名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > 人として扱われないということ

人として扱われないということ

この世は実に不公平です。
生まれた親も国も選べないのに、生きていく。
喜びも悲しみも痛みも苦しみも、
誰も代わりにはなってくれない。
そんな不確定要素だらけの中でも、
特に酷烈な国が日本のすぐ隣にあります。

人間として扱われないと、どうなるのか?
そして、そんな人が我々の日常に溶け込むことができるのか?
それを証明してくれている人がいます。

91QkWSijCAL._SL1500_.jpg







 

 

 

 

 

 

 

 






北朝鮮強制収容所に生まれて


これを見てから、もう一度考えてみましょう。自分がいかに幸せであるかを。
そして振り返ってみましょう。そんな幸せの中で何をしてきたのかを。
そのとき自分の中で感じた何かを、今から始めましょう。
明日の自分を掴むために。

(Student Supporter: Hoon)

2017年4月14日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