名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 2015年6月

Catch me if you can!

こんにちは。ぺちゃです。

最近たくさん映画のブログを書いたので、何を書こうか迷ったのですが。
今日も映画のご紹介をします!

個人的に大好きな俳優さん「トム・ハンクス」さんの映画です。
「Catch me if you can(キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン)」
4125DFPHMGL.jpg
1960年代。高校生だった主人公のフランクは、
尊敬する父と母が離婚すると聞いて、ショックで家出をしてしまいます。

そして、生活のために偽造小切手の詐欺を始めるようになりますが、なかなか上手くいきません。
航空会社からパイロット情報を入手して、まんまと成りすますと誰もが見事に騙されます。
偽造小切手も使いこなす詐欺師となります。

これに味をしめたフランクは、小切手の偽造を繰り返し巨額の資金を手に入れます。
一方巨額小切手偽造詐欺事件を捜査していたFBI捜査官カールは、徐々に犯人に迫っていきます。。

主役の詐欺師にレオナルド・ディカプリオ、彼を追うFBI捜査官にはトム・ハンクスが扮し、
フットワークの軽い、小気味いい芝居でテンポよく見せていきます。
パイロット、医者、弁護士として返信していくディカプリオのコスプレショーは見ごたえありです。
1960年代の衣装や舞台もとっても素敵。

この映画、実話をもとに作られています。
フランクは16歳~21歳のたった5年間で400万ドルを稼ぎます。
生きていくために詐欺師にならざるをえなかった主人公の皮肉な運命、
未熟な心、孤独を垣間見せるカールとのシーンを考えるととても切なくなります。

ディカプリオvsトム・ハンクスの豪華な構図もこの映画ならではの楽しみだと思います。
個人的には、トム・ハンクスの出ている映画は面白いものが多いかなって感じます。
なので、この映画もとってもオススメです。
おすすめトム・ハンクス映画特集もやりたいなぁ。

館内でしか利用はできませんが、
気になる方は学術情報センターまで是非どうぞ(●^o^●)
 

2015年6月26日 学生TA |

七夕飾り

...を作っていて今日の記事は短くなると思われる学術情報センター学生サポーターのたまちゃんです。
妹に芸術系の才能を全部持っていかれ、七夕飾り作成の業務を知ってから色々とググること1晩笑

簡単にできてなおかつ見た目がなんとなく良さげな作品を今日は黙々と作っていました...

隙間がたくさん埋まったら写真とともにアップします:)
 

2015年6月26日 学生TA |

ラテン語にふれる

こんにちは。
最近、学情では日本語検定の本がよく貸し出されています。
授業で使うのでしょうか??
改めて日本語を学んだら、きっとたくさん間違いがあることに思い知らされることでしょう・・・
こうしてブログを書いていると、間違えていることもあるかも(いや、間違いだらけかも?)しれませんが、そこは目をつぶって頂けると幸いです。


さてさて、日本語検定は自主的ではないかもしれませんが、
皆さんは語学を学ぼうとするとき、どうしてその言語を学びたいと思うのでしょうか

旅行に行きたいから?人と喋りたいから?
映画や音楽を理解したいから・・・?

きっと色んな理由でその言語を学び始めると思います。
でも、その理由にはその言語を使う国や文化について、何かしらの知識を持っていることが共通しているのではないでしょうか。
それは漠然としたイメージだったり、その国の一面でしかなかったりするかもしれません。


それでは、その言語を使う国や文化について知る機会がなかったら・・・?


というわけで、今回ご紹介するのは「ラテン語のはなし 通読できるラテン語文法」。
ラテン語を学ぶ前に、まずラテン語について知るための本です。

ラテン語のはなし.jpg
































まさに、知る機会のあまりない言語です。
でも、ラテン語は色々な分野に影響を与えた言語で、学術世界では未だ権威ある言語なのですね。国や重要な人の碑に用いられるらしいとのことで驚きです。


4F新着図書コーナーにありますので、ぜひ一度手に取ってみて下さい。
読み終えた時には、ラテン語が学びたくなっているかも。
学生サポーター、myuでした。

 

