつ意味など、知っていると思っていても、意外と知らないことがあります。

 

例えば、線香花火の起承転結に植物の名前がついているのを知っていますか?

初めの赤い玉の状態を牡丹、花火の勢いが出てくると松葉、そして火花が長く流れる柳になって、最後の散る様を散り菊というそうです。

線香花火といえば、誰が最後まで長く残るかを競ったりしましたが、確かに、1つの花火の中に様々な展開がありますよね。

そういうところに美しさを求めるのは、やっぱり日本ならではなのでしょうか?

 

説明のページはもちろん、イラストのページだけ見ても添えられた説明で充分役立ちそうですよ。外国の人に向けてだけでなく、日本の和のおみやげをその意味を添えてあげれたらいいなと思います。

学情4階、日本文化の棚にありますのでぜひ見てみて下さい。学生サポーター、myuでした。

 

 

2015年11月17日 学生TA |

スマホ変えました。

こんにちは!

10月24、25日は大学祭でしたね(^_-)

あともう1作品‥!と思い

土曜日ギリギリまで消しゴムはんこを作っていました(笑)

IMG_1021.JPG

今話題の‥六つ子の‥!です!

よく見るとそれぞれ顔が違うみたいです、、

でもやっぱり

声ですね!

もうほんとに皆さんイケボなわけですよ。

豪華すぎます(^o^)

 

さて

そろそろ

タイトルについてですが‥ 

つい最近

iPhoneデビューをしました!

ずっとアンドロイドだったので

全然慣れないのですが、、、

とりあえず電話とメールとラインが出来ればいいかな、と

 

いや、しかし

小さい方を選択したのに

それでもけっこーサイズが大きいなぁと(*_*)

今まで使っていたのがとんでもなく小さいスマホだったので

余計にそう感じてしまいます。。

 

4F学情にはiPhoneについて書かれた

雑誌や図書がたくさん置いてあるので

ブログでの紹介も兼ね

知識を取り入れられたらなと思います(>_<)

 

それでは今日はこのあたりで、、、

 

また☆★☆

 

2015年11月17日 学生TA |

仏検対策

こんにちは!

今日は図書の紹介です(^^)/

IMG_1019.JPGのサムネイル画像

『仏検対策 5級問題集』

 

仏検の出題形式にのっとって構成し

最後に模擬試験問題と

5級対策単語集を付けたものになっています!

 

4F学情 語学検定コーナーに置いてあります♪

仏検に興味のある方はぜひ\(^o^)/

 

それでは

また☆★☆

 

2015年11月14日 学生TA |

韓国語を本気で学びたい方へ

みなさんこんにちは~

相変わらず語学に入り浸っている毎日を過ごしております。(笑)

ところで、タイトルにもありますように

お気付きの方もいらっしゃいますでしょうが、

実は私Hoonは某サークルの代表を務めさせていただいておりまして、

主に韓国についての様々な活動をしております。

僕のニックネームのHoonというのは韓国で使用している名前で、

本名はもちろん日本らしい感じ(漢字)の名前です。(笑)

ということで控えめな自己紹介をさせていただいたところで、

実際に韓国語というものをある程度自由に使えて、

それを少しでも教えたことのある経験を持っていて、

未だに継続して勉強している立場として、

一番おすすめできる一冊をご紹介したいと思います。

実は本著は図書館のイベントの一環で、

僕自身が選んで導入していただいた本なのですが、

当日どの本にしようか迷った挙句出した結論が本著ということになります。

みなさんご存知のアルクのキクブンシリーズなのですが、

内容がとても凝縮されていて、

この小さな一冊だけで基礎的なテキストには載っていない部分も含めると、

数十冊分のレベルの分量をとても簡潔に網羅していることに感心しました。

それにしても、ある程度韓国語を学習してきた比較的にレベルの高い人を対象とした本ですので、

初心者の方は最初は多少の苦労があるとは思いますが、

むしろ最短距離で中、上級レベルに近づけると思いますので、

本気の方にはぜひおすすめしたい一冊です。

4757420064_01__SCMZZZZZZZ_.jpg

(Student Supporter: Hoon)

 

 

2015年11月13日 学生TA |

歴史から学ぶ金融問題

こんにちは。

今日は「金融」の話をしたいと思います。

ところで、みなさんは「金融」と聞いてどのようなことを思い浮かべますか。

そもそも、このブログで「金融」といった時点で読むことを躊躇される方もいるかもしれません。が、経済学部の人は避けて通ることができません・・・

そこでご紹介するのが、世界史のなかで「金融」がどのような役割を果たしてきたのか、という通史として書かれた『金融の世界史 バブルと戦争と株式市場』、サブプライム危機がどのような問題で、その時市場や政府がどのような行動をとったのかを書いた 『サブプライム危機 市場と政府はなぜ誤ったか』の2冊です。

 


金融の世界史.jpg

サブプライム危機.jpg

 





 



 







 

 



 

 


