2015年5月アーカイブ

さんみいったいとはいったい...

ペンテコステから一週間後の日曜日をむかえますが、この日を"三位一体主日"と呼びます。主日は主イエスの復活した日曜日というようなことです。で、肝心なのは三位一体です。3つで1つという言葉です。では、何が3つで1つでしょうか?ということを毎年書いているような...答えは
・父なる神
・子であるキリスト
・聖霊
3つが同等の地位であわさって1つの神であるということです。その三位一体の神ということを特に覚えて過ごす日曜日です。
週明けのオルガンアワーでもこの三位一体をテーマに予定しています。

オルガンアワー
日時 6月1日(月)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル

ぜひお越しください。

次の更新では三位一体主日のtop画像になりますよー。

図々しく生きて

カレッジアワーのメッセージ熱かったですよー。どうりで気温もあがるわけですね。熱中症対策お忘れなく!

さて、明日は瀬戸キャンパスでも熱いメッセージが聴けますよ。
日本基督教団 碧南教会牧師の池田春善先生が奨励をしてくださいます。
題は「図々しく生きて」です。

図々しく生きてと聞いて
「私は奥ゆかしくて...とてもじゃないけど図々しくなんて」
とか逆に
「図々しいって私のこと?」
と思い当たる方、ぜひお越しください。ちなみに私は...うーん、どっちでしょうねぇ(たぶん後者)。

瀬戸キャンパスチャペルアワー
日 時  5月29日(金)12:40~13:10
場 所  瀬戸キャンパスチャペル
奨 励  池田春善先生(日本基督教団 碧南教会牧師)
奨励題 「図々しく生きて」
聖 書  ルカによる福音書11章5~13節

お待ちしております。

どうでもいいことなのですが、この記事がキリスト教センターブログの777個めの記事なんですよー。数がそろうとちょっとうれしい気持ちになります。

自分は今どこに 自分は今なにを

明日のカレッジアワーで奨励をしてくださる八亀五三男先生(外国語学部准教授)から資料が届きました。

CIMG3611.jpg_effected.png

奨励題もあります。
「自分は今どこに 自分は今なにを」
ですよ!!!
この5月とは思えない暑さはもしや八亀先生の熱意のため!?と思うほどの気合を感じてうれしくて楽しみでとワクワクしています。

カレッジアワーは5月28日(木)12:40~13:10、名古屋キャンパスチャペルで行われます。ぜひぜひお越しください。

Top画像のどこがペンテコステ?

ペンテコステ使用のtop画像、ポイントは

topp.jpg

ずばり
"鳩と赤"
です。

わかりやすい!
鳩は聖霊の象徴です。聖書に神の霊が鳩のような形だったと記されている箇所があるためです。ただ...ペンテコステに該当する聖書箇所では"炎のような舌"とあらわされています。赤はペンテコステのテーマカラーです。"炎のような舌"からきているのでしょうか。

人が独りでいるのは良くない

5月24日に聖霊降臨日(ペンテコステ)をむかえて、聖霊降臨節に入りました!
イースターから50日後に弟子たちに聖霊(神さまからの霊)が降り、弟子たちが宣教を開始したという教会の誕生日ともいうべき日がペンテコステです。クリスマス、イースターとならぶキリスト教の三大祭の一つです。聖霊が降るという、三大祭のなかでも一番説明がしにくく、つかみにくいためか知名度がいまいちなペンテコステですが、とっても大事な日です。ブログのtop画像はペンテコステ使用になりました。一週間限定のtop画像ですよ。

さて、明日はチャペルアワーです。日本聖公会司祭の後藤香織先生に奨励していただきます。題は「人が独りでいるのは良くない」です。おお、これは...早く聴きたくなるじゃないですか!

チャペルアワーの詳細
日 時  5月26日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨 励  後藤香織先生(日本聖公会司祭)
奨励題  「人が独りでいるのは良くない」
聖 書  創世記2章18~25節

ぜひお越しください。

突然ですが季節が変わりますよー!!!

いよいよ季節の変わり目です!

「5月の中ごろですが?」
そうなんです!新しい季節に入るんです!
「ああ、もう夏だしね」
まだ梅雨にも入ってませんし。
「じゃあ梅雨に入るってこと?」
ちがいます!
「...衣替えのこと?」
まったくちがいます。キリスト教での季節が変わるんです!!!

