2017年12月アーカイブ

Merry Christmas and Happy New Year !

 全ての人のうえにイエス・キリストのご降誕の大きな喜びがありますように。
共に生きる隣人としてこれからむかえる新しい年を歩んでいけるようにと祈ります。

ブログは冬期休暇にともない次回の更新は1月9日となります。

【瀬戸キャンパス】大学クリスマス礼拝、コンサートのご案内

名古屋キャンパスのクリスマス礼拝の次は瀬戸キャンパスです。
週明け12月25日(月)に2017年度大学クリスマス礼拝を実施します。

17時から下記の要領で本学学生、教職員をはじめ、近隣にお住まいの方々と、キャンドルを手に主のご降誕をお祝いします。聖書朗読、讃美歌の後、高岡清先生(瀬戸永泉教会牧師)がお話しされます。
礼拝直後の17:45からは瀬戸メサイア合唱団の上演がございます。
18:00よりオルガニスト加藤麻衣子氏をお招きしチャペルコンサートを開催いたします。フランス音楽の名手の演奏をぜひお聴きください。

           記

<大学クリスマス礼拝>
【日 時】  12月25日(月)17:00~17:45
【場 所】  名古屋学院大学瀬戸キャンパスチャペル(瀬戸市上品野町1350)
【参加費】  無料(申込不要)※駐車場有
【奨 励】  高岡 清先生(日本基督教団 瀬戸永泉教会牧師)
【奨励題】  「そのままで聖女」

<瀬戸メサイア合唱団上演>
【開催日時】 12月25日(月)17:45~18:00
【開催場所】 名古屋学院大学瀬戸キャンパスチャペル
【参加費】  無料(申込不要)※駐車場有
【出演者】  出演者  瀬戸メサイア合唱団
【合唱曲】  1.ハレルヤ・コーラス(ヘンデル)
2.歌曲(ヴィヴァルディ)
3.いのちの歌
【指 揮】  高岡美千代氏
【伴 奏】  山田晶子氏

<第62回NGUチャペルコンサート>
【日 時】 12月25日(月)18:00~(1時間半を予定)
【場 所】 名古屋学院大学瀬戸キャンパスチャペル
【参加費】  無料(申込不要)※駐車場有
【演奏者】   オルガン 加藤麻衣子 氏
【演奏曲】  J.S.Bach: Praeludium und Fuge ESdur BWV552
L-C.Daquin:  Noël
J-M.Leclaire: Concerto Op7-3 (加藤麻衣子編曲)ほか
【スクールバス臨時便】(クリスマス礼拝とコンサートに対応)
      往路:高蔵寺発16:00→瀬戸市駅16:20→尾張瀬戸16:27→大学着16:45
      復路:大学発19:45→尾張瀬戸20:01→瀬戸市駅20:15→高蔵寺着20:35
【問合せ先】名古屋学院大学瀬戸キャンパス総合事務部(TEL:0561-42-0350)
※当日はチャペル内に東日本大震災義援金箱を設置いたします。

第62回チャペルコンサート.pdf
以上


もうすぐ始まりますよ!

 あと3時間もすると名古屋キャンパスチャペルにて大学クリスマス礼拝が始まります。
準備もちゃくちゃくと進んでいます。

椅子にはスワッグをつけています。

CIMG4255.jpg

窓辺にも...

CIMG4253.jpg

礼拝の中で、聖歌隊の特別賛美は3曲あります。クリスマスの賛美を高らかに歌えるようこの2か月はいつも以上に練習をしてきましたよ。
ではではドキドキしながら皆さんをお待ちしております。

<奨 励> 髙見伊三男先生(宗教部長)
<奨励題> 「クリスマスの礼拝」
<日 時> 12月22日(金)17:15~18:15
<場 所> 名古屋学院大学名古屋キャンパス白鳥学舎チャペル
                       名古屋市熱田区熱田西町1-25
<問合せ先> 名古屋学院大学キリスト教センター(TEL:052-678-4096)
<参加費> 無料(申込不要)
※当日はチャペル内に東日本大震災義援金箱を設置いたします。