2015年6月25日 学生TA |

新着雑誌☆

学術情報センター学生サポーターのたまちゃんです。
先日行われたリサイクル雑誌!語学系の雑誌と料理本をゲットしてほくほくしています。
ぞくぞくと新着雑誌が届いております。
その中でもおすすめなのは・・・TOEIC TESTプラスマガジン!
81yY-OHUvLL.jpg
がっつり問題が解けてコラムも楽しめる。TOEICの勉強にもぴったり!新しいのは配架してあるので是非チェックしてみてくださいね。たまちゃんはTOEFLを受けなきゃ・・・

 

2015年6月24日 学生TA |

パイレーツ・オブ・カリビアン

こんにちは! プリンです。

今年は六月の前半という早い時期に真夏日が観測されましたね。

梅雨入りした地域もあり、蒸し暑くなってきて、「夏」が近づいているのを感じます。

「夏」といえば「海」!ということで、海が舞台の映画を紹介します。

今回オススメする映画はこちら!

 

「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち [DVD]

ジョニー・デップ主演、世界中で大ヒットしたアクション映画です。

館内貸出しかできませんが、面白いので是非観てみてください。

 

2015年6月24日 学生TA |

やさしい本どろぼう。

こんにちは!ぺちゃです!!
名古屋の夏は蒸し暑いですね(´・ω・`)
避暑地に逃亡したいですね。

さて今日は、
新着DVD「やさしい本泥棒」をご紹介します。
なんだか素敵なタイトルですね。
どんな泥棒さんなんでしょう。
IMG_0874.JPG
第二次世界大戦が始まる前夜のドイツで、
弟を亡くし母親とも離れて暮らすことになったリーゼル。
リーゼルは、ミュンヘン近郊で暮らす夫婦ハンスとローザ夫妻のもとに里子に出されることになります。

そんなリーゼルは、「墓掘り人の手引き」という本を大切にしていましたが、
その内容が少女向けでなかったので、ハンスはリーゼルが字を読めないことがわかります。
ハンスから読み書きを学んだリーゼルは、多くの本を通じて知識や勇気、希望を見出していきます。

しかし、
ナチス政権は国民から自由を奪い、本を読むことさえ禁止をします。
ある日、ナチス党員が広場で大量の本を燃やしているのを見た彼女は、
そこから1冊の本をこっそり持ち帰ってしまいます。。

字も読むことができなかった少女が、
文字に触れて、語彙を増やしていって自分の言葉で語ろうとする姿がとても印象的です。

とっても謎に包まれたナレーターが終始この映画にはあるのですが、
映画をぜんぶ観たらわかるはずです。

戦争モノなので、手に取るには少し勇気がいりますが
涙なしでは観ることができない作品です。

気になる方は学術情報センターまでどうぞ~!
 

2015年6月23日 学生TA |

パシフィック・リム

こんにちはー!

新着映画の紹介ですー。
今日は「パシフィックリム」をご紹介します。

ヒューン!ドーーン!!ズカーーーン!!!
と心臓に悪いイメージがSF映画にはあって得意ではないのですが、がんばって紹介します!
poster.jpg
2013年、突然未知の巨大生命体が太平洋の深海から現れます。
それは世界各国の都市を次々と破壊して回り、瞬く間に人類は破滅寸前へと追い込まれてしまいます。

人類は一致団結して科学や軍事のテクノロジーを集結させて、
巨大生命体に対抗可能な人型巨大兵器イェーガの開発に成功します。
パイロットとして選ばれた精鋭たちは、イェーガに乗り込んで生命体に立ち向かっていきます・・・。


パシフィックリムは、人類と生命体・KAIJUとの激闘史が始まって10年以上経過した時点から物語が始まります。
主人公は、かつてKAIJUに完膚なきまでに打ちのめされています。
出現するたびにどんどんと力を増すKAIJUとの闘いは、
深海からビル群を飛び回り、大気圏を突き抜けたりと迫力満点です!

「人型巨大兵器VS巨大KAIJU」とのことですが・・・。
この映画の説明やあらすじを読んでいて気になったのは、
巨大宇宙生命体が「KAIJU」と書かれていることです。

KAIJU・・・なぜこの表記なのでしょうか?気になります・・・。
答えは本作に隠されているかもしれません・・・!隠されていなかったらごめんなさい!

