トナリの上司(仮)さんの心配事

名古屋学院大学祭で配布が始まった文藝部の部誌。
学生さんが描いたかわいい女の子のイラストが表紙です。

CIMG3345.jpg

このかわいい表紙イラストが今、トナリの上司(仮)さんの心配事。
ミドルエイジの自分が持ってピーアールするとこのかわいいイメージが崩れてしまうのではないかと心配しています。確かにギャップがあるようなないような...ということでトナリの上司(仮)さんはデスクではなくデスク付近に飾っています。トナリの上司(仮)さんのエッセイも掲載されているこの部誌、読書の秋にいかがですか?

芸術の秋でいくと明日10月29日(水)13時から瀬戸キャンパスチャペルではパイプオルガンアワーです。深まっていく秋を存分に楽しんでくださいね。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2014年10月28日 15:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「この世を取り戻す」です。

次のブログ記事は「スポーツの秋」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12