以上

本物のクリスマスツリー

 あっという間に明日は最後の瀬戸キャンパスチャペルアワーです。クリスマスチャペルアワーとして行います。どうぞご出席ください。

<クリスマスチャペルアワー詳細>
日 時  2017年12月22日(金)13:00~13:30
場 所  瀬戸キャンパスチャペル
奨励者  文 禎顥 先生(経済学部准教授)
奨励題  「本物のクリスマスツリー」
聖 書  ヘブライ人への手紙 12章2節

バイオリンで奏でるクリスマス物語

さて、明日は今年度最後のカレッジアワーです。今回は特別にクリスマスカレッジアワーとして、神山美奈子先生がバイオリンを奏でつつクリスマスのメッセージをくださいます。
ぜひぜひ最後のカレッジアワーにお越しください!!!

<クリスマスカレッジアワー詳細>
日時 2017年12月21日(木)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル
奨励 神山美奈子先生(商学部講師)

ちなみに、神山先生with S(職員)として、トーンチャイム(と伴奏でオルガン)でキリスト教センター職員が参加するバイオリンとトーンチャイムとオルガンの滅多にないコラボにもご注目!ちなみにオルガン担当者はバイオリンとトーンチャイムの音色にうっとりしてついつい自分が入るところを忘れそうになってしまうのです。本番では気をひきしめてのぞみますよ。

知ってる?クリスマスの意味

 ここのところずっとクリスマスなんちゃらと、クリスマスを連呼しているような状況ですが、そもそもクリスマスってどういう意味の言葉でしょうか?
クリスマスはChristmasと書きますね。
クリスマスは「Christ(キリスト)のmass(ミサ=礼拝)」が基になっている言葉です。つまり・・・キリストの誕生を記念して行う礼拝がクリスマスなんですよ。
さて、あらためて名古屋キャンパスチャペル 大学クリスマス礼拝のご案内です。
12月22日(金)に2017年度大学クリスマス礼拝を実施します。
17時15分から下記の要領で本学学生、教職員をはじめ、近隣にお住まいの方々と、キャンドルを手に主のご降誕をお祝いします。礼拝の中で聖歌隊賛美があり、髙見伊三男先生がお話しされます。

礼拝の様子

IMG_7607.jpg

当日はチャペルの中もこのように、この礼拝だけの特別な空間になります。

CIMG4017.jpg

キリスト教主義の本学だからこそ体験できるクリスマス、ぜひご参加ください。

 記

<奨 励> 髙見伊三男先生(宗教部長)
<奨励題> 「クリスマスの礼拝」
<日 時> 12月22日(金)17:15~18:15
<場 所> 名古屋学院大学名古屋キャンパス白鳥学舎チャペル
                       名古屋市熱田区熱田西町1-25
<問合せ先> 名古屋学院大学キリスト教センター(TEL:052-678-4096)
<参加費> 無料(申込不要)
※当日はチャペル内に東日本大震災義援金箱を設置いたします。


クリスマス・プレゼント、もう決めた?

 まだ決めてないー!
サンタさんからもらうのは残念ながら●十年前に卒業しましたが、クリスマスにプレゼントは欠かせませんね。
チャペルのエントランスホールにもプレゼントのディスプレイがしてあります。(写真奥)

CIMG4249.jpg

明日は「クリスマス・プレゼント、もう決めた?」と題して、今年度最後、クリスマスチャペルアワーがあります。ぜひ決めた人も決めてない人もご出席ください。

<クリスマスチャペルアワーの詳細>
日 時  2017年12月19日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨励者  木村光伸先生(国際文化学部長)
奨励題  「クリスマス・プレゼント、もう決めた?」
聖 書  ヨハネによる福音書第3章16-17節

名古屋キャンパスチャペルエントランスホールでは、アドヴェントカレンダーや関係校やキリスト教団体から届いたクリスマスカードの展示がしてありますから、早めに来てご覧ください。

クリスマスカードの展示の様子

CIMG4250.jpgCIMG4251.jpg


クリスマス週間がスタートしますよ!

