キリ絵 de 大喜利 No.07

「・・・しまった!今日 歯医者 予約してたの、すっかり忘れとった!」

Augustine01.jpg

サンドロ・ボッティチェッリ『書斎の聖アウグスティヌス』(1480)

イタリア・ルネッサンスの巨匠、サンドロ・ボッティチェッリによって描かれた、「ヒッポのアウグスティヌス」の肖像画。
アウグスティヌスは、4~5世紀にかけて生きたキリスト教の指導者で、北アフリカの都市ヒッポで司祭・司教としての務めをなした。『告白』や『神の国』といった、その後のキリスト教思想に大きな影響をもたらす数々の著作を残している。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2020年1月15日 13:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「白から緑へ」です。

次のブログ記事は「春休み中チャペルは空いてるの?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12