早いもので。

| トラックバック(0)

 あっという間に11月も中盤になろうかというところ。2018年も残り1か月ちょっと・・・と思いきや、キリスト教の暦だとアドヴェントの最初の日(2018年は12月2日)が新年になるので、もうキリスト教ではかなり年末です。

年末には終末に思いをむけるという時期でもありまして、この時期に召天者記念礼拝(亡くなった人のことを思い出して、亡くなった人と一緒に礼拝をまもる)があったり、まさにメメントモリ(死を思い出す)の時期です。

ということで次回のオルガンアワーでは終末にちなんだ讃美歌などを中心にプログラムを予定しています。
ショートメッセージでは『讃美歌21』の474番「わが身の望みは」をとりあげます。お楽しみに。

<オルガンアワー詳細>
日 時 2018年11月12日(月)12:40~13:10
場 所 <しろとり>チャペル
テーマ 終末をテーマにした讃美歌を中心に


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/7157

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2018年11月 9日 14:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DANCE LIVE !!!」です。

次のブログ記事は「本当の豊かさ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.8.0