名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 2016年6月

ロンドンの名探偵を英語で読もう!

 

 

こんにちはの方はこんにちは。そうでない人もこんにちは。

海外ドラマ、洋画好き、学生サポーターのマクレーンこと伊藤です。

 

さて、タイトルにあります『ロンドンの名探偵』とはいったい誰なのでしょうか?

シャーロックホームズです。引っ張っても仕方が無いのでさくさく進めていきましょう。

 

さて皆様も名前はご存知かと思われるこのシャーロックホームズ。実在する人物ではなく、イギリスのミステリー小説に登場するキャラクターです。

シャーロックホームズの聡明な頭脳と、助手のワトソンとともに数々の難事件を解決していく展開は今なお多くの人々を魅了しています。

そんなシャーロックホームズを現代的にアレンジしたドラマ『SHERLOCK』は海外で大ヒットし、DVDとなって海を渡り、日本でも多くのファンを生み出していています。

 

今回はその『SHERLOCK』のDVDではなく、ノベライズされた『バイリンガル版 SHERLOCK』をご紹介します。

ドラマの内容を漫画にし、台詞はすべて英語に訳されたこの本は、英語を勉強しようという方にピッタリ!!

またフキダシの横には日本語訳もあり、英語が分からない人にも楽しめる一冊となっております。

 

ぜひ、四階学術情報センターに足を運んでみてはいかかでしょうか?

お待ちしております!

 

 

 

2016年6月30日 学生TA |

七夕、、、

もーすぐ七夕ですね(^_-)-☆

ということで

七夕飾りを作りました。。

IMG_035777.JPG

入口付近には笹の葉が\(^o^)/

IMG_0378.JPG

すぐそばに短冊も置いてあるので

ぜひお願い事を書いていって下さいね(>_<)

IMG_0379.JPG

それでは

また(^_^)/~

 

2016年6月29日 学生TA |

空で繰り広げられるラブストーリー

ミルフィーユが食べたい・・・

ずっと言っているのになかなか見つからず・・・

未だありつけていないまめこです。

 

こちらも毎年恒例となっております。

「Let's enjoy 七夕」の時期がやってまいりました。

(名称はまめこが今さっき勝手に命名しました。)

 

学情に入ってすぐ左手に七夕コーナーができました。

置いてある短冊に自由に願い事を書いて

これまた自由に笹に飾ってください。

もし、自作の七夕飾りがあればそちらも自由に飾っちゃってください。

 

書いてもらった願い事は、七夕が終わったら然るべき方法で供養してます。

ゴミ箱にポーィっとかしてませんよ。

お空に届くようにしてますからね、安心してください。

 

この時期は悲しいかな、梅雨ですからね。

我々地上人は当日に空を見上げることは難しいかもしれませんが、

きっと当の本人たちは誰の目を気にすることなく

仲良くデートでもしているんじゃないでしょうか(笑)

そんなカップルを週刊誌のように興味本位で追いかけるのではなく

ちょっとそのイベントにあやかってお願いごとだけさせてもらおうと思います。

 

ちなみにまめこのお願い事は・・・短冊でも探してみて下さい。

はい、梅雨にも負けず食欲旺盛のまめこでした。

 

 

名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆

 

 

2016年6月28日 学生TA |

フォント!

みなさん こんにちは

マンガにハマっているむとぅーです。

マンガの効果音って作品によって全然違いますよね!

カイジの「ざわ...ざわ...」だったりジョジョの「ドドドッ!!」であったり...

どれも作品を際立たせてくれますよね! やはりそれはフォントを活用しているからだと感じました!

ということで今日はフォントの本を紹介したいと思います!

続・和文フリーフォント集

maxresdefault.jpg

みなさんPowerPointやポスターを作る際に「フォント」は活用していますか?

僕自身フォントは明朝とゴシックくらいしか使ったことなかったんですが

フォントって色々あって面白いんですよ!フォント1つで同じイラストでも全く違うものになるんですね!!

