「NHK連続テレビ小説『エール』とキリスト教」配布しています。

| トラックバック(0)

今日は新入生の皆さんへの配布物の準備をしていました。

CIMG4897.jpg
キリスト教センターからは麥粒(ばくりゅう)NO.137をお届けします。写真左。
そして、チャペルブックレット No.24(写真右)も出来上がりました。
講師に西原廉太先生をお迎えして開催した2020年11月24日(金)名古屋学院大学教職員宗教研修会の内容を収録しています。
題は

NHK連続テレビ小説『エール』とキリスト教
キリスト教主義大学が大切にしたいこと ―『敬神愛人』

『エール』のキリスト教考証を担当された西原先生のお話、気になりますよねー!
こちらは瀬戸、名古屋の両チャペルにて配布しています。大学HPでもデータを公開予定です。ぜひごらんください。
(伝道師じゃないほう)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/8113

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2021年3月31日 12:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2021年の満開の桜」です。

次のブログ記事は「ご入学おめでとうございます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.6.1