来週は三浦綾子生誕100年記念のチャペルアワー

| トラックバック(0)

さて、日本のキリスト教文学に偉大な功績をのこした作家 三浦綾子さんが1922年に生まれてから今年は100年になるというメモリアルイヤーになるということで、来週の火曜日、名古屋キャンパスのチャペルアワーを特別なチャペルアワーとして、『塩狩峠』の映画の上映をいたします。

チャペルアワーにあわせて次週はしろとりチャペルのエントランスホールにてキリスト教センター収蔵の著作の展示などを行います。
ぜひご覧ください。

ところで今更ですが、今月のサイネージ広告の聖句画像とブログのトップ画像はこの塩狩峠をイメージしています。
横版と縦版。

202211d.jpg202211c.jpg(伝道師じゃないほう)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/8789

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2022年11月18日 13:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「依存して生きるということは」です。

次のブログ記事は「明日のチャペルアワー、『塩狩峠』上映会のご案内」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2022年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.9.6