名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 2019年4月

この映画は二度始まる。

皆さん、初めまして!今年から学情でお世話になるカエルです。

ここで働かせてもらうことになってから約3週間なのですが、まだまだ何をやるにも新鮮で学生さんが貸出のところにいらっしゃるとあたふたしてしまいます。早くスタッフさんの手を借りずに一人で対応できるよう奮闘中です!貸出の際、まだ少し時間を掛けてしまいますが温かく見守ってくださると嬉しいです。

さて、今日は初めての新作DVDの紹介をさせていただきます!

「カメラを止めるな」の画像検索結果


皆さん、「カメラを止めるな!」と言う映画ご存知ですか??私はお母さんから一緒に見に行こうと誘われて初めて知りました。TVでも紹介されてだいぶ有名だったみたいです。観に行った日に名古屋の劇場に行ったのですが、満員で入れず少し離れた劇場に行ったのを思い出します。それくらい人気で有名な映画です!!!


この題名を聞いて何を想像しますか?私はサスペンスかな?と思いました。でも違うんです!ゾンビ映画なんです!!でもただのゾンビ映画ではないんです!!!「最後まで席を立つな。この映画は二度始まる。」というキャッチフレーズがあるように最後までドキドキハラハラさせてくれます。私は特に後半部分は声を出して笑えるほど面白かったです。

笑い、スカッと要素、友情、あと少しほっこりします。様々な感情を楽しむことができます!

この映画は4階学術情報センターDVDコーナー新着映画のところにあります。

是非、ゲラゲラ笑いたい時に家族、友人、恋人と一緒に見てほしい作品です!




2019年4月26日 学生TA |

ファンタスティックビーストと魔法使いの旅

こんにちは。学情バイトのけだまです。

新着映画で見た映画があまりに少なくて記事をかけそうもないので、貸出ベスト10から引っ張ってくることにしました。

紹介する映画は「ファンタスティックビースト」です。たぶんご存知の方も多いと思います。


「ファンタスティックビースト」の画像検索結果

現在年間貸出2位になっている作品です。
わたしは去年DVDを借りて見たんですが、めっちゃくちゃ面白いです。

ハリーポッターシリーズの何年も前を描いた映画で、主人公もハリーではなくニュート・スキャマンダーという魔法動物学者の青年ですが、ハリーポッターシリーズと通じるところがあったり、伏線が張ってあったり、ハリポタシリーズを知っているとニヤニヤしてしまう箇所がたくさんあってみていてすごく楽しいです。
舞台もホグワーツではなくニューヨークの様々なところを行き来するので、魔法界でも場所が変わると雰囲気の違いが出てきて面白いなと思いました。
また、映像がとてもきれいです。魔法の描写ひとつひとつが迫力があって気合が入っているのがわかります。私はストーリーよりむしろ映像の

ニュートと闇祓いティナ、ただの人間のジェイコブとティナの妹のクイニーの恋の行方も気になります。

ファンタビは最終的に全5作になる予定らしく、現在はこの第一作目の魔法使いの旅と、昨年公開された黒の魔法使いの二作です。
のちのちの三作がとても楽しみです。

お読みいただきありがとうございました♪

2019年4月24日 学生TA |

AKIRAを観て、来る未来に備えよう。

はじめまして。
このたび、学情サポーターとなりましたそば粉というものです。

初めてのブログ更新となるので、とりあえず好きな映画をみなさんに推したいと思います。

2020年に東京オリンピックが決まりましたね。決定した瞬間は日本中が湧き上がったのを覚えています。
そんな中、ネット界隈では「東京オリンピックを予想していた漫画がある!」と話題になったものがあるのです。
それがこちら。

51+o3Q39RyL._SY445_.jpg



































この「AKIRA」という映画です。
原作は大友克博さんの漫画(全六巻)です。映画観て全巻買いました。高かった...。

あらすじを説明します。
第三次世界大戦から飛躍的な発展を遂げたネオ東京が舞台。
街は発展を遂げ、巨大なメガロポリスへと姿を変えていた。
そんな中、街中を滑走していた暴走族のリーダー金田と、その仲間である鉄雄は、謎の少年と接触事故を起こしてしまう。
それを機に、アーミーと反政府ゲリラの抗争、そして謎の存在「アキラ」を中心に、街は大きく揺れ動いていく...!

この映画、なんといっても金田の赤いバイクがめちゃめちゃかっこいいんです。
原作ではこのバイク、活躍する場面が少ないし、何なら序盤でお釈迦になっちゃうんですよ。
映画では主人公・金田が乗り回すのでぜひとも観てほしい。惚れます。

さらに、作画も神がかっています。
実は原作者の大友克博さんは、漫画界隈では随一の作画の天才なんです。
映画のひとつひとつが緻密に描かれていて、人の動きも本物の様です。
なにより建物の細かさに関しては、右に出る映像作家はいないでしょう。たぶん。

こんな未来がきたら...とか想像するとちょっと怖かったりする映画ですが、胸が熱くなる展開がそこにあります。
是非とも、時間のあるときに観てほしい作品であると、心からオススメします。
(館外貸し出しは行っていないので、観るなら学情で観てね!)