SFは苦手なわたしも少し観たくなってきました。
貸出も可能なので、迫力ある映画を観たい方は是非!
ぺちゃでしたー(`・ω・´)
 

2015年6月22日 学生TA |

コア6展示《6月版》

こんにちは!

今日は雨でした。。

これから傘をさすことが多くなりそうなので
新しい傘を買って気分転換をしたい‥!
と、思ったんですが
ビニール傘で十分かな、、という自分が勝っていて
今のところ行動に移すことができずです。

またそのうちに、、

と思っている間に梅雨が明けるでしょう(゜-゜)

さて

コア6の展示について。。

6月バージョンになりました(>_<)!

IMG_0878.JPG

1年生のテーマが

『為替と国際経済』

2年生のテーマが

『開発途上国と貿易

となっています♪

興味のある方はぜひ\(^o^)/


それでは


また☆★☆
 

2015年6月19日 学生TA |

カリオストロの城!!

こんにちは!

久しぶりの新着のDVDです(`・ω・´)
今日ご紹介するDVDは、紹介するのがワクワクしちゃいます。
不朽の名作、「ルパン三世 カリオストロの城」です!
IMG_0873.JPG世界的な大泥棒ルパン三世と次元大介は、
世界経済の裏側で暗躍する偽札「ゴールド札」を狙って、
ヨーロッパの小国・カリオストロ公国にやってきました。
そこで謎の男たちに狙われていた少女クラリスが、
ルパンの手元に残したのはヤギの紋章のついた指輪でした。
偽札の謎を追って、銭型警部、石川五エ門、峰不二子も難攻不落のカリオストロ城に集結です。
カリオストロ城を舞台に、
指輪に秘められた財宝とゴールド札の謎にルパンたちが果敢に挑戦します!
アニメの巨匠・宮崎駿さんの初監督作品です。
かわいいクラリス嬢と心優しいルパンが見所です。
きっとあなたの心も盗まれちゃいます。
気になる方は学術情報センターまでどうぞ★
ぺちゃでした(・´з'・)
 

2015年6月18日 学生TA |

アプリケーションを作ってみよう!

みなさんこんにちは、相変わらず忙しい毎日を送っておりますHoonです♪
忙しいおかげでアプリケーション開発にまで手が届いていない毎日ですが、
この本があれば短い時間でも出来そうです!そんな一冊をご紹介します。

この本はJavaを使ってアプリケーション開発をするというものですが、
内容としては主にAndroidが対象となっています。
ですので、これからAndroidアプリを作ってみたい方は
是非とも参考にしてみてくださいね!

20150608.jpg

詳細はこちら
(名古屋の学生サポーター Hoon)


 

2015年6月17日 学生TA |

もう少しで新着本到着!

はいはい、こんにちはー
雨天が増える=低気圧に襲われる=頭痛に襲われる
上記方程式に悩まされているまめこです。

最近、学内の階段から落っこちて
左足に湿布が欠かせないまめこです。

先日、学術情報センター主催の本屋さんツアーへ行ってきました。

今回は10名の学生と一緒にジュンク堂書店さんへ行き、
個々人気になる本自由に選んでもらいました。
うふふふ~♪もう少しすると図書館に新しい本がやってきますよ~。

ちなみに、そこでのまめこのお仕事は・・・
最新の語学学習・検定本をチェックすることでした。

英検、TOEIC、TOEFL、英語文法書etc...
ココ最近出版されたものを中心に
学習者or指導者目線で選んできました!!
(もちろんまめこ自身が気になっている本も選んできましたよ。)

本の詳細はまた後日。
貸出しができる状態になったら改めてご報告いたします。

6月は祝日ゼロの月ですが皆さん頑張りましょーっ。
滑りやすいので階段の上り下り(特に下り)には気をつけてくださいねーっ。
それではまた。

コンビニドーナツが食べたいな~そんなまめこでした。


名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆
 

2015年6月15日 学生TA |

夏はここから

学術情報センター学生サポーターのたまちゃんです。

6/5は、熱田神宮のお祭りがある様で、朝から予行演習の花火が打ちあがっております。そわそわ。浴衣持参で勤務しております。
が、雨ということで・・・浴衣の活躍は明日になるかも(いや、ないな)

さて、学術情報センターのプリンタの一部に変化が起きておりますのでお知らせします。
紙が詰まりやすいプリンタは、用紙を縦に入れてもらうことになりました!
通常横なんですが、このように
IMG_0871[1].JPG
印があるプリンタでは


お願いします。

プリンタに紙を入れるときはできるだけ1枚ずつで、ゆっくり印刷してくださいね。


 

2015年6月15日 学生TA |

新着DVDの紹介。。。

こんにちは!

