クイズ12使徒 その20の答え合わせ

 ここしばらくイエス・キリストの弟子の中で特に重要な12使徒をテーマにしたクイズをおおくりしてきました。いかがでしたか?

12人の使徒、名前が同じ人がいることは何度か書きましたが、実は象徴が同じ人もいるのです。槍だの剣だの殉教に関わる凶器となったものが重なっています。どのような最期だったかが聖書に残されている人は少ないので多くは伝承になります。迫害を受けながらも世界中へ宣教した使徒たちの働きがあってキリスト教が広がったことをうかがい知ることができます。
130年ほど前にたくさんの宣教師たちが日本にやってきました。本学の創立者F.C.クライン博士もその一人です。その宣教師たちも使徒たちの活躍に力づけられ、同じ強い思いをもって日本へとやってきたのだと思います。

クイズ12使徒 その20の答えと解説は続きを読むからご覧ください。


クイズ12使徒 その20の答えあわせです。

q78.jpg

このパーツをくっつけると

a78.jpg

a78a.jpg

「鍵」になります。
鍵はペトロの象徴です。

ちなみになんの鍵かというと天国の鍵です。
イエス・キリストがペトロに"天の国の鍵"をあずけると言ったことでペトロの象徴になりました。

この鍵が絵画になるとたいてい金と銀の2本セットになります。金は天上の鍵、銀は地上の鍵を表現しているようです。絵画作品で金銀2本の鍵を持っているまたは受け取っているのは確実にペトロだけなのでわかりやすいです。さすが一番有名な弟子ですね。


このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2017年2月14日 15:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クイズ12使徒 その20 最終問題」です。

次のブログ記事は「次回予告 〇〇〇の塔」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12