共通して言えるのは、歴史を通して学ぶ、ということです。

『サブプライム危機~』の本で、「金融問題を考えるうえで、サブプライム問題ほど適切なケーススタディはない」と言っていますが、サブプライム問題に限らず、経済学は過去の事例から学ぶことが重要だと思います。

社会科学である経済学の問題は、他の科学分野と違って実験することができません。

そして、経済政策は私たちの生活に深く影響しているので、実験的に行われては困るのです。経済学を学ぶ私たちは、こうした歴史を学んで、実際にまた同じような状況が起きた時に気がつけるようになりたいですね。


さて、ここまで本を紹介してきましたが、なぜ4階学情で金融の本かというと、10月のコア6は証券や資産がテーマです。 

経済学部の1、2年生のみなさんはコア6がありますので、本を読むのが難しい人もぜひそちらで頑張ってみて下さい。公式キャラクター、コア博士が解説してくれて、クイズ形式で楽しくできると思います。

生サポーター、myuでした。

 

2015年11月12日 学生TA |

今月号はあの人気アーティストが!

学術情報センター学生サポーターのたまちゃんです。

プロの方に指導してもらって筋トレやストレッチなどを行うと、自分の使われていない体の部分が浮き彫りにされて、自分がやってきたトレーニング方法をを根本的に改善することがあります。

同じように、英語ができない、苦手、やっても伸びない...そういう人は英語の勉強の仕方が間違っているのかもしれません。

あなたがいつも読んでいる雑誌はどういうものですか?SNSでフォローしている人は?どんな食べ物が好きですか?好きなことはなんですか?

自己流で、問題を解きまくったり...

一つの教材だけやったり

それも一つのやりかたですが、時には自分の好きなキーワードから英語の勉強を見つめなおすのもいいと思いますよ。

今月号の『ENGLISH JOURNAL』には、テイラースウィフトが登場!エステの予約の仕方や、グルテンフリーのパンについて!など普通のファッション雑誌と変わらない楽しい英語が詰まっています。

ぜひ学術情報センターに遊びに来て、ちらっと『ENGLISH JOURNAL』を読んでみてくださいね。

IMG_1033[1].JPG

 

 

2015年11月11日 学生TA |

iphone6S

お久しぶりです!むとぅーです。

最近のビックニュースといえば携帯が

「iphone 6S」になりました!!

でも、前に使っていたiphone5よりもデカくなっただけで

何が変わったのかわからない!!

そんなときに学術情報センターでこの雑誌を発見しました!!

「デジモノステーション」

51677yiAWfL__SX359_BO1,204,203,200_.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この雑誌には最新の家電や電子機器類が掲載されていて

個人的にはたまらない雑誌です!!

肝心の6Sのページを見ると前回と違うところや

簡単な操作のコツなどが載っていて

こういう使い方もあるのか・・・と感心しました!

ぜひiphone6Sを買った人や電化製品が好きな人は

見てみてはいかがでしょうか?

4階学術情報センターで毎号みることができますよ!!

<学生サポーター むとぅー>

 

2015年11月 9日 学生TA |

人は、誰もが「多重人格」

皆さんこんにちは~

相変わらずこの世界の迷いと孤軍奮闘しておりますHoonです♪

今回は手短に自分の感動体験と共に著者および著書の紹介をしたいと思います。

まず、題名にもある通り、最近僕はいつも「本当の自分は何なんだろう」とか、

「自分は本当は何がしたいんだろう」というのを常に自問自答していました。

僕の経緯を話してしまうと長くなるので結論だけ申し上げますと、

数々の人生の出来事の中で僕が一番苦しかったことに対して、

自分自身が最も変わったということでした。(実は今思いついたんですが(笑))

特に、集団からの疎外という珍しい経験をしている自分にとって、

更にそれが自我形成をする時期と相まったせいで、

それまでの自分とは大きく異なる自分になっていることに気付きました。(表現しなかっただけで、自分は知っていた。)

そこで何が一番大きな変化であったかというと、

最終的に行き着いたのは、自分は常に「同一人格」でなければならない、ということでした。

そこでふと目が止まったのが本著。

著者の田坂広志氏については、自己啓発系が大好物な僕は以前から存じておりました。

そのキレのよさに魅了されてしまった僕は自然と本著に手を差し伸ばしていた訳であります。

そしてすぐさま読み上げた結果、思ったことは、

「あ、人格って言うものは、こういうふうにとらえてもよいものなんだな。」という

ある意味、実にあっけない、

自分の固定観念から解放された瞬間というものを、

吟味することができたということでした。

今回はあえて、本についての情報は掲載いたしません。

気になる方は是非、図書館へ。

(Student Supporter: Hoon)
 

2015年11月 8日 学生TA |

多読

こんにちは。

パワーアップした多読本コーナーはもうご覧になりましたか?