フォントもすごいながらフォントの紹介として載せてあるタイポグラフィックアートにも興味が湧いてしまいました。

この表紙の秋葉原なんですが実際は普通の写真でそ看板や文字をすべて入れ替えてあるんです!これがタイポグラフィックアートと言うそうでとても細かく、窓に反射した文字まで入れ替わっていてすごいと思いました!!

図1.png

それではいよいよ本題のフォントについてです!

この本には80のオリジナルフォントがイラストやタイポグラフィックアートなどと組み合わせて紹介してあり

読んでいてとても楽しくなります。「こんな風にフォントを使えばいいのかー」と勉強になる1冊です。 

この本の付属のDVD-ROMをインストールすれば掲載されている80のオリジナルフォントを自分のパソコンでも使うことができます!!

(ただし商用利用できないものもあるので気を付けて下さい)

もちろん学術情報センターではDVD-ROMの方も揃えてあります!

オリジナルフォントを活用して人とは違ったデザインをしてみてはいかがでしょうか!

 

それでは!!

 

<学生サポーター むとぅー>

 

2016年6月27日 学生TA |

楽しくデザインできる方法

皆さんこんにちは~

久しぶりに明るく楽しい話題を提供できそうなHoonでございます♪

さて皆さん、皆さんはデザインと言われてどういったイメージが浮かぶでしょうか?

「簡単そうで奥が深そう」とか「デザインはプロがやるもの」とか思っていませんか?

そうであれば、そのような考え方は今日の帰り道に捨て去ってください。(ポイ捨てはだめですよ(笑))

デザインは本来、「誰でも、いつでも、どこでも、楽しくできるもの」であるべきものなんです。

アイデアなんかが正にそうですよね?新しい考えが浮かんで来たときはワクワクするものです。

そんな生きる喜びや感動を与えられるのが「デザイン」することなんです。

と、言ってもこれではただの理念ですから、

具体的に皆さんに「誰でも、いつでも、どこでも、楽しくできるもの」を体験していただくために、

今回は「ゲームデザイン」についての著書を紹介させていただきたいと思っております。

ゲームって正に楽しんでやるものですよね?

でもそこには楽しいだけではない奥深さがあるんですよね。

ということで、詳しいことは図書館でどうぞ。

51uDszavcNL._SX350_BO1,204,203,200_.jpg





















(Student Supporter: Hoon)
 

2016年6月24日 学生TA |

新着本「ゲームってなんでおもしろい?」

こんにちは。

学術情報センター4階より新着本のお知らせです。

 

ゲームってなんでおもしろい?

ゲームってなんでおもしろい?.jpg

みなさんはゲームでよく遊びますか?

ゲームはゲームでも最近はスマホのゲームで遊ぶ人が多いかもしれませんね。

無料のゲームが多いですし、忙しい人は外出先で手軽に暇つぶしができるスマホの方がライフスタイルに合っているのかもしれません。

そんなスマホゲーマーのみなさんも、かつては据え置き型のゲーム機でテレビゲームに熱中していた時期があったのではないでしょうか。

例えば2000年にソニー・コンピュータエンタテインメント(現在はソニー・インタラクティブエンタテインメント)から発売された、プレイステーション2。

「ファイナルファンタジーX」など様々なヒット作品がありましたね。

2004年には任天堂が初代Nintendo DSを世に送り出します。現在のNintendo 3DSの祖先です。もう12年も前です。

 

懐かしきあの頃からのゲーム市場の変遷と共に、ゲーム機の仕組みやゲーム開発者のインタビューもかなりの量で載っています。

今まで知らなかった新事実に驚くこと間違いなしです!


ちなみに僕は、あのバンダイが昔はテレビゲームのハードウェア(ゲーム機)を作っていたなんて知らなかったです。

見たことの無いハードウェアがたくさん載っていて、かつてはこんなにも日本のゲーム市場はたくさんのゲーム機で溢れていたんだ。と少し嬉しいような悲しいような...。

現在では日本国内で家庭用ゲームのハードウェアを製造しているのって、ソニーと任天堂ぐらいですもんね。


しばらくは学術情報センター4階の入口向かって左側の情報系の新着本コーナーに展示してありますので、ちょっとした空き時間にでも手にとって見てください!



