人が独りでいるのは良くない

5月24日に聖霊降臨日(ペンテコステ)をむかえて、聖霊降臨節に入りました!
イースターから50日後に弟子たちに聖霊(神さまからの霊)が降り、弟子たちが宣教を開始したという教会の誕生日ともいうべき日がペンテコステです。クリスマス、イースターとならぶキリスト教の三大祭の一つです。聖霊が降るという、三大祭のなかでも一番説明がしにくく、つかみにくいためか知名度がいまいちなペンテコステですが、とっても大事な日です。ブログのtop画像はペンテコステ使用になりました。一週間限定のtop画像ですよ。

さて、明日はチャペルアワーです。日本聖公会司祭の後藤香織先生に奨励していただきます。題は「人が独りでいるのは良くない」です。おお、これは...早く聴きたくなるじゃないですか!

チャペルアワーの詳細
日 時  5月26日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨 励  後藤香織先生(日本聖公会司祭)
奨励題  「人が独りでいるのは良くない」
聖 書  創世記2章18~25節

ぜひお越しください。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2015年5月25日 14:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「突然ですが季節が変わりますよー!!!」です。

次のブログ記事は「Top画像のどこがペンテコステ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12