まるで金太郎飴

本日6/18の12:40からは名古屋キャンパスのオルガンアワーです。

「Jesu Meine  Freude(主なるイエスは わが喜び)」という曲を予定しています。

むしろこの1曲だけしかありません・・・。1曲ですけど、何曲も弾きます。禅問答みたい・・・バッハやヴァルター、クレブスなどの作曲家がこの曲を基にした作品を色々並べてみました。1つのメロディーからどんな編曲のバリエーションがあるか、比べてみてください。

入退場自由です♪

 

クラッシックの曲は何聴いても同じに聞こえる方、今回はいつも以上に最初から最後まで同じ曲です。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2012年6月18日 09:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「探し物はなんですか~」です。

次のブログ記事は「経済学?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12