サラマッ・サ・ジョース

| トラックバック(0)

名古屋キャンパスチャペル、いつの間にかさざんか咲いてます。

CIMG1195.jpg_effected.pngチャペルアワーの奨励題の連絡がきたみたい。

さて、どんな題かな~

 

わくわく・・・

 

どきどき・・・

 

 

 

奨励題:『サラマッ・サ・ジョース』

 

 

「・・・・・・・・・・・・・えっ!!?」

 

ただちにネット検索をかけました・・・。そのものはヒットしないものの、タガログ語ではないかと推測中。でも「サラマッ・サ・ジュース」ではありませんか?と検索画面で表示されるのです。

「サラマッ」は「ありがとう」の意味のようですから、この奨励題の決め手は「サラマッ・サ」じゃなく「ジョース」にあるのでは?そうだと「ジュースに感謝」は変だから「ジョース」はジュースじゃなくあくまで「ジョース」ではないか?でも、肝心の「ジョース」の意味が・・・・。

と、朝から謎解きしています。ヒントはきっと詩編136編1~3節の聖書箇所にあるはず!

 

11月27日(火)12時40分からチャペルアワーが始まります。

チャペルアワー、カレッジアワーともに残り4回ずつです。貴重な機会をお見逃しなく!!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/2881

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2012年11月26日 15:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「讃美歌メドレー」です。

次のブログ記事は「なぞとき」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.8.0