名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

> イメージするのはいつも最強の自分

イメージするのはいつも最強の自分

こんばんは、学生サポーターのメガネです。

今回は新着図書「魔王とはじめる! iPadキャライラスト」を紹介します!

322208000278.jpg

この本は、日ごろ、Youtubeでデジタルペイントを使う初心者に向けて解説動画を作っているディープブリザードさんが書いた初の著書です。

動画では何本かに分かれて投稿されているものをこの1冊で網羅しているので、振り返る際にも便利ですね!

この本ではiPad用お絵かきソフト「Procreate」の使い方が紹介されているのですが、僕の知らない話ばかりで面白かったです。

僕自身は普段絵を描かないのですが、漫画などはよく読むので、もしかしたら僕の読んでるマンガもこうやってできてるのかなと思うと少し興味が出てきました。

絵を描く、文章を書く、音楽を弾く、自分を表現する方法は沢山ありますが、もしどれか一つの才能を極められるなら絵を描く才能がいいなぁと僕は思います。

絵だったら自分の中のイメージをそのまま直接誰かと共有できるじゃないですか。

言葉も音も、イメージは伝えられるし無駄だとは思わないんですけど、それは結局一度イメージから言葉や音という媒介を通しているわけで、もっと直接イメージを共有できるのが絵だと思うですよね。

そしてせっかくイメージを実在する絵に落とし込むならやっぱり自分が最高だと思えるもの、姿、形にしたいですね。

どれだけ実現が難しそうでも、絵なら思うままに描けちゃう!

ペガサスやドラゴンだって絵だからいいんですよね。

デジタルイラストなら紙と違って、描き直しも便利ですし、「レイヤー」に分けて描いたり、色塗りができるため修正も簡単です。

理想を現実にするためのツールとしてデジタルイラストもいかがですか?

(学生サポーターメガネ)

2023年11月 7日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(4639)

月別アーカイブ

アーカイブ

蔵書検索

他のブログも覗く

カレンダー

2024年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント

最近のコメント

Entry Tag

大学公式HPへ