今は"復活節"ですが、5月24日の日曜日から"聖霊降臨節"に入るんです。24日はペンテコステ(聖霊降臨祭)という日なのです。くわしくは次回月曜日のブログにて解説をしたいと思いますが、待ちきれない方は以前の解説(ぺんてこすて ペンテコステ まじめ(?)なブログ)をご覧ください。

それで月曜日といえばオルガンアワーです。もちろんテーマはペンテコステ(聖霊降臨祭)です!新しい季節、新しい気持ちでとりくんでいきたいと思います。
オルガンアワーは5月25日(月)12:40~13:10、名古屋キャンパスチャペルにて行います。ぜひお越しください。

さ、次回のブログ更新時にはこのブログもペンテコステっぽく装いをととのえますよ。そちらもお楽しみに。

歩み出そう

爽やかな日ですねー!
気分もあがってきますね。この調子で明日を迎えたいです。
明日(5/22)は瀬戸キャンパスのチャペルアワーの日です。マタイによる福音書11章28節を手掛かりに森松民子先生(日本基督教団 赤池教会牧師)が奨励をしてくださいます。題は「歩み出そう」です。

13時から始まります。ぜひお越しください!!!

最近いれかわったもの

名古屋キャンパスチャペル前の花壇、花がいれかわりました。

CIMG3604.jpg

CIMG3603.jpg

これから秋までこの花がみなさんをお迎えします。


さて、さっそくチャペル行事をお知らせします。
5月20日(火)にカレッジアワーを行います。奨励は学生課の職員さんです。カレッジアワーは本学の教職員が奨励を担当していますが、職員が担当する割合は少ないため、貴重な機会です。ぜひこぞってお越しください。

家族の風景

5/20の瀬戸キャンパスオルガンアワー。

テーマは「家族の風景」です。

5月はこどもの日、母の日と家族の記念日が続きますね。
 家族をテーマにした讃美歌、奏楽曲。
またJSバッハの曲や、バッハの子供で音楽家になった方の小品など御紹介します。

瀬戸のオルガニストより

もっとも大いなるもの

"名古屋キリスト教社会館"をご存じですか。初めて聞いた方はナゾの館だなーと思われるかもしれません。名古屋キリスト教社会館は伊勢湾台風の救援活動から生まれた社会福祉施設です。

明日のチャペルアワーで奨励をしてくださるのは名古屋キリスト教社会館でチャプレンをされている杉本美由紀先生です。奨励題は「もっとも大いなるもの」です。お楽しみに!

日時 5月19日(火)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル
奨励 杉本美由紀先生(社会福祉法人 名古屋キリスト教社会館チャプレン)
聖書 コリントの信徒への手紙一 13章13節
奨励題「もっとも大いなるもの」

実は昨日のことなのですが...

実は昨日はイースターから40日目、復活したイエス・キリストが弟子たちの目の前で天に昇っていったことを記念する"昇天日"という日だったのです。

週明けの月曜日はそんな"昇天日"にちなんだプログラムをオルガンアワーで予定しています。

日時 5月18日(月)
場所 名古屋キャンパスチャペル

昇天日にちなんだプログラムは年に1回だけですから、ぜひお越しください!

心で聞く言葉

聖書を読んでいると
「言ってることの意味がわからないゾ...」
とつぶやいてしまうことが書いてあります。

ちょうど明日のチャペルアワーの聖書箇所がそんなかんじのところでした。
イエス・キリストに「どこまでもついて行きます」と言った人に、「キツネには巣穴があって、鳥には巣があるけれど人の子には寝る場所すらない。」というようなことを返しているんですが...これって返事でしょうか!?会話として成り立っているとは思えない...いったい何が言いたいんだ...。

このモヤモヤした気持ち、きっと奨励を聞くとスッキリする気がします。

<チャペルアワー>
日 時  5月15日(金)13:00~13:30
場 所  瀬戸キャンパスチャペル
奨 励  長田康志先生(日本基督教団 広路教会牧師)
奨励題  「心で聞く言葉」

ぜひお越しください。

入り口の花

さわやか...あつい?という季節はずれな台風一過の日ですね。

CIMG3602.jpg

名古屋キャンパスチャペル前の花壇ではビオラがきれいに咲いて、入り口でみなさんをむかえてくれています。明日(5月14日)はカレッジアワーです。
奨励は商学部准教授の大宮有博先生です。時間は12:40~13:10、せひお越しください。