(学生サポーター null)

 

2016年6月23日 学生TA |

アラジン☆

こんにちは (。・∀・。)ゝめっちゃ久々に4階から更新します。

4階といえば・・・やっぱりDVDですよねっヾ(≧∀≦)ノ♪

 

今日は私の大好きなディズニーシリーズからアラジン( ̄∀ ̄)

アラジン.jpg






 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
主人公のアラジンはすごく貧乏でいつもともだちのサル(アブー)と一緒に街の物を盗む泥棒をして生活をしていました。
そんな時ジャファーに誘われて魔法のランプを探すために洞窟へ行くことに・・・
そこで出会ったのがジーニー
さらに・・・ジャスミンとの出会いにもすごく注目ですよっ(b>∀<)b !!
 
物語の最後には感動の!?
みっこは涙もろいこともあり、泣いてしまいました(ノω;`)
 
また、ディズニーといえば・・・
歌のシーンも見どころのひとつですよっ(ノ)´∀`(ヾ)♪
すごくきれいな♪いい歌が聞けますよ~(ノ≧∀)ノ♪
 
館内のみの貸出になっているので、DVDコーナーでテレビモニターで観たり、4階のパソコンで観るなどしてアラジンワールドを楽しんでくださいねっヾ(*´∀`*)ノ ♪
 
学生サポーター:みっこ
 
 
 

2016年6月22日 学生TA |

雑誌紹介

学生サポーターのたまちゃんです

憧れだったからできると思えなかったことはありませんか?

いまさらですがたまちゃんは図書館で働くことが憧れでした。中学校の職場体験の時も図書館を選択したのですが、「司書になるのは難しい」と言われてすぐに諦めてしまいました。大学で司書課程があった時もその言葉が頭に浮かんで一年目に受講しなかったので途中から単位を取るのはとても大変でした。今学生サポーターとして働いているのが不思議に思えています。

 

英語をずっと勉強している私のもう一つの憧れな職業は翻訳家

 

通訳や翻訳者になりたいと思った人はたいていスクールに入学します。ただ、その料金が高額!なため私が学部生だったときには到底払える値段ではありませんでした。現在でも値段が高額なのには変わりありませんが...

 

仕事につながる検定試験が充実していたり、オンライン上でのお仕事も狙える現代。

何よりここ数年でいろんなことに挑戦して、まずはやってみることの大切さがよく分かったので、

もう一度挑戦したいなと思えてきました。

 

通訳や翻訳に興味のある方必読の雑誌『通訳翻訳ジャーナル』が名古屋学院大学には入っています。

 

IMG_0355[1].JPG

 

 

 

 

 

 

せっかく外国語を学ぶのであれば一度は手に取ってほしい雑誌です。

 

2016年6月21日 学生TA |

ウシジマくん

4Fメディアコーナーのお知らせです

5月の月間ランキング発表いたします

 

冠~ 1位 闇金ウシジマくん : Part2 ~

2位 ワイルド・スピード : Euro Mission

3位 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々: 魔の海

4位 マッドマックス : 怒りのデス・ロード

5位 図書館戦争

6位 ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2

7位 ワイルド・スピード : The fast and the furious ターボ・エディション

8位 Inception

9位 アメイジング・スパイダーマン 2

10位 スパイダーマン3

11位 ミニオンズ

12位 バック・トゥ・ザ・フューチャー [Part 1]

13位 モテキ

14位 インシテミル : 7日間のデス・ゲーム

15位 白ゆき姫殺人事件

 

ウシジマくんは堂々の2期連続1位!!

