...ではありません!!?


救われたような気分、







ではありません。




 という明日の奨励題がツボにはまっています。
なんだかやたら面白くて...「ではありません。」っていうこの丁寧かつきっぱりとした否定がいいのかなーなんでこんなに面白いんでしょうか。ちょっと怒られているような、ノリツッコミのような「ではありません。」がいいんですよねー。ついでに否定したからには、どういうことが正解なのかも気になる...ああいったいどういうメッセージなんでしょうか。楽しみです。

チャペルアワーの詳細
日 時  2016年6月14日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨励者  上田正昭先生(日本基督教団 華陽教会牧師)
奨励題  「救われたような気分、ではありません。」
聖 書  マタイによる福音書11章28~30節


このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2016年6月13日 15:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「こどもと花」です。

次のブログ記事は「花の日・こどもの日は本学とも関わりがあった?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12