並べかえクイズ

・・・あたまやわらかクイズはネタを作成中につき今回は並べかえクイズです。

(例)グロブ

並べかえると

ブログ

というように以下の言葉を並べかえてください。
キリスト教に関係深い単語です。このブログのなかにも登場したことのある言葉ですよ。

(1)ムルエルサ

(2)テテスコンペ

(3)エス・キイトリス

(4)一三体位

(5)降霊聖臨

前回のあたまやわらかクイズ(7)(8)(9)の答えは続きを読むからご覧ください。
(7)「エイ」が「光」っているから、エイ光...答えは「栄光(エイコウ)」
神様をたたえる時によく使います。讃美歌などでは「グロリア」というラテン語を使うことも多いです。

(8)「4」枚の「羽」だから...答えは「ヨハネ」
聖書の中には2人の有名なヨハネという名前の人が出てきます。

一人目は洗礼者ヨハネです。
イエスに洗礼を授け、イエスが活躍する前に活躍した預言者です。ヘロデ王の結婚に反対し、投獄されます。ヘロデ王の娘サロメが、踊りの褒美に何でも好きなものをあげようといわれた時に、ヨハネの首が欲しいと言ったため、首をはねられました。
その様子は「サロメ」という題材でG.モローなどをはじめ、多くの絵画、戯曲、バレエ作品、映画などで使われています。

二人目のヨハネはイエスの十二弟子の一人です。
ガリラヤ湖というイスラエルの大きな湖で兄のヤコブと漁師をしているところでイエスに声をかけられ、兄と一緒に弟子になりました。
新約聖書の『ヨハネによる福音書』『ヨハネの手紙一』『ヨハネの手紙二』『ヨハネの手紙三』、『ヨハネの黙示録』を書いたとされています。

(9)「ふっ」がwin、いいかえると「ふっ」が「勝つ」だから答えは「復活(フッカツ)」
神の子イエス・キリストの十字架の死からの復活を信じて救われる、というのがキリスト教の信仰です。

いかがでしたか?
アタマの体操になりましたか?
え・・・あの・・・エイの絵がエイに見えなかったことは平にご容赦ください。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2014年1月22日 12:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「続 頭やわらかクイズ」です。

次のブログ記事は「並べかえクイズ2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12