復興インターン報告会

明日のカレッジアワ-はいつもとちょっと違う特別仕様です。

 

被災地支援ボランティア2013夏  復興インターン報告会

~被災した魚のまちの今~

この夏、大学生たちが、宮城県気仙沼市、南三陸町の水産業のお手伝いをしてきました。
東日本大震災で被災した企業で職業を体験し、水産業の現状、企業やまちが抱える課題を、見て、触れて、学びました。
ふたつの魚のまちが、復興とどう向き合っているのか。
気仙沼と南三陸の"今"を聴きに来てください。

■日時:11月28日(木)12:40~13:10

■会場:白鳥学舎 チャペル 

■入場無料

 

●被災地支援ボランティア

東日本大震災の被災地を支えるプロジェクト。この夏は、総勢60人の学生が参加。
「復興インターン」プロジェクトの他、仙台市・釜石市等の被災地でボランティア活動。
名古屋では、福島の親子を招き、「名古屋いりゃあせツアー」を実施しました。

 

お待ちしております。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2013年11月27日 15:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋の宗教講演会のご案内」です。

次のブログ記事は「一番のヒーロー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12