最近天気が不安定ですね(゜-゜)

しかし
梅雨が明けたら本格的な夏到来、、

夏は苦手なので
早く過ごしやすい秋になってほしいものです(@_@)

さて

今日は新着DVDの紹介をしたいと思います(^o^)

IMG_0870.JPG

『かぐや姫の物語』

です!

絵のタッチが独特ですね(^_-)
和な感じが出ていてとても素敵な作品です♪

また他の新着DVDについても
紹介していこうと思います↑


それでは


また☆★☆
 

2015年6月12日 学生TA |

ヘルプ!

こんにちは、名古屋も梅雨に入りましたね。
髪の毛が全くまとまらないので。ショートカットにしてしまおうかと悩み中です。。
10年ぶりのショートカット似合うのやら不安になります。
まあ梅雨が明けてしまえば、ロングがいいーと思ってそうですね(笑)

今日もオススメの映画をご紹介します。
「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」
583-1.jpg
舞台は、1960年代のアメリカ南部です。

都会の大学から故郷に戻った作家志望のスキーターは、
「ヘルプ」と呼ばれる黒人メイドを差別する白人上流社会に疑問を抱きます。
そこで、スキーターはメイドのエイビリーンに取材を申し込むことにしました。

エイビリーンは、初めは頑なに断りますが、
親友のメイド・ミニーを巡るある事件をきっかけに重い口を開きはじめます。

周りの社会からの報復を恐れながらも、
スキーターの執筆に協力する彼女たちの心の声は、
一冊の本となり世の中に驚くべき変革をもたらすこととなります。

「ヘルプ」とは、お手伝いをする人のことだそうです。
かつてのアメリカ南部では黒人家政婦たちのことを意味していました。
しかし、自由の無い時代では様々な苦しみを抱えて生きている家政婦たちには、
声にはできない自分たちの叫びを聞いてくれるヘルプが必要だったのです。。

人種差別がテーマの映画ですが、重苦しくなく笑える要素もある映画です!
勝気でまっすぐな主人公の女性も愛らしいです。

かんかん照りのお天気の日より、
雨の日などの落ち着いた日に観るのがオススメかなって思いますです。
素敵なヒューマンドラマ映画なので、ぜひ一見してください。
ぺちゃでしたー!!
 

2015年6月11日 学生TA |

リサイクル展が開催されました。

こんにちは!!
今年も雑誌リサイクル展が開催されましたー!
主に2014年に発行された雑誌が並べられていました。
スライド1.JPG
Cancam、non-noやsmartなどのファッション雑誌、
cheekや旅の手帖などの日常に使える・役立つ雑誌もあります。

英語はもちろん、中国語・スペイン語・フランス語などなど
語学を学びたい方にも、いろんな語学の雑誌がありましたよー(・´з'・)

IMG_0869.JPG
だいぶ雑誌が減った模様です。笑
たくさんの学生さんにもらって頂けて、雑誌も喜んでいると思います!
語学系の雑誌や、おでかけ系の雑誌は季節・時代を問わずいつでも使える人気者です。
リサイクル展が開催すると、早い段階でもらわれていきました。

ちなみに、雑誌リサイクル展は本学の学生さんだけが対象になっています。
また来年も開催されると思うので、みなさん来てくださいねーーー!

ぺちゃでしたー♪
 

2015年6月10日 学生TA |

ラベンダーの魅力と映画


こんにちは。

そろそろ時期かな?と思ったのですが、最盛期は7月みたいですね・・・

が、今回は表題にある通り、"ラベンダーの魅力と映画"についてです。


ラベンダーといえば、日本で有名なのは富良野でしょうか。

小さい頃に1度だけ行きましたが、広大な土地が一面紫に染まっていて、

それが向こうの方までずっと続いていて・・・とっても綺麗です!

