からし種のような

本日のチャペルアワーは「からし種のような私でも」という題でメッセージをいただきました。

 

小さな小さな"からし種"でも蒔くと成長して大きな木になる。そんなからし種をイエスが天国がどんなところかという例えにもちいた聖書箇所を読みました。

 

自分のことをいてもいなくても変わらない存在(からし種)に思える時があるかもしれないけれど、一人一人に自分にしかできない大きな使命がが与えられている。

力をもらうと同時に、自分の使命ってなんだろう?自分にはできるのかな?と深く考えさせられるメッセージでした。

 

チャペルアワー本日は12:40の開始時刻には満席となりました。春学期も残りわずかということで来週以降、より混雑すると思われます。前の方から席をつめてご着席ください。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2013年7月 2日 14:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「チャペルアワー残り3回!」です。

次のブログ記事は「心構え」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12