アドヴェントカレンダー

クリスマスが近づいてきますねー。

12月1日からアドヴェント(待降節)に入っています。アドヴェントはクリスマス前のそなえの期間です。

このアドヴェントの期間はクリスマスカードを送ったり、飾りつけをしたりと色々お楽しみがありますが...今回ご紹介するのはアドヴェントカレンダーです!

CIMG2115.jpg

12月1日~25日までのクリスマスの日めくりカレンダーみたいなものだと思ってください。

日ごとに1つずつめくってクリスマスがやってくる日を楽しみに待つアドヴェントにはかかせないグッズです。

最近は雑貨屋さんでも目にすることがあります。輸入食品のお店ではめくると一つずつチョコレートが入っているものも売っていましたよ!色々と種類豊富で面白いです。

 

そんななか一足早くクリスマスプレゼントでいただいたアドヴェントカレンダー

 

CIMG2113.jpg紅茶のアドヴェントカレンダーです。

毎日違うお茶が入っているようです(......読めない)

CIMG2114.jpg箱を開けるとー

CIMG2127.jpg

中はこんな風です。

 

CIMG2118.jpgお茶だけじゃなくてパッケージも一つずつ変わっているこだわりよう!

 

いち

CIMG2122.jpg

に-

 

CIMG2121.jpgさん

 

CIMG2120.jpgよん!

 

CIMG2124.jpg

数字と絵がちゃんとちがっているのわかりますか?

オシャレ!

 

カワイイし楽しいし(美味しいし)アドヴェントはカレンダーがなくちゃ!とウキウキしています。

皆さんも今からでもこだわりのカレンダーをみつけてクリスマスまでの楽しんでみては?

 

週明けの月曜日はドイツのクリスマスソングをテーマにオルガンアワーをおとどけします。

12月16日(月)12:40~13:10まで

前回がフランスだったので今度はドイツです。

J.S.バッハ、D.ブクステフーデ、F.W.ツァッハウの作品等を予定しています。

アドヴェントの雰囲気を楽しんでください。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2013年12月13日 14:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「チャペルコンサートのご案内」です。

次のブログ記事は「生まれた理由を知りたくて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12