名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 図書紹介 > そのスライドどうやって作ったの?

そのスライドどうやって作ったの?

皆さんこんにちは、カポノです!

突然ですが、「そのスライドどうやって作ったの⁉すごくお洒落だね!」って言われたくないですか?

どんな人でも少なからず承認欲求というものを持っているので、このように褒められて嬉しくないという人はいないはずです。

グループでプレゼンを行う時などに自分の作成したスライドをほめてもらいたい皆さんのために

「PowerPointっぽさを脱却する新しいアイデア パワポdeデザイン」を紹介します!

スライド1.PNG

僕は前、ブログにExcelは苦手と書きましたが、もちろんPowerPointも苦手です。

毎回の授業では何時間も試行錯誤して完成させたスライドが数分で適当に作成したと雑談した友達の方が完成度が高かったりなんて日常茶飯事です。

そんな僕がこの本を開いて最初に思った感想は「わあ、カッコいいな!」でしたが、それと同時に難しそうだなとも思いました。

なんせ、沢山の図形を組み合わせたカッコいいスライドの数々が目に飛び込んできましたから!

しかし、どんどんページをめくっていくと一つ一つの動作が実際のPowerPointの画像と共に説明されていてものすごく分かりやすいんです!

それだけではなくて、PowerPointの操作がしやすくなるようなコツまで書かれていて本当にびっくりしました!

前述したようにPowerPointが苦手な僕でも簡単に作れてしまいそうです!

ってことで作ってみました!

スライド2.PNGものすごくかっこよくないですか⁉

この本を読めばこのレベルの画像なら誰でも作ることができますよ!

新着図書のコーナーにあるので良かったら借りに来てくださいね~!(`・ω・´)b

2022年7月15日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(4376)

月別アーカイブ

アーカイブ

蔵書検索

他のブログも覗く

カレンダー

2022年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント

最近のコメント

Entry Tag

大学公式HPへ