名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 業務日記 > OneNoteって皆さんご存知ですか?

OneNoteって皆さんご存知ですか?

こんにちは!

学術情報センタースタッフです。

まだまだ蒸し暑い日が続いてますねι

 

私は先日、Microsoft社様主催のSurface勉強会に参加してきました!

 

そこで講義やゼミで使える便利なアプリをご紹介いただいたので、

皆さんにもご紹介しますね!

そのアプリとはOneNoteです。

ご存知でしょうか?

 

皆さん講義を受ける際に、

・教科書が重く毎回持っていくのが大変

・毎回の講義のレジュメの印刷が面倒

など不便を感じたことはないですか?

 

そんな不満を解決してくれるのが、OfficeアプリのOneNoteです。

恐らく今の12年生は既にノートPCOneNote2016が入っていると思います。

 

OneNoteの便利な特徴は

・自動保存してくれる

・手書きで書いた文字をテキスト化できる

・画像の文章をテキスト化できる(OCR機能)

・複数人で同時編集ができる

・スクリーンショットが簡単にできる

・録音データの貼付が可能

・表が簡単に作成できる。

PDFなどのデータに書き込める


OneNoteの見た目はこんな感じです。 ↓ ↓ ↓


190911.png















 

例えばタブレット型のPCなら、これらの機能を駆使して、

講義の前にCCSの教材ダウンロードから、レジュメデータをOneNoteに取り込み、

講義中はレジュメデータにタブレットペンなどで教授の補足事項をメモし、

まとめたデータを講義ごとに保存。録音もして同じノート内に貼り付け、

後で見返せば聞きこぼしも防止できます。

 

ノートPCやタブレットを1台持っていけば、大学に行く荷物も減りますし、快適に通学できますよね!

 

上記の特徴はOneNote2016の特徴ですが、最新版のOneNoteでは、

手書き数式の演算機能

英文を読み上げるイマーシブリーダー(リスニング練習に便利!)

 

などもできます♪

OneNoteで情報をまとめれば、講義後のレポート提出の手間も省けそうですね!

officeの公式サイトには、ノートのテンプレートもあるので

ぜひ、皆さんご活用ください(^^)

https://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc/digitalnote



2019年9月19日 部員 |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3984)

月別アーカイブ

アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2019年9月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