ムラサキの花

| トラックバック(0)

 久しぶりに名古屋キャンパスチャペルの花の登場です。
紫のパンジーが満開です。花びらがフリフリしているものもあって、こんなのもあるんだーと驚きました。

CIMG4074.jpg

アセビ(馬酔木)も満開で、釣鐘のような小さな花がかわいいです。

CIMG4069.jpg

そして1月にレンテンローズ(クリスマスローズ)が咲きはじめました。と記事でも紹介したレンテンローズが満開です。

CIMG4072.jpg

花びらのように見える紫の部分はガクなので、これからゆっくりと紫色が退色して緑色になっていきます。アジサイの色の変化によく似ていますね。

CIMG4073.jpg

レントの時期にぴったりなムラサキ色の花でいろどられたチャペルになっています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/6058

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2017年3月10日 15:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ところでなんで40日?」です。

次のブログ記事は「リハーサル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.8.0