天才少年あらわる!

イエス・キリストの生涯、続きです。

エジプトに逃げたイエスの一家は、ヘロデ王の死後、ヨセフたちがもともと住んでいたナザレの町へ帰ります。ヨセフは大工だったので、イエスも大工の息子として成長していったようです。でも...やはりそれだけじゃないエピソードがあります。

エルサレムの神殿に年に一回礼拝に行くという行事(日本でいえば初詣のようなもの)で、12歳のイエスは、神殿にいた学者たち真ん中に座って議論に参加していたようです。

国一番の学者たちが集まる中に12歳で参加...まさに天才少年ですね。

続く

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2014年3月26日 11:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「危機一髪の逃亡」です。

次のブログ記事は「桜前線」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12