あわせてみる

名古屋キャンパスチャペルにはオルガンだけじゃなく、ピアノもあります。

ピアノを弾きたいという学生さんに開放しています。

 

ということで、

 

さっきから

 

「メリーさんの羊」と「エリーゼのために」を同時に弾こうという斬新な連弾が聞こえてきますー。

 

アレとコレをくっつけようという発想から面白い発見があるのかもしれませんね。

ちなみに合わせると・・・「ミーレドレ」と「ミレミレミ」最初の「ミレ」の部分があってるようで最初の「ミ」しかあってなくて後は全部不協和音でした。すごい現代音楽風で面白かったです。

 

さてさて、そんな不思議な音でにぎやかな名古屋キャンパスチャペルですが、明日の12:40からカレッジアワーです。

お待ちしています!

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2013年11月 6日 16:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スポーツの秋!」です。

次のブログ記事は「おかしな天気」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12