以上、次の作品は何を紹介しようかなと妄想している、そば粉でした。

2019年4月22日 学生TA |

これがまた面白い【新着映画】

皆さん初めまして。学術情報センター、サポーターのJINです。
春学期が始まってしまいましたね。
新入生の皆さま、ご入学おめでとうございます。新しい出会い、慣れない環境と、変化が大きく落ち着かない日々を過ごしているとは思いますが、
大学なんて速攻で慣れますのでご安心ください。
在校生の皆さま、ご進学おめでとうございます。新しいゼミでの活動や資格取得、就職活動等、これから始まることと思いますが、
限りある学生生活、無駄のない過ごし方ができると良いですね。

さて、御託はほどほどに今月のおすすめ新着映画紹介をします。
オススメの作品はこちら、

ミスター.jpg








インクレディブルファミリー』です。
私、アニメ映画を好んで観る人間ではないのですが、この映画は面白くてリアルに三回観てしまいました。

そんなインクレディブルファミリーですが、
{・アニメ映画好き・超能力物好き・ディズニーピクサ映画好き}な方
{・爽快感を求めている・悪を成敗したい・現実逃避したい}方
に特におすすめしたい作品でございます。

また、アクションだけでなく、家族愛、恋愛、思想に関連する要素も含まれているため、
それらに興味関心がある人にもおすすめしたい作品となっております。

2019年4月16日 学生TA |

新着映画の紹介

皆さん、はじめまして。今年の春から学情で働くことになった池田です。
これが初めてのブログなので何を書いたらいいのか具体的によくわからないのですが、とりあえず新着映画の紹介をしようと思います。

91obLWKryIL__RI_SX300_.jpg

昨年公開されたディズニーの「プーと大人になった僕」という作品をご存知ですか?


私も実際に映画館に見に行った作品なのですが、数十年の時を経てクリストファー・ロビンが皆さんおなじみプーさんと再会を果たし、彼が忘れていた大切なものを思い出す、といった内容になっています。
クリストファー・ロビンがものすごい社畜になっていてびっくりした記憶があります。あとプーさんのビジュアルがなんかちょっと笑えます。

最後は暖かい気持ちになれる感動ものです。ディズニー作品はいいですね。
ほかにも新着映画はたくさんあるのでぜひ学情4階にお越し下さい♪

ここまでお読みいただきありがとうございました。

2019年4月11日 学生TA |

新着DVDの紹介です

こんにちは!

4月の新着DVDを紹介します!

今回は、なんと21イトル!
ジャンル別にご紹介します。

【邦画】
さよならの朝に約束の花をかざろう
カメラを止めるな!
ペンギン・ハイウェイ
空飛ぶタイヤ
劇場版魔法少女まどか☆マギカ 後編 永遠の物語
劇場版魔法少女まどか☆マギカ「新編」叛逆の物語
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 : Q
サマーウォーズ
羊と鋼の森

【洋画】
ジュラシック・ワールド : 炎の王国
インクレディブル・ファミリー
It(イット) : "それ"が見えたら、終わり。
ワンダーウーマン
ペット
ゴーン・ガール
キングスマン : ゴールデン・サークル
バーフバリ : 伝説誕生
キャプテン・アメリカ : ザ・ファースト・アベンジャー
プーと大人になった僕
ワンダー君は太陽
アベンジャーズインフィニティ・ウォー

201904new.JPGのサムネイル画像


















私は、個人的に「バーフバリ : 伝説誕生」が気になります!




2019年4月 3日 部員 |

2018年度DVD年間貸出ベスト10!

こんにちは!
実は学術情報センターでは、日々皆さんがご覧になっているDVDの視聴回数を記録しています。
これは、見たいDVDがない人や迷っている人が選びやすいようにランキングコーナーを作ったり、今後のDVD購入の参考にしたりするために行っています。

そして、このたび2018年度『年間』DVD貸出ベスト10が決定しましたので、お知らせします。

2018年度、名学生が最も見たDVDはどのタイトルだったのか!?

まずは、2位から10位まで

2位 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
3位 パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
4位 君の膵臓をたべたい
5位 The greatest showman
6位 Baby driver
7位 ワイルド・スピード : Ice Break
8位 アントマン
9位 Black Panther
10位 キングスマン

そして栄えある第1位は!!
ドロドロ。。。(ドラムローーール)

1位 スパイダーマン : ホームカミング

でした!

アクション系、SF系、恋愛系などさまざまなジャンルが選ばれました☆

ちなみにこのランキングのDVDはメディアコーナー中央にこのように展示されていますので、自分で探す必要はありませんよーー
20190402.JPG

2019年4月 2日 部員 |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3954)

月別アーカイブ

アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2019年8月

            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    コメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