 来週はクリスマス行事が目白押し、かつ、今年度のチャペル行事が次々と最終回を迎えます。

名古屋キャンパスチャペル
18日(月)オルガンアワー(今年度最終オルガンアワー)
19日(火)クリスマスチャペルアワー(今年度最終チャペルアワー)
21日(木)クリスマスカレッジアワー(今年度最終カレッジアワー)
22日(金)大学クリスマス礼拝

瀬戸キャンパスチャペル
22日(金)クリスマスチャペルアワー(今年度最終チャペルアワー)
25日(月)大学クリスマス礼拝・チャペルコンサート

そんなわけで毎日のようにお楽しみ行事があります。
まず本日はオルガンアワーのご案内を・・・
テーマはもちろんクリスマスです。
『讃美歌21』の248番「エッサイの根より」を手掛かりにショートメッセージが行われ、その後クリスマスの有名な讃美歌を中心にオルガンの音楽の時間をもちたいと予定しています。

<オルガンアワー詳細>
日 時 2017年12月18日(月)12:40~13:10
場 所 名古屋キャンパスチャペル
テーマ クリスマス

ぜひぜひ、お越しください。

クリスマスの告知

 瀬戸のチャペルアワーも残り2回となりました。
明日もどうぞご出席ください。

<チャペルアワー詳細>
日 時  2017年12月15日(金)13:00~13:30
場 所  瀬戸キャンパスチャペル
奨励者  髙見伊三男先生(宗教部長)
奨励題  「クリスマスの告知」
聖 書  ルカによる福音書1章26~56節

お待ちしています!

ラス2!

 今年度のカレッジアワーは12月21日で終了するので、1月にはありません。ということは、カレッジアワーは残り2回です!!!
ぜひぜひお越しください!

カレッジアワー詳細
日時 2017年12月14日(木)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル
奨励 土屋勝彦先生(国際文化学部教授)

【瀬戸キャンパス】大学クリスマス礼拝、コンサートのご案内

瀬戸キャンパスチャペルにて、12月25日(月)に2017年度大学クリスマス礼拝を実施します。

17時から下記の要領で本学学生、教職員をはじめ、近隣にお住まいの方々と、キャンドルを手に主のご降誕をお祝いします。聖書朗読、讃美歌の後、高岡清先生(瀬戸永泉教会牧師)がお話しされます。
礼拝直後の17:45からは瀬戸メサイア合唱団の上演がございます。
18:00よりチャペルコンサートを開始いたします。コンサートではパイプオルガンによる名曲演奏を予定しています。

           記

<大学クリスマス礼拝>
【日 時】  12月25日(月)17:00~17:45
【場 所】  名古屋学院大学瀬戸キャンパスチャペル(瀬戸市上品野町1350)
【参加費】  無料(申込不要)※駐車場有
【奨 励】  高岡 清先生(日本基督教団 瀬戸永泉教会牧師)
【奨励題】  「そのままで聖女」

<瀬戸メサイア合唱団上演>
【開催日時】 12月25日(月)17:45~18:00
【開催場所】 名古屋学院大学瀬戸キャンパスチャペル
【参加費】  無料(申込不要)※駐車場有
【出演者】  出演者  瀬戸メサイア合唱団
【合唱曲】  1.ハレルヤ・コーラス(ヘンデル)
2.歌曲(ヴィヴァルディ)
3.いのちの歌
【指 揮】  高岡美千代氏
【伴 奏】  山田晶子氏

<第62回NGUチャペルコンサート>
【日 時】 12月25日(月)18:00~(1時間半を予定)
【場 所】 名古屋学院大学瀬戸キャンパスチャペル
【参加費】  無料(申込不要)※駐車場有
【演奏者】   オルガン 加藤麻衣子 氏
【演奏曲】  J.S.Bach: Praeludium und Fuge ESdur BWV552
L-C.Daquin:  Noël
J-M.Leclaire: Concerto Op7-3 (加藤麻衣子編曲)ほか
【スクールバス臨時便】(クリスマス礼拝とコンサートに対応)
      往路:高蔵寺発16:00→瀬戸市駅16:20→尾張瀬戸16:27→大学着16:45
      復路:大学発19:45→尾張瀬戸20:01→瀬戸市駅20:15→高蔵寺着20:35
【問合せ先】名古屋学院大学瀬戸キャンパス総合事務部(TEL:0561-42-0350)
※当日はチャペル内に東日本大震災義援金箱を設置いたします。

