一月早いです。

あっという間に11月も一週間経っちゃいましたねー。

ああ、今年も残り一月ちょっと・・・と思いきや、キリスト教の暦だとアドヴェントの最初の日(2013年は12月1日)が新年になるので、もうキリスト教ではかなーり年末にさしかかってきているんです。

 

年末には終末に思いをむけるという風習がありまして、この時期に昇天者記念礼拝(亡くなった人のことを思い出して、亡くなった人と一緒に礼拝をまもる)なんかがあったり、まさにメメントモリ(死を思い出す)の時期です。

月曜日のオルガンアワーでは終末にちなんだ讃美歌などを中心にプログラムを予定しています。

毎回同じ(ようにしか聞こえない)曲を弾いているようですが、この時期の曲に変えているんですよー。

ということで、11月11日(月)は12時40分に名古屋キャンパスチャペルへお越しください。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2013年11月 8日 14:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おかしな天気」です。

次のブログ記事は「すばやい動き」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12