分け隔てしない神

 聖書ってとっても長い本ですよね。聖書には旧約聖書39巻、新約聖書27巻、合計で66巻の文書がある長い長い本です。チャペルアワーの時に最初から最後まで読むわけにもいかず、ピックアップした部分だけ読むので話の途中から途中になってしまうわけです。(最初から最後まで不眠不休で読んでも何日もかかることでしょう...)


ということで、ざっと明日の聖書箇所を紹介すると、ペテロという人が、コルネリウスという人と出会った場面です。ペテロはキリスト教を宣教していたのですが、ユダヤ人でした。キリスト教はユダヤ教から分かれてできましたが、そのユダヤ教はユダヤ人が他の外国人とは違って、"神に選ばれた民"なんだという思想をもっています。ということでユダヤ人でユダヤ教徒だったパウロももちろんそういう意識を持っていました。そのペテロが外国人のコルネリウスと出会って何を話したのか...という部分になります。

チャペルアワー詳細
日 時  2016年6月7日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨励者  長田康志先生(日本基督教団 広路教会)
奨励題  「分け隔てしない神」
聖 書  使徒言行録10章34~43節

ぜひお越しください。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2016年6月 6日 16:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「信仰を歌った曲」です。

次のブログ記事は「ブルーガーデン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12