チャペル来訪者のこえ

うわっ、きれーい!
すごーい!
天井がたかーい!
結婚式もやるんですか?
中ってとても静かですね!

チャペルのドアを開けて中に入られた方々はよくそんな声を出しておられます。

名古屋学院大学さんには東北がとても助けられています!

これは先週チャペルの談話室でキリスト教主義学校関係者のある会議があったとき、チャペルに到着してすぐ言われた東北学院大学から来られた先生の声でした。本学からは多くの学生さんが昨年より地震と津波の被害に合われた被災地に出かけて活動を行っています。

チャペルには、毎日、学内だけでなく地域の方々や、会議等のために遠くからも大勢の来訪者があります。学生さんたちの活躍の声はうれしいです。

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2012年6月11日 13:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ちら見」です。

次のブログ記事は「かえってきたオハコ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12