名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > バンブルビー

バンブルビー


どうも、馴染み深いのはゴリラのコンボイ。
オモチャの出来ならマンモスコンボイとファイヤーコンボイ。
好きな司令官は初代コンボイとロディマス。
様をつけるならメガトロン様。
一度見てみたいのは世界に十個と呼ばれる光のユニクロン。

そしてオプティマス・プライムが浸透してきましたが
そろそろコンボイ司令官が恋しくなってきた伊藤です。

さて、冒頭から色んな方を置いてきぼりにしつつ
今回は2007年に公開した映画
「トランスフォーマー 映画」の画像検索結果
『トランスフォーマー』
あらすじ:中東のカタール米軍基地を謎の巨大ロボットが襲撃。ロボットは軍用ヘリに姿を変え、まるで意志があるかのように攻撃を仕掛けてきた。かつてない緊急事態に、敵の情報収集を急ぐアメリカ政府。そのころ、アメリカの冴えない高校生サムは中古のカマロを手に入れる。しかし、そのカマロは宇宙の彼方からやって来たロボット生命体"トランスフォーマー"の一員で、宇宙征服を企む悪の"トランスフォーマー"メガトロンを追って地球を訪れたことを知り......。
(Amazon商品ページより引用)

......の最新スピンオフ作品『バンブルビー』が海外だと12月21日に公開します。
関連画像
日本だと数ヶ月遅れて3月22日公開です。
面食らったのも無理は無い!

映画の内容はトランスフォーマーの1作目から約20年前、
1980年代頃を舞台に少女とバンブルビーの交流を描く
ハートフルでダイナミックな物語のようです。
特に予告動画ではトランスフォーマーたちの姿が初代のデザインに近いのが特徴的!
そうなるとこれまでのシリーズで回想等で出てきた姿は何なんだ......?
となりますがまぁTFの世界じゃあ日常茶飯事!

そんなわけでバンブルビー!

予告編で既にメロメロになってる方も多いかもしれませんし、
ついうっかりオモチャを買ってしまう人もいるでしょう。

そんなバンブルビー!
スピンオフ作品ですが前のシリーズを観ていなくても、事前知識無しで楽しめる作品になっているかと思われます!.
.....たぶん!

ですので公開までまだ時間はありますが、是非興味がある方は足を運んでみてはいかがでしょう!

そしてバンブルビーがきっかけでシリーズに興味を持った方々、
もしくはド派手でガシャガシャ動くロボットと爆発を友達と、または大学で見たい!方には是非学術情報センター4階にお越しください!

学術情報センター4階では上記の第一作に加えて続編である
「トランスフォーマー : リベンジ」の画像検索結果
『トランスフォーマーリベンジ』もご用意しております。

そんなわけでだいぶ長くなってしまいましたが、映画「バンブルビー」の前に是非学術情報センターで「トランスフォーマー」を楽しんでみてはいかがでしょうか! 
以上、マスクを付けているとコンボイを思い出す伊藤でした。
あ、もしくはキン肉マン。

(学術情報センター 学生サポーター 伊藤)

2019年1月 7日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3792)

月別アーカイブ

アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2019年1月

        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