第62回チャペルコンサート.pdf

以上

【名古屋キャンパス】大学クリスマス礼拝のご案内

 名古屋キャンパスチャペルにて、12月22日(金)に2017年度大学クリスマス礼拝を実施します。
17時15分から下記の要領で本学学生、教職員をはじめ、近隣にお住まいの方々と、キャンドルを手に主のご降誕をお祝いします。礼拝の中で聖歌隊賛美があり、髙見伊三男先生がお話しされます。

                                      記

<奨 励> 髙見伊三男先生(宗教部長)
<奨励題> 「クリスマスの礼拝」
<日 時> 12月22日(金)17:15~18:15
<場 所> 名古屋学院大学名古屋キャンパス白鳥学舎チャペル
                       名古屋市熱田区熱田西町1-25
<問合せ先> 名古屋学院大学キリスト教センター(TEL:052-678-4096)
<参加費> 無料(申込不要)
※当日はチャペル内に東日本大震災義援金箱を設置いたします。

2017大学クリスマス礼拝名古屋.pdf


以上


神の想いを想う

 寒さがましてきましたね。
チャペルは天井が高いのでなかなか暖まりませんが、でもチャペルアワーのメッセージの熱量は冷え込むことなんてありませんから、ぜひパワーを受け取りにお越しください。

チャペルアワー詳細
日 時  2017年12月12日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨励者  古川利雅先生(カトリック日比野教会神父)
奨励題  「神の想いを想う」
聖 書  ルカによる福音書1章26~38節

クリスマスの曲といえば

 週明けのオルガンアワー、テーマはクリスマス①です。クリスマスの讃美歌の中でも、宗教改革から500年目の今年、やはり今紹介せずにいつ紹介するのか(まあいつでも良いといえば良いのですが・・・)マルティン・ルターが作った「天のかなたから」という讃美歌を紹介する回を予定しています。

オルガンアワー詳細
日 時 2017年12月11日(月)12:40~13:10
場 所 名古屋キャンパスチャペル
讃美歌 『讃美歌21』246番「天のかなたから」

多くの作曲家がたくさんのアレンジを残している曲です。「天のかなたから」だけでプログラムを構成できるほど愛されているこの曲、どんなメロディーかお楽しみに!


いのちのともしび

 瀬戸キャンパスのチャペル行事、いよいよ終盤ですよ。
チャペルアワーは残すところ3回、それが終わると12月25日(月)には大学クリスマス礼拝、チャペルコンサートがあり今年度の瀬戸キャンパスチャペル行事が終わります。
ということで、この機会を逃さずお越しください。

チャペルアワー詳細
日 時  12月8日(金)13:00~13:30
場 所  瀬戸キャンパスチャペル
奨励者  山田麻衣子先生(名古屋北教会牧師)
奨励題  「いのちのともしび」
聖 書  ルカによる福音書1章78~79節

お楽しみに!

カレッジアワーと学生支援課の・・・

 明日のカレッジアワーでは学生の皆さんと特に交流が多い学生支援課の職員さんがメッセージを担ってくださいます。
ぜひお越しください。

カレッジアワー詳細
日時 2017年12月7日(木)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル

2017年度クリスマス行事

 キリスト教センターの今後のクリスマス行事をざっとご紹介いたします。


★名古屋キャンパス クリスマスチャペルアワー
 12月19日(火)12:40~13:10
 名古屋キャンパスチャペル
 奨励 木村光伸先生(国際文化学部長)

★名古屋キャンパス クリスマスカレッジアワー
 12月21日(木)12:40~13:10
 名古屋キャンパスチャペル
 奨励 神山美奈子先生(商学部講師)