商品では、ポプリやアロマオイル、化粧品など様々な商品がありますね。

そういえば、富良野にはラベンダーのソフトクリームやかき氷なんかがありましたよ。


そんな"ラベンダー"、映画なら「北の国から」も有名ですが私が連想する映画は1つ・・・

 「時をかける少女」です。


時をかける少女.jpg















「時をかける少女」といえば、2006年にアニメ映画化されたのが有名ですね。

一番最近(2010年)は、前作(2006年、アニメ映画)で声の担当をした仲里依紗が主人公を務めた実写版映画があります。

ラベンダーなんてそんなに出てきた?と思われそうですが、実はこれらの映画は原作とは設定が少し違うのです。


原作は1967年に書かれた筒井康隆による同名作品。ラベンダーが重要なキーワードになっています。

最近の作品は、原作の主人公の娘が主人公になっていて現代風のアレンジがされ、ラベンダーもほぼ出てきません。


今回ご紹介するのは、1983年に原田知世が主演を務めた原作に近い映画です。

「セーラー服と機関銃(1982)」で女優デビュー、この「時をかける少女(1983)」では主題歌も歌ってブレイクした原田さん。

今年の3月にはラブソングカバー集「恋愛小説」をリリースするなど、今も活躍されています。


今でこそラベンダーといえば誰もが知っているハーブの1つですが、一般的に知られるようになったのは70年代くらいから。

当時からしたら、きっと今以上に魅力的に映ったんじゃないかなと思います。

私はもちろんそんな世代ではないですけど、重要な鍵となるラベンダーと理科室のシーンは謎めいていて魅惑的です。

近年の作品を観た方も、観ていない方も、それらとはまた違った魅力のある作品です。


ぜひ4Fメディアコーナーでどうぞ。学生サポーター、myuでした。




 

2015年6月 9日 学生TA |

"This man is a genius."


先日、数学者ジョン・ナッシュが亡くなりました。
ナッシュ均衡といえば、聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。
ナッシュはゲーム理論を飛躍的に発展させ、1994年にノーベル経済学賞を受賞しています。
応用数学としてのゲーム理論が、今日幅広い分野で活用されている背景とも言えると思います。


"This man is a genius."
これは、ナッシュが大学院に進学する際に
当時の指導教官が推薦文として送ったとされるたった一行の文章です。

そんな"天才"と言われたナッシュですが、その人生は壮絶なものだったようです。
今日はそんなナッシュの生涯を描いた映画、ビューティフル・マインド(米、2001年)を紹介します。


ビューティフルマインド.jpg
























本作は、ナッシュがプリンストン大学大学院の数学科に入学するあたりから始まります。
大学でゲーム理論を研究、卒業後にはマサチューセッツ工科大学で教師として働き、
ウィーラー研究所に勤めます。
マサチューセッツ大学での出会いもあり、順調な生活を送っているように見えたナッシュ。
しかし、ナッシュの才覚に目を付けた政府によって極秘任務を命じられ、
ナッシュは精神的に追い詰められていきます・・・


監督は、「アポロ13」(1995年)、「身代金」(1996年)など数々の話題作を手掛けたロン・ハワード。
ナッシュを演じたのは、「グラディエーター」(2000年)でアカデミー主演男優賞を受賞したラッセル・クロウです。
他に、エド・ハリス、ジェニファー・コネリーなどが出演しています。
また、アカデミー賞を4つの部門で受賞した作品でもあります。
4Fメディアコーナーでぜひどうぞ。


ちなみに、ゲーム理論についてもっと知りたい方は、
 ゲーム理論・入門」 岡田章

がオススメです。こちらは3F図書館にあります。
学生サポーター、myuでした。

 

2015年6月 8日 学生TA |

魔法使いの弟子

どうもファンタジーの世界に飛び込みたいむとぅーです。

ファンタジーの世界って魅力的ですよね!

魔法が使えたり空が飛べたり羨ましいことばかりですね!!

というわけで今回紹介する作品はコチラ!!

