大好評!

ようやくチャペルアワーの興奮がおさまってきました。

本日のチャペルアワーの様子

CIMG3249.jpg

奨励中の秋元義彦氏

CIMG3251a.jpg

パン・アキモトをとりあげた放送を見て興味をもったという学生さんや教職員が出席するなか、「ただ神のみわざが彼の上に現れるためである」と題して奨励をしてくださいました。ヨハネによる福音書9章3節をもとに、私たち一人一人の存在を神様がみていてくださる。そして一人一人に使命を与えてくださる。その使命を果たし、神様のみわざを現そうというメッセージをいただきました。ようやくおさまった興奮がこれを書いてるだけでまた心があつくなります!!!

それから、救缶鳥のパン大好評でした!!!
開けて置いておくと乾いてしまうので、缶を開けたてが一番おいしいそうです。時間の都合であらかじめパンを切っておいたので...申し訳ありません。今回は試食ですからね。開けたてを食べる楽しみはご自身で手に入れていただいて...とまわしもののようになってしまいました。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2014年10月 7日 15:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「実際に食べてみた!」です。

次のブログ記事は「土曜日は大学創立50周年記念コンサート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12