とにかく多くの人からの支持があるみたいですねぇ

このまま3ヶ月連続でトップ走り切りそうだ

人気シリーズ、ワイルドスピードも2つランクインで、ユーロミッションは

瀬戸から戻ってきて即時に借りられました 図書館戦争もですね

それからマッド・マックスが新着以来ますます人気上昇しているようです

僕も観ようかなと思っているところなんですよねえ

 

 

人はなぜ映画を観るのか

映画に何を求めるのか

ランキングをみるとそれが分かるような気がします

 

 

学生サポーター あっきイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年6月17日 学生TA |

PC-Webzine

みなさん こんにちは!

家電・PC雑誌好きなむとぅーです

みなさんはコチラの雑誌はご存知ですか?

「PC-Webzine」

1366276_p.jpg

 

この雑誌はなんと書店には置いていない雑誌なんです!!

普通では読むことのできない雑誌なのでぜひ手に取って読んでみてほしいです!

内容はディープでITビジネスマン必見な内容になっています!!

 

5月号では最近良く耳にする

「SIMフリースマートフォン」のビジネス活用を中心に取り上げられています。

またスマートフォンと連動するドローン「Phantom 4」の特集ページがあり興味をそそられました!!

ドローンのカメラで撮っているものをスマホで見れるとはすごいですね!!

 

読んでいて心躍るような内容ばかりでとても楽しめました!!

興味のある方は4階学術情報センターまで!!

それでは!!

 

<学生サポーター むとぅー>

 

 

 

 

 

 

2016年6月16日 学生TA |

新着図書紹介

学生サポーターのたまちゃんです。

本ってどんな仕組みで作られているの?そんな疑問を感じた時に読める本をご紹介します。

InDesign / Illustratorで学ぶレイアウト&ブックデザインの教科書

 

IMG_0354[1].JPG

 

 

 

 

 

 

本の各部位の名称から始まって、どんな印刷機が出版社で使われているか、文字の大きさで読者にどのような印象を与えるかなどかなり詳しく書かれた本です。

一冊の本ができるのにこんなにたくさんの事柄を決めなくてはいけないのか!とびっくりすると思います。

索引も載っているので、困ったときにはどのページに飛べばいいかすぐ分かって便利です。

 

本好きが高じて手に取った一冊ですが、ちらっと中身を見て絶句。

近年ではダイレクトパブリッシングと呼ばれる電子書籍での出版が誰でも簡単にできるとはいえ、全くの素人では歯が立たないことがよくわかりました。

出版社に勤めている人を尊敬します。

 

デザインに興味がある人。本の仕組みが知りたい人にオススメの本です。気になったら学術情報センターへ

 

2016年6月15日 学生TA |

おすすめDVD: Mr.Bean

こんにちは。

今回は学術情報センター4階より、オススメDVDの紹介です。

 

Mr. Bean

 

Mr. Bean.jpg

 

ミスタービーンです!

 

昔から世界中で絶えず愛され続けている名作です。

Mr. Bean演じるローワン・アトキンソンのあの独特な演技のせいで、観始めたら最後、終始笑いが止まらなくなります。

台詞は一切ないのにもかかわらず、顔の表情や体の動きだけで、あれだけ笑いを作るのはやはりローワン・アトキンソンならではですね。

小説で言うところの短編集のような構成になっているので(語彙が少なくてごめんなさい)、ちょっとした空き時間にも最適です!

 

ご利用は館内のみ(館外貸出不可)になりますが、学情でぜひ友達と一緒に観て楽しんでください!

 

 

(学生サポーター null)

 

 

2016年6月14日 学生TA |

ものに執着しない生き方

みなさんこんにちは~

自己啓発で毎度おなじみ?のHoonでございます~♪

今日は「ものから解放された快適な生き方」をご紹介したいと思います。

さてみなさん、普段自分の部屋はどれくらいの頻度で掃除をしていますでしょうか?

