宗教改革記念―キリスト教と改革派―チャペルアワー予告

| トラックバック(0)

10月31日のキリスト教のイベントなどといわれると、きっとハロウィンが先に出てくるのでしょう。店だの広告だの街に出ればオレンジ色のカボチャを見ない日はないですし。キリスト教も関わりがあるといえばあるお祭りです。
でも本学キリスト教センター的一推し回答は「宗教改革記念日」です。

1517年10月31日にマルチン・ルターがウイッテンベルク城教会の扉に95条の質問書を貼りつけたことが発端となった、宗教改革を記念する日です。
そこで「宗教改革記念―キリスト教と改革派―」をテーマに特別なチャペルアワーを開催します。
日本キリスト改革派の先生を奨励者としてお招きします。日本キリスト改革派は本学の初代学長 福田敬太郎先生が信仰生活をおくられた教派です。ぜひご参加ください。

10月31日(火)13:00~13:30 @しろとりチャペル
奨励者:山口 弘(日本キリスト改革派 名古屋教会 牧師)
奨励:「語らずにはいられないのです」
聖書:使徒言行録 4章18~20節

11月3日(金)13:00~13:30 @瀬戸キャンパス チャペル
奨励者:久保田証一(日本キリスト改革派 尾張旭教会 牧師)
聖書:使徒言行録26章24~32節
奨励題:「真実で理にかなったこと」

※学生や教職員など学内関係者のみ出席することができます。
(職員Y)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/9151

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2023年10月27日 13:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「あなたに与えられたタラントン」」です。

次のブログ記事は「「語らずにはいられないのです」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2024年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.902.0