やろうやろうと後回しにしてましたが、このコーナーを見て私も始めようという気持ちになりました。

しかし、いざ始めようにも普段そんなに本を読まないと、どれだけ簡単な本でも読み進みません(T_T)

どうしようかな~とコーナーを見ていたら、こんな素敵な本を見つけました。

多読・多聴.jpg 

『多読・多聴 最強ガイド』です。

タイトルどおり、多読・多聴のやり方、実践者が疑問に答えてくれるQ&Aなどが載っています。

また、「ストーリーを読んでみよう・聴いてみよう」というコーナーでは実践者の方が実際に絵本を使って読み方を教えてくれます。

多読・多聴をしようと考えていて、何からすればいいかわからない方に特にオススメです(^O^)/

まずは、この一冊。

(学生サポーター・サーモン)

 

2015年11月 6日 学生TA |

英語勉強法

みなさんこんにちは~

今回は新着図書のご紹介をしたいと思います!

本著の特徴は著者の熾烈な体験談を元に、

英語を勉強する目的によって、何が本当に必要であって、

逆に必要でないのかという、取捨選択の大切さを思い知らせてくれます。

目的が一緒でも手段はいくらでもあるぐらいなので、

目的が違えば、それに合った手段を探すべきだということで、

真に得たいものがあれば、それになりふり構わず諸突猛進するのではなく、

どういった方法でやるのが一番効率の良い近道なのか、

というのを検討しながら、自分に合った方法を試行錯誤することが、

以下に大切であるのかを改めて感じさせられました。

20151020.jpg
(Student Supporter: Hoon)

 

2015年11月 5日 学生TA |

HSK対策テキスト


HSKについて◆


中国語を勉強している方にはお馴染みの試験かと思いますが、

「漢語水平考試(Hanyu Shuiping Kaoshi)」、通称HSKについて、

まずは簡単に試験内容のご紹介から。

 

HSKとは、中国政府が公認する中国語検定で、世界共通基準の資格です。

試験は筆記と口頭があり、級分けは以下のとおり。

・筆記試験: 1 <初級レベル> 6 <上級レベル> 6段階

・口頭試験: 初級、中級、高級の3段階

HSKのウェブページ参照)



◆次回試験日◆


2015126日(日)

*本学の学生さんでこれから申し込む方は、専用のIDとパスワードで

ネット申し込みをすると10%の割引きが可能になったようですね。

(掲示板-教育学習センター参照)


 

◆◇◆ テキストの紹介 ◆◇◆


学情センター4FでもHSK関連の教材を取り扱っています。

日本で出版されたものもありますが、ここでは中国で出版されたものを

ご紹介します。いずれも、級別、レベル別にまとめられています。

もちろん説明もすべて中国語です。

ステップアップの手助けになると思いますので是非活用してください!

 

-語彙-

1.JPGのサムネイル画像

       -模試-       -ヒヤリング-  -口頭試験-


2.JPGのサムネイル画像 3.JPGのサムネイル画像


【ご参考】 ~就職活動で中国語の能力をアピールしたいあなたへ~

HSKのウェブページで「多くの企業・公共機関様で採用や社内人事評価に

ご利用いただいています」と紹介されていますが、特に中国と関わりのある

企業では知名度は非常に高いです。

実際に中国語を使って仕事をする際には、各業界で必要な知識を修得する必要が

あり、自分自身が継続して勉強することに加え、OJT

実務をこなしながら必要なことを身につけていくことになります。

HSKの資格取得はその土台ができていることのアピールになりますので、

受験されるみなさん、がんばってください!!

 

 

★ 最新入荷情報 ★

 

『動詞・形容詞から引く中国語補語 用例20000

 ⇒補語の用法を実用的な用例から学べる1冊です。

 

Business Chinese 101』 ※付属CD

⇒中国で出版されたもので、挨拶から、オフィス内で、取引先で、出張先で...

など様々なビジネスシーンで使える基本表現を学べる1冊です。


4.JPGのサムネイル画像


(名古屋のスタッフ:K)


 

2015年11月 4日 学生TA |

乱読のすすめ

新しい職員の方が!!昨日今日と私と一緒のシフトでなんだか嬉しい学生サポーターのたまちゃんです。
語学が堪能な方だということで、色々教えてほしいです。
お友達は居るのですが、相手が日本語が話せてしまうと...なかなか上達しなくて。

この機会にこっそり勉強を始めて友達をびっくりさせるのもいいな!リサイクル本でお勉強します!

さて、私はココでアルバイトさせていただいていることもあって、本が大好きです。ついでに自己流速読術を駆使してたくさん本を読むのが好きです。自己流と言っても...たまちゃん家三兄弟は幼少期本が好きすぎて外で遊ばなかったので読書禁止令が出されたんですね。隠れてこっそり読んでいるうちに自然に身についたものなので、講座を受講したとか、自分でアレンジしたとかではないのです。

速読の資格。。。あるとかっこいいですよね。
無資格速読者はなんて名乗ればいいんだろう。

活字があれば手に取って、タイトルに惹かれて手に取って、引き寄せられて本とであって。基本なんでも楽しく読みます。

同時進行で何冊も読むこともしばしば。
沢山の方とお話している気分です。

さて、ペーパークラフト作業に戻ります!
 

2015年11月 2日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3017)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    サイト内拍手ランキング

    カレンダー

    2016年10月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          

    コメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