最上の業

ちらほらと「1月のチャペルアワーってないんですか!?」と学生さんがいらっしゃいますが、残念ながら今年度のチャペルアワー、カレッジアワーは終了いたしました。

次回は4月です~。

 

チャペルアワーで思い出したのが、12月4日に日本基督教団中濃教会の先生が紹介してくださった「最上の業」という詩です。これはご紹介せねばと思っていたのに、ずいぶん時間が経ってしまいました。

「最上の業」という詩は、ヘルマン・ホイヴェルス神父(イエズス会司祭、上智大学の学長を歴任)がドイツの友人から贈られた詩だということです。

「この世の最上の業は何?」という問いかけから始まる詩です。

とってもステキな詩なので、是非読んでみてください。「最上の業」で検索をかけるとすぐ出ると思いますよ~。色々考えさせられます。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2013年1月11日 12:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「寒くても・・・」です。

次のブログ記事は「八重さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12