台風男

大粒の雨が降ったり、強い風が、突然吹いたりして、台風が接近しているようですね。

「ぼくは、台風男です!」

これはきょうチャペルアワーにお話に来てくださった先生の最初のご挨拶でした。昨年のチャペルアワーにお越しくださったときもちょうど台風接近中で、風、雨が強くなりはじめたころだったからです。
台風男。なんだかすごい言葉のひびきですね。
今日は、その台風男の先生からチャペルアワーで「自分の種を播く」というお話を聴きました。播いた種が、大きくなって、やっと収穫という時期に台風でやられると農家の人は困ってしまいます。今年も台風シーズンがやってきますが、日本や世界で被害が出ませんように祈りたいですね。

台風男。
そんな言葉をきょう初めて耳にして、自分の言葉や行動が、人に当たってしまって迷惑をかけていないだろうか、台風男になっていないだろうかと、ふと思いました。

トナリの上司(仮名)より

自分の種を播く

たった1回のチャペルアワーのお休みでしたが、ずいぶんと久しぶりな気がしちゃいます。ということで、明日のチャペルアワーのお知らせです。
「自分の種を播く」と題して奨励してくださるのは日本基督教団刈谷教会牧師の平井克也先生です。

「『種を蒔く人』のたとえ」という聖書箇所からなのです。どんなことが記されているかというと、道端に落ちた種、石だらけの場所に落ちた種、茨の間に落ちた種、良い畑に落ちた種、それぞれの種がその後どんなことになるか...という種のたとえ話です。
種ってなんのたとえなのか、そしてそこからどんなメッセージを受け取ることになるのか、気になる方はぜひお越しください。

日 時  5月12日(火)12:40~13:10
場 所  名古屋キャンパスチャペル
奨 励  平井克也先生(日本基督教団 刈谷教会牧師)
奨励題  「自分の種を播く」
聖 書  マルコによる福音書4章1~9節

バロック時代の...

金、土、日の次は月曜日!
月曜日とくればオルガンアワーです!

レント・イースターの曲をテーマにするのは今年度最後になります。今回は"ドイツのバロック時代の"レント・イースターの曲を特集いたします。

バロック時代...音楽の父といわれるJ.S.バッハの活躍した時代です。残念ながらJ.S.バッハだけが有名ですが、この時代、プロテスタントのオルガン音楽がもっとも活発につくられていたといっても過言ではないほど、オルガン曲がとってもとっても充実していたのです。
これを聞き逃すと、次にレント・イースターの曲をテーマにするのは2016年の4月になりますから、ぜひお越しください。

オルガンアワーについて
日時 5月11日(月)12:40~13:10
    (曲の途中での出入りもご自由にどうぞ)
場所 名古屋キャンパスチャペル

低くなられる方

金曜日を前に、瀬戸キャンパスチャペルアワーのご案内です。
奨励は日本基督教団 豊明新生教会牧師の河合佐紀先生をおまねきしています。
 

題は「低くなられる方」

↓こんな感じですかね?

CIMG3599.jpg

絶対、違いますね。
※イメージ画像と実際の奨励の内容にはいっさい関わりがございません。

さて、いったいどんな内容なのか、実際に聴きにおいでください。

チャペルアワーの詳細
日時 5月8日(金)13:00~13:30
場所 瀬戸キャンパスチャペル
聖書 マタイによる福音書3章13~17節
奨励 河合佐紀先生(日本基督教団 豊明新生教会牧師)
奨励題 「低くなられる方」

復興支援インターン発表会!

GWあけて、新たに始動していきますよー!
復興支援インターン発表会をカレッジアワーで行います。

日時 5月7日(木)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル

復興支援インターンに参加した学生さんに発表をしていただきます。復興支援インターンとは、東日本大震災の被災企業で職業体験を実施し、職業体験を通じて感じ・学んだ被災地及び被災地産業の現状を、全国各地で情報発信することで、被災地産業の振興や被災地全体の振興に繋げることを目的とするプログラムです。

興味のある方はもちろん、皆様に出席をおすすめいたします。

GWにともなうお休み情報

あっつい日ですね。この後にくる夏がおそろしくなります。

CIMG3588.jpg

ところで明日からGWですね!
5月5日までオルガンアワー、チャペルアワー(あとこのブログの更新)をお休みいたします。
皆様にとって充実した休暇となりますように。

このアーカイブについて

このページには、2015年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年4月です。

次のアーカイブは2015年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12