「魔法使いの弟子」

51WGgowgSJL.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~あらすじ~

現代のニューヨークを舞台に繰り広げられる、善と悪の魔法戦争を描くファンタジー・アドベンチャー!善なる魔法使いマーリンの後継者たちであるマーリニアンズと、邪悪な魔法使いモルガナが率いるモルガニアンズ。太古の昔から両者は激しく対立。そんな中、マーリンがモルガナに襲われこの世を去る。弟子のバルサザールはマーリンの後継者を探すために千年も世界中を旅し、遂に"選ばれし者"を発見するがそれは気弱な物理オタク大学生・デイヴだった・・・

 

まさに王道魔法ファンタジーって感じの映画で面白い作品です!

この作品は「魔法は物理学の応用」

という観点から捉えていてとても面白かったです!

魔法で戦うシーンも迫力があってとても魅力的です。


そして主人公の魔法が完全にかめはめ波・・・

 

ということで興味を持った方は4階学術情報センターで

貸出を行っているので借りてみてはいかがでしょうか!

それでは!


<名古屋の学生サポーター むとぅー>

 

2015年6月 4日 学生TA |

中国語の語彙を増やしたい!

皆さんこんにちは。
中国語検定(HSK)の試験を控えており、
中国語の勉強に励んでおりますHoonです♪

皆さんも経験があると思いますが、
授業などの受動的な学習では、
語彙の不足という大きな問題にぶち当たります。

僕自身もある程度文法や、
重要な語の使い方などを理解してからは、
語彙の不足に大きく悩まされています。。。

それを解決できそうな書物を・・・探しました!
こちらです。
20150529.jpgのサムネイル画像
(名古屋の学生サポーター Hoon)

 

2015年6月 3日 学生TA |

図書の紹介。。。

こんにちは!

暑いですね(>_<)

夏が近づいている‥というか
もう夏なんですかね(@_@)

いや、しかし
5月の時点で夏と認めてしまったら
7~8月乗り切れる気がしないです、、、

一番好きな季節が夏!
と言える人が羨ましいですね。。(゜-゜)

さて

今日は気になる図書を紹介したいと思います!

IMG_0867.JPG

『英語で読む世界の名言』

です(^o^)

こういった名言集的なものが
けっこー好きだったりするので
ついつい読み入ってしまいました、、

本の中に書いてある言葉で
昔読んでいたらきっと理解できなかったろうなと思うことや
逆に今はそう思えないなぁ...と思うこと
色々考えさせられて面白いなと思いました♪

4F学情
語学本コーナーの
英語関係オススメ本としても紹介されているので
英語を勉強している方にもぜひ!
という一冊なのではないでしょうか(^_-)

また気になる本を見つけたら
紹介したいと思います↑



それでは


また☆★☆
 

2015年6月 2日 学生TA |

教える立場からの視点でこの1冊を

最高気温が30℃を超える日が増えてきましたね。
毎年夏バテ気味になってしまうので暑いのは苦手なまめこです。

大学院に進学後も英語力の維持と向上のため
語学学習も続けなければ・・・とは思いつつ、
研究に時間を割かねばならずなかなかそこまで手が回らず(-_-;)
ほんっとーに!!学部の4年間は貴重ですね。
人生で1番!時間が自由に使えて、
成人したことによってリミッターも外れ、
色々な事にチャレンジできた時期だったなと思います。

さて、そんなまめこもここ数年は人に教える立場でもあります。
中学・高校・大学生相手に奮闘中です。
教える立場から見てこの本をご紹介します。

http://images.amazon.com/images/P/4053036763.01._SCMZZZZZZZ_.jpg


中学・高校で英語をさぼってしまったけど、
社会人になる前にもう1度頑張りたい人オススメです。
be動詞や一般動詞の説明から関係詞まで
各文法要素について非常に丁寧にまとめてあります。
他の文法書と異なる点は例文が多いというところ。
例文が1つ、2つではイメージがつかみきれないことも多いですが、
この本はその点をカバーしてくれます。

次回は、もう1ランクステップアップした方へのおすすめ本を紹介しますね。


海や夏レジャーは大好きなので、この時期から夏バテ対策に励みます!!
そんなまめこでした~。


名古屋のサポーター☆★まめこ★☆

 

2015年6月 1日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3017)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    サイト内拍手ランキング

    カレンダー

    2016年10月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          

    コメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