掃除といっても様々ありますが、僕が言いたいのは、

どれくらい自分の部屋に目を向けているかということです。

忙しいとどうしても散らかってしまって、整理整頓する余裕なんてとてもありませんよね。

でも、そんな時こそ散らかったものが邪魔になることってありますよね。

物理的な障壁にもなれば、精神的に落ち着かず散漫になってしまったり。。。

ものに囲まれて自分が管理できている内は良いのですが、

自分の管理能力以上にものを所有してしまうと、

実は「自分が物を使ってる」のではなくて、

「自分が物に使わされてる」という逆転現象が起こってしまいます。

その原因は何かというと、そう、「ものに執着している」からなんです。

これは何も物理的なものでなくても、精神的な悩み事や考え方などすべてに当てはまります。

そしてその「ものに執着している」生き方から、「ものに執着しない生き方」に変わるために、

最も重要なことは「知識集約すること」です。

つまり、簡単に言うと「もの」から「知識」に価値観を置くことです。

そうすることによってあなたは「余計なもの」から解放されます。

そんな生き方をするには?そう、本を読むことです。

人生を有意義なものにするために、

大事なものをあなたは既に持っています。

是非、図書館で有意義な時間をお過ごしください。

(Student Supporter: Hoon)


 

2016年6月10日 学生TA |

中国語雑誌

IMG_0277[1].JPG

 

 

 

 

 

 

学生サポーターのたまちゃんです。学術情報センターには学国語雑誌がたくさんあるのをご存知ですか?今日は、『聴く中国語』をご紹介します。

 

近年中国では広場ダンスが流行っているそうですよ。40、50年代の世代が自分の好きな曲をもちより自由に踊る。素敵な風習ですよね。

この雑誌は中国語の音声がふんだんに収録されていることが特徴です。しかも!元アナウンサーの先生の音声なので発音もばっちり!

漫画があったり、コラムがあったり、料理のページがあったり...何か興味を惹くような話題が一つはあるはず。留学生の方も、自分の国がこんな風に描かれているんだという風に使うととても楽しいと思います。

 

この雑誌は非常に使い勝手のいい雑誌なので、中国語に興味のある学生さんは是非手に取ってみて下さい。

 

私は...中国に住んでいるお友達に会いたいなあー。自分の中では言語の壁で行くのをためらっているところがあるので...少しでも練習して本当に会いに行きたいです。お友達に会いに行くのに言葉の壁も何もないんですけどね(笑)

どうしても英語に頼り切っていてもう一つ、二つ言語を増やすことが億劫になっています。中国語ではないですが、ベトナム語を地味に始めました。勉強を始めた動機は...友達が着ていたかわいいアオザイが着たいからです。友達が増えると、言語も増えて、使える言葉が増えていく。そんな風になれたらいいなと思っています。

 

2016年6月 9日 学生TA |

知らなかった・・・のままでは恥ずかしい

自宅のベランダ菜園ちゃんたちがスクスク成長しています。

その様子を毎日見て、ニヤニヤしているまめこです。

 

伊勢志摩サミットも無事?終了し、

オバマ大統領が広島の原爆資料館を訪問され、

そのことが大きくニュースに取り上げられていましたね。

合わせて、先日見たとあるTV番組に考えさせられたので

そのことについて綴ってみようかなと。

 

第二次世界大戦で原爆が広島と長崎に落とされたことは

日本人であれば誰もが知っていることではないでしょうか。

まめこもおばあちゃんから戦争の話を聞いたり、

小学校の社会の授業で習ったりしたので知っています。

 

同時期にドイツで起こっていた「ユダヤ人大量虐殺」はご存知でしょうか。

 

これも社会の授業で習い、高校生の時にはホロコーストの映像資料を見て

残虐なシーンにとてもショックを受けたことを覚えています。

大学に入学後も国際関係学の授業で同じような映像を見る機会もありました。

しかし、虐殺があったという事実と、ヒトラーの存在、

アンネ・フランクの日記という、概要に過ぎないこと以外は無知でした。

 

そんな中、最近見たTVで知った「アイヒマン」という人物。

当時の虐殺の実行に大きく関与していた人物です。

終戦後はイスラエルで裁判にかけられ、その映像は世界中に放映されたそうです。

裁判中に一度も動揺や取り乱す姿はなかったそうで、

その姿を見ていた心理学者は「彼はどこにでもいるほかの人たちと変わらない。」

そして、「世の中の誰でも彼のように成り得る」と言ったそうです。

 