★名古屋キャンパス 大学クリスマス礼拝
 12月22日(金)17:15~18:15
 名古屋キャンパスチャペル
 奨励 髙見伊三男先生(宗教部長)

★瀬戸キャンパス クリスマスチャペルアワー
 12月22日(金)13:00~13:30
 瀬戸キャンパスチャペル
 奨励 文 禎顥先生(経済学部准教授)

★瀬戸キャンパス 大学クリスマス礼拝
 12月25日(月)17:00~17:45
 瀬戸キャンパスチャペル
 奨励 文 禎顥先生(経済学部准教授)

★瀬戸メサイア合唱団上演
瀬戸市を拠点に演奏活動を行う瀬戸市メサイア合唱団の演奏が、クリスマス礼拝とチャペルコンサートの間に行われます。
12月25日(月)17:45~18:00
瀬戸キャンパスチャペル
出演者  瀬戸メサイア合唱団
合唱曲  1.ハレルヤ・コーラス(ヘンデル)
2.歌曲(ヴィヴァルディ)
3.いのちの歌
指揮 高岡美千代 ピアノ伴奏 山田晶子

★第62回NGUチャペルコンサート
 12月25日(月)18:00開演
 瀬戸キャンパスチャペル
 オルガン 加藤麻衣子 氏
 演奏曲/J.S.Bach: Praeludium und Fuge ESdur BWV552
L-C.Daquin:  Noël
J-M.Leclaire: Concerto Op7-3 (加藤麻衣子編曲)ほか

いずれも入場無料、予約不要、一般の方にもご参加いただけます。
ぜひミッションスクールならではのクリスマス行事にご参加ください。

なお、名古屋キャンパスチャペル エントランスホールにて、クリスマス絵本の展示と、関係校から頂戴したクリスマスカードの展示を行っております。ぜひご覧ください。


 
明日は聖歌隊とトーンチャイムクワイアによる音楽礼拝です。
いつものチャペルアワーのように今月の讃美歌を聖歌隊が賛美し、そこからトーンチャイムの時間になります。

今回は「キャロル・オブ・ベルズ」「さやかに星はきらめき」「アヴェ・マリア」「まきびとひつじを」の4曲を予定しています。以前大学祭で行った曲よりも難易度の高い、トリオやカルテットでの演奏です。1名で何本ものトーンチャイムを操り演奏するので見応えもあります。そのためにとてもハードな練習をした成果をどうぞお聴きください。

トーンチャイム礼拝詳細
日時 2017年12月5日(火)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル

お楽しみに!

クリスマスツリー点灯式のご案内

 2017年度クリスマスツリーの点灯式を開催します。
名古屋キャンパスチャペル前に設置されたクリスマスツリーの点灯の瞬間に一緒に立ち会いませんか。
点灯式の中でNGU聖歌隊による特別賛美もございます。

クリスマスツリー点灯式詳細
日時 2017年12月4日(月)16:45~17:00
場所 名古屋キャンパスチャペル前

持ち物や参加申し込み等は不要です。屋外での開催ですから、どうぞ暖かい服装でお越しください。

点灯式・トーンチャイム礼拝ポスター20171128.pdf


いよいよアドヴェント

いよいよ明後日にキリスト教の暦の新年をむかえると同時にアドヴェントという季節に入ります。アドヴェントという言葉の由来は、ラテン語で「到来」という意味のアドベントゥス、つまりイエス・キリストの到来を待ち望む期間ということで、日本語では待降節と言われます。
アドヴェントに入るとツリーやリースをはじめとした飾りが登場してきますよ。本学では12月4日(月)から名古屋キャンパス、瀬戸キャンパスにてクリスマスツリーが点灯します。くわしくは次の記事でご紹介したいと思います。

週明けのオルガンアワーではこのアドヴェントをテーマにプログラムを予定しています。

オルガンアワー詳細
日 時 2017年12月4日(月)12:40~13:10
場 所 名古屋キャンパスチャペル
テーマ アドヴェントの曲


このアーカイブについて

このページには、2017年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年11月です。

次のアーカイブは2018年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12