クリスマス行事を振り返る その2

本日は瀬戸キャンパスでの大学クリスマス礼拝、第62回NGUチャペルコンサートをふりかえっていきますよ。


12月25日(月)17時から瀬戸キャンパスチャペルでの大学クリスマス礼拝を執り行いました。
ろうそくの灯りのもと高岡清先生(日本基督教団 瀬戸永泉教会牧師)より「そのままで聖女」と題してクリスマスのメッセージを受け取りました。

0063-瀬戸クリスマス礼拝-.JPG

クリスマス礼拝の様子

続いて瀬戸メサイア合唱団の上演がありました。
曲目は1.ハレルヤ・コーラス(ヘンデル)2.歌曲(ヴィヴァルディ)3.いのちの歌でした。

171225-瀬戸-0089.JPG

瀬戸メサイア合唱団

18時より第62回NGUチャペルコンサートを開催しました。

171225-瀬戸-0114.JPG

加藤麻衣子氏

171225-瀬戸-0137.JPG

コンサートの様子

171225-瀬戸-0126.JPG

加藤麻衣子氏の奏でるクリスマスにふさわしい名曲の数々、その美しいオルガンの調べに耳を傾ける豊かな時となりました。
イエスのご降誕を共に喜ぶ機会が与えられたことに感謝いたします。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2018年1月15日 16:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クリスマス行事を振り返る その1」です。

次のブログ記事は「明日からクイズdeクリスマス!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12