その心理を研究した人も多かったようで、

瀬戸にも関連した本が所蔵されています。

白鳥の4F学情にもナチスやホロコーストに関連したDVDが

教材コーナーに多く所蔵されています。

とても重いテーマですが、十分卒論のテーマにもなるでしょう。

今まさに、そういった授業を受けている人もいるでしょう。

 

興味がある、と言うとおかしな感じに聞こえますが、

知っておきたいと少しでも思った人は是非DVDを探しに来てください。

実はこの話が映画にもなるそうです!

自国のことだけでなく、他国のことを深く知るのも大切なことですよね!!

 

はい、まじめなお話をしてしまったまめこは、

今日も帰ったらゴーヤちゃんたちの成長ぶりを眺めたいと思います。

それではまたーっ。

 

 

名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆

 

 

 

2016年6月 8日 学生TA |

出てくる出てくる、語学検定がたくさん。

既に15年ほど続いている毎年恒例の
3家族合同BBQが週末にありました。
ちょっと熱中症だったのか、今朝は色々大変でした・・・。
さて、気を取り直して!んなまめこが本日の当番でございます~。
どうぞ最後までお付き合いください。

中学生の頃から英語大好きっこで、
これだけはサボらず勉強を続けてきたまめこ。
そういえば、他の語学検定のことは知らないな~
と思って少し調べてみました。
英語関係も含めて簡単に紹介していますね。

中国語関係

◇中国語検定◇
中国語読解・聴解能力、翻訳能力を問われる試験です。
準4級から1級まで筆記試験とリスニング試験があります。
中国と関係のある日本企業への就職を希望するひとは
アピール材料となるのではないでしょうか。

◇HSK◇
こちらも中国語の能力を問われる試験ですが、
中検とは異なり、中国語での設問に中国語で答える。
つまり、中国語運用能力が問われます。
中国政府が公認している試験となり、
中国の大学へ留学を希望している人は
この試験を受験する、というのが主流になってきているようです。
他語学検定とは異なり、1級から順に数字が大きくなるほど難易度が増していきます。

英語関係

◇英検◇
いわゆる実技英語技能検定です。
中高生にとってもっとも身近な英語検定の1つ。
5級から1級まであり、3級以上になると二次試験(面接)があります。
取得資格の期限はないので一生ものの資格です。
(証明書が発行され、希望者は証明バッチも発行できるようです。)

◇TOEFL◇
海外(主に英語圏)への留学を考えている人は必ず通る道。
PBT→ペーパーテスト
CBT→パソコンを利用したテスト ※構成はPBT同様 ※現在は終了(iBTへ移行)
iBT→パソコンを利用したテスト ※writing,speaking含む
大学経由ではなく個人で留学を考えていたり、
海外の大学(大学院)へ入学を考えている人は
ビザの関係もありiBTテストの受験が主流となってきているようです。

◇TOEIC◇
日本では就職活動時に資格の一つとして活用することが最も多い試験です。
学内では団体受験用のITPテストが受けられたと思います。
企業によってはITPテストスコアを良しとしていないので
学外受験を考えている人も多いのではないでしょうか。
2006年からSpeaking&Writingテストが開始され、
今はSpeakingのみの受験も可能です。

日本語関係

◇日本語能力試験◇
日本への留学を考えている人たちが受験する試験。
TOEFLと同じような位置付けでしょうか。
レベルはN5~N1までの5段階です。
2010年に一部改定があり、新たにN3が作られ、
試験の時間配分等も変わったようです。

◇日本語検定◇
日本語話者全員に向けた検定です。
自分は日本語が正しく使えているのか、
ビジネスシーンで恥ずかしくない日本語が使えるか、
就職前に自分でトレーニングするために活用するのも良いかもしれません。

