三浦綾子生誕100年記念『塩狩峠』上映会のご案内。

| トラックバック(0)

11月22日に特別なチャペルアワーを予定しております。

2022年は作家、三浦綾子さんの生誕100年のメモリアルイヤーです。
1922年4月25日に誕生した三浦さんは1952年に洗礼を受け、クリスチャンになります。そして1960年代から1999年に亡くなるまで日本のキリスト教文学をリードしました。
代表作『氷点』『塩狩峠』など、数々の著作はどこかで目にされたことがあるのではないでしょうか。発表から時を経てもその作品は今なお輝きを放っています。
そこで生誕100年を記念して、11月22日(火)のチャペルアワーでは『塩狩峠』の上映を行います。また、同時期にしろとりチャペルのロビーで著作等、関連する展示を行います。
作品との出会いを通して、多くの発見がありますように。

※2022年度のチャペルアワーは当面の間「学内関係者のみ出席可」とさせていただきます。チャペルアワーに出席される際は、手洗い・消毒・検温・マスクの着用など、各自可能な範囲で感染症対策をお願いいたします。体調不良の場合は出席をご遠慮ください。
(伝道師じゃないほう)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/8776

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2022年11月 9日 14:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2022年度秋学期宗教講演会を開催しました。」です。

次のブログ記事は「「求めなさい。そうすれば、与えられる。」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2023年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.9.7