・・・みりん?

 明日の奨励題「祈ってみりん」、これは方言を理解していないとこんなイメージになってしまいそうです。

奨励題イメージ画

i04.jpg



これでは祈って味醂(みりん)

えー、名古屋学院大学、名前に名古屋と入っているとおり、名古屋と瀬戸にあります。
名古屋と瀬戸は名古屋弁の地域なのですが、愛知県の東側にはもう一つの方言があるのです。
三河弁と呼ばれる方言で、語尾に「じゃん、だら、りん」のいずれかがくっつくのです。

「祈ってみりん」
は「祈ってごらん」といったところでしょうか。
ちなみにみりんなど、調味料で有名な会社が愛知県にあるんですよとおくに自慢をさらりと入れてチャペルアワーの詳細に移りたいと思います。

チャペルアワー詳細
日 時  2017年11月17日(金) 13:00~13:30
場 所  瀬戸キャンパスチャペル
奨励者  大住共平先生(知立伝道所牧師)
奨励題  「祈ってみりん」
聖 書  創世記18章16~33節

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2017年11月16日 14:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2本目」です。

次のブログ記事は「神の国」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12