◇日本語教育能力検定◇
日本語教員を目指している人、日本語教育へ携わる人に向けた試験です。
本学在学中に「日本語教員養成プログラム」を終了すれば、
日本語教員になるための条件を1つクリアしたことになりますが、
学校によっては、他にも色々なものを要求してきます。
この検定資格を持っておいて損はないはずです。

その他言語

◇フランス語検定(仏検)◇
日本で唯一のフランス語の検定試験です。
レベル分けは英検同様5級~1級(準2級、準1級含む)の7段階です。

◇ドイツ語検定◇
◇スペイン語検定◇
情報不足なので、後日改めてご紹介します。


まめこが独自で調べた情報なので、
分かりづらかったり、少し間違っているかもしれません。
ご指摘があれば、バンバンお願いします!!

ざっと、調べただけでもこんなにたくさんある語学検定。
何か1つくらい頑張って勉強して取得しても良いのではないでしょうか?


こんな長い内容に最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。
本日これにて失礼いたします。


名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆


 

2016年6月 7日 学生TA |

学情4階でアンケート実施中!

こんにちは!
学情では、現在
学術情報センター4階 ご利用に関するアンケート
を実施しています!
IMG_111.jpg









アンケートでは、学術情報センター4階のご利用について、利用者のみなさんがどのように思っているのか、お聞きしています。
IMG_1812.jpg





 

 


アンケート用紙は、学情4階入口で係員がお渡ししています(・ω・)ノ
5分くらいで記入していただけますので、ぜひご協力をお願いします(#^^#)

記入が終わりましたら、4階カウンター横の回収BOXか、係員にお渡しくださいm(__)m
IMG_1811.jpg









 

2016年6月 6日 部員 |

The Wall of Fools バカの壁

こんにちは。

今回は多読本を紹介します。

 

ででん!

 

バカの壁.jpg

 

The Wall of Fools

 

こちらは洋販ラダーシリーズのレベル5(英検2級以上)の多読本です。

養老孟司を知っている人なら読んだことがあるかもしれません。

養老孟司のベストセラー『バカの壁』の英語ver.です。

いきなり英語の本を読むのは自身がない人は曙館3階の図書館にも日本語で書かれた同図書が置いてありますので(新潮新書)、

そちらを先に読むと、こちらの多読本が読みやすくなるかもしれません。

 

所在:曙館4階 学術情報センター 多読本コーナー

シリーズ:洋販ラダーシリーズ

請求記号:837.7/S06



(学生サポーター null)

 

2016年6月 6日 学生TA |

言葉の違いは見方の違い?

みなさんこんにちは~

日に日に陽気になってきた今日この頃、みなさんの気持ちは如何でしょうか?

天気とは裏腹に沈んでいる人もいるかとは思いますが、

せっかくの陽気、ものにしたいですよね。(笑)

と、話は変わってしまいますが、

陽気になるには、何か夢中になるものが必要です!イヤ、絶対!(笑)

そこでオススメなのが、皆さん毎日思わず使っている「言葉」の見直しです。

実際、自分の国の言葉でさえも厳密に説明するのは難しいと思います。

でも、難しいことは考えていなくても、母国語であれば感覚的に話せてしまいますよね。

しかし、それが外国語になったらどうでしょう?

大概のことは同じような感覚で話していれば伝わることもありますが、

場合によっては伝わらないどころか、誤解されてしまうことさえありますよね。

それは何故かというと、実は言語によって、そもそも着目している点が違うんですね。

その代表ともいえるのが、わが日本人にとって高き壁となってしまっている英語です。

と、まあここまで言えば分ってくれる方はお察しいただけると思います。(笑)

そんな英語の微妙な着眼点を教えてくれるのが[a]と[the]です。

もしかしたらヒントはそこに隠されているかも?!

51bhCemMANL._SX341_BO1,204,203,200_.jpg





















(Student Supporter: Hoon)
 

2016年6月 1日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3362)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    サイト内拍手ランキング

    カレンダー

    2017年8月

        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    

    コメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