40という数字のトリビア

またしてもトリビアの回です。
知っていると聖書を読む時に「これさっき40っていってたのに数字まちがってない?」とならないための「40」の取り扱いです。

ノアの箱舟では雨が40日降り続けたとありますが、40という数字はかならずしもぴったり40ではなく「長い間」と意味する数字なのです。ノアの箱舟の箇所をきちんと聖書で読むと数字があっているのかと混乱しそうになるのですが、ぴったり40日!ということではないので、そのあたりと考慮して読んでください。

ちなみに他に40が出てくる有名な箇所は
モーセたちがエジプトを出てから約束の地に着くまでの期間:40年
イエス・キリストが活動を始める前に荒れ野で断食した期間:40日
イエス・キリストが復活後に天に昇るまでの期間:40日

などがあります。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2015年8月26日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ノアの箱舟5」です。

次のブログ記事は「ノアの箱舟6」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12